お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 412件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2021-08-21
- 2021-08-22
ONLINE オンライン 平面認識を用いた聴覚情報と触覚情報による空間認知
佐本紘希岡 育生辻岡哲夫中島重義渡辺一志阪市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
QIT
(第二種研究会)
2021-05-24
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]ダイヤモンドNV中心の光検出磁気共鳴に合わせたマイクロ波アンテナの開発とその生体試料応用
押味佳裕阪市大/岡山大)・西村勇姿仕幸英治竹澤有華中台(鹿毛) 枝里子阪市大)・藤原正澄阪市大/岡山大)・手木芳男阪市大
窒素欠陥(NV)中心を有する蛍光ナノダイヤモンド(ND)を用いてナノ領域での電場、磁場などの様々な環境物理情報を得ること... [more]
ICM 2021-03-19
10:50
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]逐次蓄積型学習ベース異常検知における学習データの効用
深澤那月吉田直樹阿多信吾岡 育生阪市大ICM2020-69
学習にもとづくネットワークベース侵入検知システム (Network-based Intrusion Detection ... [more] ICM2020-69
pp.52-57
ITS, WBS, RCC
(共催)
2020-12-14
09:30
ONLINE オンライン開催 非凸スパース正則化とグループスパース性を用いた過負荷MU-MIMO OFDM/SC-CP信号検出法の検討
中井彩乃京大)・平山敦也本多弘樹佐々木哲也安川英希阪市大)・早川 諒阪大)・林 和則京大WBS2020-8 ITS2020-4 RCC2020-11
多数のIoT (Internet of Things) 端末とその端末数よりも少ない数のアンテナをもつ基地局で構成される... [more] WBS2020-8 ITS2020-4 RCC2020-11
pp.1-6
QIT
(第二種研究会)
2020-12-11
10:10
ONLINE オンライン開催 生体内リアルタイム蛍光ナノダイヤモンド温度計測
藤原正澄Simo Sun阪市大)・Alexander Dohmsベルリン自由大)・西村勇姿首藤 健竹澤有華押見佳裕阪市大)・Li Zhao蘇州大)・Nikola Sadzakベルリン自由大)・梅原有美手木芳男阪市大)・小松直樹京大)・Oliver Bensonベルリン自由大)・○鹿野 豊慶大/JSTさきがけ/チャップマン大)・中台枝里子阪市大
 [more]
CS 2020-11-05
15:35
ONLINE オンライン+中央・野々市公民館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[招待講演]地上-無人飛行機間通信のためのグラフラプラシアン正則化最小二乗法を用いた3次元RSSマップ推定手法
松田崇弘都立大)・小野文枝NICT)・原 晋介阪市大CS2020-51
 [more] CS2020-51
pp.24-29
HCS 2020-08-22
15:30
ONLINE オンライン開催 平面認識を用いた聴覚情報による環境認知
冨田晃右岡 育生辻岡哲夫渡辺一志阪市大HCS2020-37
本稿では,視覚障がい者用の環境認知システムとして,平面認識を用いた聴覚拡張システムを提案する.提案手法では,ユーザーの頭... [more] HCS2020-37
pp.95-98
CQ 2020-07-17
13:25
ONLINE オンライン開催 TWDM-PONにおける遅延及びサーバ性能制約を考慮したベースバンド処理機能の配置最適化
長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・阿多信吾阪市大CQ2020-31
 [more] CQ2020-31
pp.51-56
CQ, CS
(併催)
2020-06-25
10:30
ONLINE オンライン開催 グラフラプラシアン正則化付き逐次最小二乗法を用いた無線トモグラフィ
福田健人松田崇弘都立大)・小野文枝NICT)・原 晋介阪市大CQ2020-4
 [more] CQ2020-4
pp.19-24
CCS 2020-03-25
15:55
東京 法政大学(市ケ谷キャンパス)
(開催中止,技報発行あり)
[招待講演]グラフラプラシアンを用いた通信品質マップ推定
松田崇弘首都大東京)・小野文枝NICT)・原 晋介阪市大CCS2019-35
 [more] CCS2019-35
pp.5-8
ICM 2020-03-03
10:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
通信トラヒックを活用した学習ベースの異常検知における学習データの自動蓄積
深澤那月吉田直樹阿多信吾岡 育生阪市大ICM2019-50
近年の情報インフラの高度化,多様化により,ネットワークセキュリティの重要性がますます増加してい
る.ネットワークセキュ... [more]
ICM2019-50
pp.49-54
MI 2020-01-30
13:25
沖縄 沖縄県青年会館 [ショートペーパー]骨シンチグラムにおける陽性高集積抽出処理の改良
若林駿土斉藤 篤東京農工大)・東山滋明河邉讓治阪市大)・清水昭伸東京農工大MI2019-110
本発表では,人体の解剖構造が大まかには左右対称であること,また,前面と後面の骨シンチグラムが互いに鏡像の関係にあることを... [more] MI2019-110
pp.195-196
RCC 2020-01-27
13:45
大阪 大阪市立大学文化交流センター 深層展開による可変ステップサイズNLMSアルゴリズム
佐々木哲也塩原 楓阪市大)・林 和則阪市大/理研RCC2019-71
固定ステップサイズLMS (Least-Mean-Square) を用いた適応フィルタリングでは,収束速度と定常誤差の間... [more] RCC2019-71
pp.7-12
RCC 2020-01-27
15:10
大阪 大阪市立大学文化交流センター 時間遅れ座標系による埋め込みを用いた振動時系列の位相的データ解析
寺内恒輝阪市大)・林 和則阪市大/理研)・狄 靖岡田洋侍住友電工RCC2019-74
 [more] RCC2019-74
pp.23-28
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
12:35
広島 広島市青少年センター 最尤法による受信電力を用いたセンサノードインデックス推定の基礎検討と数値評価
本多弘樹林 和則阪市大)・森 浩樹東芝IT2019-73 SIP2019-86 RCS2019-303
本稿では,センサネットワーク中の各センサノードでの受信電力の情報から,センサノードの位置とそのノードインデックス(識別子... [more] IT2019-73 SIP2019-86 RCS2019-303
pp.215-220
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
15:25
広島 広島市青少年センター [奨励講演]合意伝搬法を用いたスパース拡散LMSアルゴリズム
中井彩乃京大)・林 和則阪市大IT2019-82 SIP2019-95 RCS2019-312
 [more] IT2019-82 SIP2019-95 RCS2019-312
pp.273-278
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]データマイニングを用いたオペレーションログの解析による障害対応操作の標準化と再利用可能な頻出パターンの探索手法
瓦井太雄深澤那月阪市大)・中山裕貴林 經正ボスコ・テクノロジーズ)・阿多信吾阪市大
 [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]呼制御プロトコルにおけるエラー自動識別手法
兎本圭脩阿多信吾阪市大)・千村保文中村信之八百健嗣OKI
IP 電話の利用者は増加し,呼制御部分ではさまざまな要因によりエラーが発生する.エラーを識別し分析 することで端末間の相... [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]トラヒックパターンとハニーポットログによるSSH攻撃分類手法
深澤那月吉田直樹阿多信吾岡 育生阪市大
近年の情報インフラの高度化,多様化により,管理運用が不十分な機器が多数接続されることによるリスクが増大しており,セキュリ... [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]複数の機器同定手法による同定精度向上手法
今村裕輝阪市大)・中村信之八百健嗣OKI)・阿多信吾岡 育生阪市大
近年の通信技術の発展に伴い,ネットワーク内に存在する機器が増加し,通信機器のセキュリティがますます重要となっている.特に... [more]
 412件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会