電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 76件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-31
16:45
岩手 岩手大学 デジタル補聴器用DSPを対象とした休止相の隠蔽による非同期式直列乗算器の高速化
永田将大岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教有本和民佐藤洋一郎岡山県立大
 [more]
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2019-07-12
15:35
北海道 小樽経済センター ビジュアルプログラミングを用いたNuSMVのモデル生成支援環境
内藤駿人横川智教天嵜聡介岡山県立大)・阿萬裕久愛媛大)・有本和民岡山県立大
 [more]
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2019-07-12
16:00
北海道 小樽経済センター 階層的な制御構造をもつシーケンス図間の整合性検証手法の開発
松本 明横川智教天嵜聡介岡山県立大)・阿萬裕久愛媛大)・有本和民岡山県立大
 [more]
MI 2019-07-05
17:10
北海道 はこだて未来大学 [ショートペーパー]GPUを用いた血管径可視化手法の高速化
上田 満岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎岡山県立大)・杉原雄策松本和幸岡山大病院
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMCJ, MICT
(併催)
2019-03-15
16:15
東京 機械振興会館 SmartBANの統合的性能評価に関する一検討
高林健人岡山県立大)・田中宏和広島市大)・榊原勝己岡山県立大
近年,人医療・ヘルスケア機器・ロボットを用いた在宅医療や遠隔医療システムを構築するための医療・ヘルスケアIoT(Inte... [more] MICT2018-73
pp.27-32
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 管の中心座標とその履歴を利用した管径可視化手法の効率化
上田 満岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・瀬島吉裕佐藤洋一郎岡山県立大)・杉原雄策松本和幸岡山大病院
消化器系等の管状組織の診断では管径や狭窄形態が重要な所見となるが,その判断は医師の主観的評価に頼っているのが現状である.... [more] MI2018-99
pp.165-168
MSS, SS
(共催)
2019-01-16
10:25
沖縄 沖縄県青年会館 SMTソルバを用いた時間ペトリネットの非有界モデル検査
井川 直横川智教岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・佐藤洋一郎有本和民岡山県立大
 [more] MSS2018-69 SS2018-40
pp.79-84
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
10:10
沖縄 沖縄産業支援センター ドローン高度適応型高精度着陸システム
有本和民岡山県立大)・藤井 知沖縄高専)・山内直樹テクノアクセルネットワークス)・木下研作吉川憲昭サイバー創研
 [more] RCS2018-205
pp.155-160
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
13:35
東京 機械振興会館 視覚運動刺激に対する足による反応における直交型サイモン効果
大山剛史綾部誠也犬飼義秀齋藤誠二高戸仁郎迫 明仁岡山県立大
刺激に対する反応における反応時間について,刺激の特性と反応の特性が一致するときはそうでないときよりも反応時間が短くなる刺... [more] NC2017-83
pp.91-96
ICTSSL, CAS
(共催)
2018-01-25
14:50
東京 機械振興会館 自由視点防犯カメラへの応用を前提とした射影変換における再帰的近似手法
田所勇生岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・瀬島吉裕佐藤洋一郎岡山県立大
現在,防犯カメラのグローバル市場は2010年に比して約8割増の2845万台に拡大すると試算されている.特に,複数のカメラ... [more] CAS2017-118 ICTSSL2017-45
pp.45-50
RCC, MICT
(共催)
2017-05-12
10:10
東京 機械振興会館 インプラントBANでの無線ビジュアルフィードバック制御における適応誤り制御に向けた一検討
清宮聡史横浜国大)・高林健人岡山県立大)・河野隆二横浜国大
近年の無線通信技術を医療へ応用した代表例の1つとして,カプセル内視鏡が挙げられる.カプセル内視鏡は,現在は一方向通信であ... [more] RCC2017-7 MICT2017-7
pp.31-35
MW, ICD
(共催)
2017-03-03
10:25
岡山 岡山県立大学 キャパシタアレイを用いたLC型Injection-locked Frequency Dividerの広帯域化に関する研究
西野賀雄伊藤信之森下賢幸小椋清孝岡山県立大
キャパシタアレイを用いたLC型ILFD(Injection-locked Frequency Divider)の広帯域化... [more] MW2016-206 ICD2016-136
pp.101-106
NS, IN
(併催)
2017-03-02
09:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル マルチチャネルCATVネットワークにおけるパラメータ調整機構を用いた競合解消方式
齊藤智也山口大)・稲井 寛岡山県立大
CATVネットワークの実質的な標準規格として,DOCSISが広く普及している.DOCSISの上りチャネルでは,多数のステ... [more] IN2016-106
pp.55-60
MSS, SS
(共催)
2017-01-27
09:00
京都 京都工芸繊維大学 60周年記念館 2階大セミナー室 有界モデル検査の高速化を指向した差分論理に基づく時間ペトリネットの論理式表現
井川 直横川智教岡山県立大)・宮崎 仁近藤真史川崎医療福祉大)・佐藤洋一郎有本和民岡山県立大
 [more] MSS2016-67 SS2016-46
pp.59-64
MBE, NC
(併催)
2016-12-07
15:30
愛知 豊橋技術科学大学 楕円運動におけるべき乗則を用いた運動評価に関する研究
大山剛史綾部誠也犬飼義秀齋藤誠二高戸仁郎迫 明仁岡山県立大
ヒトの上肢の楕円運動において,軌道の速度と曲率の間にべき乗則で表される関係があることが経験的に知られている.本研究は楕円... [more] NC2016-44
pp.25-30
VLD, CAS, MSS, SIP
(共催)
2016-06-16
11:40
青森 弘前市立観光館 ビットシリアル型積和演算器における冗長演算の省略制御とその応用
岡本大地岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・瀬島吉裕横川智教有本和民佐藤洋一郎岡山県立大
近年,デジタル信号処理回路(DSP)を内蔵したデジタル補聴器が普及しているが,その電池寿命は数日程度に留まっているのが現... [more] CAS2016-7 VLD2016-13 SIP2016-41 MSS2016-7
pp.35-40
ET 2016-06-11
13:50
愛知 名古屋工業大学 産学連携による組込みプログラミング教材の開発
森崎亮太岡山県立大)・吉田則裕名大)・天嵜聡介岡山県立大)・軽部禎文アフレル)・高田広章名大
 [more] ET2016-14
pp.37-40
VLD 2016-02-29
13:30
沖縄 沖縄県青年会館 Verilog-HDLによる大規模ハードウェア設計の検証支援ツールの開発
森光勇太横川智教岡山県立大)・近藤真史宮崎 仁川崎医療福祉大)・佐藤洋一郎有本和民岡山県立大)・吉田則裕名大
本稿では,Verilog-HDLで記述された大規模ハードウェア設計の検証支援ツールについて報告する.
検証には,フォー... [more]
VLD2015-111
pp.1-6
CNR 2015-12-17
15:40
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎 記号創発ロボティクスによる人間機械コラボレーション基盤創成
長井隆行電通大)・谷口忠大立命館大)・尾形哲也早大)・岩橋直人岡山県立大)・杉浦孔明NICT)・稲邑哲也NII)・岡田浩之玉川大
記号創発ロボティクスによる人間機械コラボレーション基盤創成は,知能ロボティクスと先端的機械学習の融合により実生活環境にお... [more] CNR2015-20
pp.23-27
IN, IA
(併催)
2015-12-18
11:10
広島 広島市立大学 マルチチャネルCATVネットワークにおける要求トラヒック量の推定を用いた競合解消方式
齊藤智也山口大)・稲井 寛岡山県立大
 [more] IN2015-86
pp.89-94
 76件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会