お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 86件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]ミリ波大容量伝送に向けたMIMO SC-FDE方式の一検討
松崎敬文山岸史弥島崎智拓中川孝之居相直彦NHK
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SIS, ITE-BCT
(連催)
2021-10-07
13:25
ONLINE オンライン開催 次世代移動中継用FPUによるリモートプロダクションの検討
佐藤貴弘牧野仁宣伊藤史人中川孝之居相直彦NHK
 [more]
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-10
15:50
ONLINE オンライン開催 映像評価指標に基づく配信帯域制御による品質管理型ABR配信手法の検討
福留大貴NHK)・北田裕之NTT)・黒住正顕西出彩花西村 敏NHK)・奥山隆文趙 笑添NTT)・山本正男NHKCQ2021-61
近年, ネットワーク制御APIの外部開放が検討され始めている. 帯域等のネットワークQoSを動画配信事業者が動的に制御す... [more] CQ2021-61
pp.115-120
PRMU 2021-08-26
16:15
ONLINE オンライン開催 番組ジャンル情報を考慮した代表画像選定技術の検討
前澤桃子遠藤 伶藤森真綱望月貴裕NHKPRMU2021-15
放送局では,視聴者の番組接触率向上を目的として,番組ホームページ(HP)等の充実化が進んでいる.番組HPや公式SNSでは... [more] PRMU2021-15
pp.48-51
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2021-06-10
15:25
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
記録用金属線を用いた磁性細線メモリーにおける磁化反転の挙動解析
小倉 渓髙橋真央中谷真規石井紀彦宮本泰敬NHK
 [more]
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-03
14:05
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]近接場頭部伝達関数測定のためのスピーカ設計の検討
伊藤敦郎松井健太郎北島 周NHKEA2020-67 SIP2020-98 SP2020-32
頭部伝達関数(head-related transfer function, HRTF)は空間上の任意の位置に配置された... [more] EA2020-67 SIP2020-98 SP2020-32
pp.45-50
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-27
13:00
ONLINE オンライン開催 人と一緒にテレビ視聴するロボットの対話行為に関する考察
星 祐太上村真理奈萩尾勇太金子 豊山本正男NHK)・呉 剣明服部 元滝嶋康弘KDDI総合研究所CNR2020-7
人と一緒にテレビを視聴するロボットの研究開発を進めている.ロボット発話によるテレビ視聴時の人の対話への影響と,ロボット発... [more] CNR2020-7
pp.8-13
SIS, ITE-BCT
(連催)
2020-10-01
11:25
ONLINE オンライン開催 放送通信連携サービスに利活用可能なイベント用メタデータ配信システムの開発
瀧口 徹池尾誠哉西村 敏藤沢 寛NHK
 [more]
CQ 2020-07-16
13:25
ONLINE オンライン開催 アダプティブストリーミングにおける視聴状況に応じたレート制御手法の提案
西出彩花福留大貴西村 敏NHKCQ2020-23
近年,限りあるネットワーク資源の中で,安定して動画配信を行うために,アダプティブストリーミングが広く利用されている これ... [more] CQ2020-23
pp.7-12
SDM, OME
(共催)
2020-04-14
11:10
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行なし)
[招待講演]大画面フレキシブルディスプレイに向けた酸化物薄膜トランジスタの開発
辻 博史中田 充武井達哉宮川幹司中嶋宜樹清水貴央NHK
薄くて軽く,柔軟で丸めることもできる次世代のディスプレイとして,プラスチックフィルムを基板として用いるフレキシブルディス... [more]
BioX, CNR
(共催)
2020-03-05
15:40
東京 セコム原宿本社セコムホール
(開催中止,技報発行あり)
人と一緒にテレビを視聴するコミュニケーションロボットの試作と検証
萩尾勇太金子 豊星 祐太村﨑康博上村真利奈山本正男NHK)・呉 剣明内藤正樹服部 元滝嶋康弘KDDI総合研究所BioX2019-63 CNR2019-46
人と一緒にテレビを楽しく視聴するロボットの研究開発を進めている.ロボットが一緒にテレビを視聴することによる人への効果検証... [more] BioX2019-63 CNR2019-46
pp.7-12
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
14:00
東京 NHK放送技術研究所 [招待講演]AR技術による新たなテレビ視聴スタイル
川喜田裕之吉野数馬半田拓也NHKCQ2019-117
 [more] CQ2019-117
pp.55-60
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
14:40
東京 NHK放送技術研究所 [招待講演]高臨場感音響システムの評価
小野一穂大出訓史杉本岳大NHKCQ2019-118
 [more] CQ2019-118
pp.61-66
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-12-05
09:25
岩手 アイーナ いわて県民情報交流センター WebRTCを用いた端末間パケット補完による高信頼性マルチキャストの検討
福留大貴黒住正顕西村 敏NHKCS2019-70 IE2019-50
IPマルチキャストを利用した配信では、経路途上の通信機器が受信者のいる経路にだけデータを複製し送信するため一対多の大規模... [more] CS2019-70 IE2019-50
pp.1-6
WIT, SP
(共催)
2019-10-26
13:30
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 構文情報に基づく日本語‐手話テキスト翻訳
加藤直人梅田修一内田 翼NHKSP2019-17 WIT2019-16
手話は先天的あるいは幼少時に失聴した聾者にとって第一言語であり,日本語より理解しやすい.我々は手話サービスの拡充をめざし... [more] SP2019-17 WIT2019-16
pp.1-6
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]ミリ波SHVワイヤレスカメラの開発
山岸史弥松崎敬文山里亜紀子中川孝之岡部 聡居相直彦NHK
筆者らは、42GHz帯(ミリ波)の電波を用いて、4K・8K映像の無線伝送が可能なSHVワイヤレスカメラの研究開発を進めて... [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]次世代移動中継用FPUのSVD-MIMO変調ビット数拡大時の特性評価
鵜澤史貴伊藤史人中川孝之居相直彦NHK
筆者らは,マラソンや駅伝競技などロードレース中継の無線映像伝送に用いられている1.2 GHz・2.3 GHz帯FPU(F... [more]
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
09:50
愛知 名古屋大学 BSAT-4a衛星による21GHz帯を利用した8K120Hz伝送実験
小泉雄貴鈴木陽一阿部晋矢横畑和典筋誡 久NHK)・中澤 進山崎 収放送衛星システムSAT2019-19
NHK 放送技術研究所の一般公開(技研公開2019,開催日時:2019 年5 月30 日~6月2 日)において,BSAT... [more] SAT2019-19
pp.13-17
NLC, IPSJ-ICS
(連催)
2019-06-21
15:15
広島 広島経済大学 立町キャンパス 感情極性に着目したトレンド情報抽出手法の検討
武井友香宮﨑太郎後藤 淳NHKNLC2019-4
放送局では,SNS上で話題となっている出来事を番組の題材として取り上げることが多々ある.話題の情報を効率的に見つけるため... [more] NLC2019-4
pp.23-28
CNR 2019-06-13
10:30
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) ロボット発話に向けたテレビ視聴時の人同士の対話解析
星 祐太金子 豊萩尾勇太村﨑康博上原道宏NHKCNR2019-1
人と一緒にテレビを楽しく視聴するロボットの研究開発を進めている.ロボットの発話へ活かすことを目的に,グループでのテレビ視... [more] CNR2019-1
pp.1-6
 86件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会