お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 289件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2022-06-10
13:30
宮城 東北大(通研)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]酸素ビーム照射を用いて作製された抵抗変化型メモリ
大野武雄大分大
 [more]
EE, IEE-HCA
(連催)
2022-05-27
09:25
ONLINE オンライン開催 マイクロコントローラを用いた予測PID制御昇圧形コンバータの特性
森田大翔佐藤輝被大分大EE2022-1
予測PID制御は位相進み特性を有し,コンバータの安定性や過渡応答の改善に有効であることが報告されている.一方,昇圧形コン... [more] EE2022-1
pp.1-5
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
11:10
ONLINE オンライン開催 リザバーコンピューティングを用いた視覚情報処理モデルの構築に向けた階層的ネットワークの解析
新川拓海加藤秀行大分大MSS2021-59 NLP2021-130
近年,リザバーコンピューティングはリカレントニューラルネットワークの中でも学習が極めて高速であることから,時系列データの... [more] MSS2021-59 NLP2021-130
pp.23-28
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
15:45
ONLINE オンライン開催 異なる内部状態のニューラルネットワークの発達過程の解析
清水 翔加藤秀行大分大MSS2021-67 NLP2021-138
神経細胞の計算や情報処理において揺らぎが積極的に用いられていることが報告されており,その効果が幅広く研究されている.
... [more]
MSS2021-67 NLP2021-138
pp.61-66
EE, IEE-SPC
(併催)
2022-03-10
13:30
ONLINE オンライン開催 二次側LC共振形コンバータのディジタル制御について ~ 時比率制御の検討 ~
柳本 崇佐藤輝被大分大EE2021-52
LC電流共振形コンバータは,小型・高効率・低ノイズという特徴から様々の回路への応用が期待される.本稿では二次側共振回路へ... [more] EE2021-52
pp.1-5
MICT, EMCJ
(併催)
2022-03-04
12:45
ONLINE オンライン開催 病院のスマート化を阻む不適切配線とあるべき管理
花田英輔佐賀大)・工藤孝人大分大MICT2021-105
多くの病院でICT(情報通信技術)が導入されているが,COVID-19パンデミックは,より「非接触」を実現するための無線... [more] MICT2021-105
pp.25-28
DC 2022-03-01
14:45
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SATを用いた遅延故障BIST向けLFSRシード生成法
岩本岬汰郎大竹哲史大分大DC2021-74
LFSRを用いたLSIのBISTにおいて,ランダムパターン耐性故障を検出するシードを求めるニーズがある.これまでに,AT... [more] DC2021-74
pp.57-62
MI 2022-01-25
16:11
ONLINE オンライン開催 超広角眼底造影画像レジストレーションを用いたぶどう膜炎の病変検出
脇谷知樹滋賀県立大)・畑中裕司大分大)・慶野 博杏林大)・砂山 渡滋賀県立大MI2021-49
ぶどう膜炎は,眼球のぶどう膜に炎症が起こる疾患群で,失明の原因になる疾病である.ぶどう膜炎の診断のために蛍光眼底造影検査... [more] MI2021-49
pp.28-31
EA, US
(併催)
2021-12-22
13:30
熊本 崇城大学 メインキャンパス SoLA2階 (熊本県熊本市西区池田4-22-1) [ポスター講演]WaveNetボコーダにおける複数話者学習時の音声品質の向上
吉田 悟上ノ原進吾古家賢一大分大EA2021-57
近年, ニューラルネットワークを用いた音声合成や声質変換技術が注目を集めており, 自然性の高い音声を合成することが可能で... [more] EA2021-57
pp.1-6
EA, US
(併催)
2021-12-23
10:20
熊本 崇城大学 メインキャンパス SoLA2階 (熊本県熊本市西区池田4-22-1) マスク着用形態の変化による日本語母音発音への影響の観測
秋田昌憲木戸 孝大坪心椰緑川洋一大分大EA2021-62
COVID-19環境下の社会ではマスクの着用が強制され、その品質および着用法が問題となっている。本研究室ではこのマスクの... [more] EA2021-62
pp.32-35
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
11:10
ONLINE オンライン開催 LC共振形コンバータの時比率制御について ~ ZVS範囲の検討 ~
柳本 崇佐藤輝被大分大EE2021-22 CPM2021-40 OME2021-16
本稿では,ソフトスイッチング技術を用いる降圧形LC直列共振コンバータを昇圧形二次側LC共振回路への応用をおこなう.通常,... [more] EE2021-22 CPM2021-40 OME2021-16
pp.24-28
EE, IEE-SPC
(連催)
2021-07-19
10:30
ONLINE オンライン開催 漏れインダクタンスを用いた二次側LC直列共振コンバータについて
柳本 崇佐藤輝被大分大EE2021-7
ソフトスイッチング技術を用いたDC-DCコンバータであるLLC電流共振形コンバータは,小型・低ノイズ・高効率という利点に... [more] EE2021-7
pp.1-5
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2021-06-10
15:50
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
透明基板を用いたZnO抵抗変化型メモリの作製
南 香菜大野武雄大分大)・Firman Mangasa Simanjuntak寒川誠二東北大
 [more]
NC, MBE
(併催)
2021-03-05
13:00
ONLINE オンライン開催 層構造リカレントネットにおける感度調整学習時の感度と最大リアプノフ指数の関係
江島拓哉徳丸侑輝柴田克成大分大NC2020-69
筆者らは,個々のニューロンにおける入出力間の勾配ベクトルの大きさである「感度」を調整するローカルな学習によってリカレント... [more] NC2020-69
pp.151-156
EE 2021-01-25
17:00
ONLINE オンライン開催 (Zoom) ディジタル制御電流臨界モード降圧形コンバータの検討
住田令央佐藤輝被大分大EE2020-39
電流臨界モードを維持する制御手法を降圧形コンバータに適用させた場合,零電流スイッチングを行うことから,ノイズの低減やスイ... [more] EE2020-39
pp.86-90
NC, NLP
(併催)
2021-01-22
11:40
ONLINE オンライン開催 指数特性を持つパケット破棄確率を用いたTCP/REDについて
加藤海渡中京大)・加藤秀行大分大)・伊藤大輔岐阜大)・高坂拓司中京大NLP2020-50
 [more] NLP2020-50
pp.54-57
EA 2020-12-14
09:15
ONLINE オンライン開催 周波数・時間・到来方向のスパースネスに基づく音源分離
牛島隆裕大分大)・○太刀岡勇気デンソーアイティーラボラトリ)・上ノ原進吾古家賢一大分大EA2020-46
 [more] EA2020-46
pp.1-6
EA 2020-12-14
13:50
ONLINE オンライン開催 マスクが日本語母音の発音に及ぼす影響の観測法
秋田昌憲工藤悠夏伊藤智史緑川洋一大分大EA2020-54
新型コロナウィルスが全世界的に蔓延している折、世界保健機構等でマスクの着用が奨励され、各国でその着用が強制されている。マ... [more] EA2020-54
pp.50-55
DC 2020-12-11
15:05
兵庫 洲本市文化体育館 (淡路島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
自動列車制御を支える送着ボンドの振動測定
越後裕貴大竹哲史大分大DC2020-65
 [more] DC2020-65
pp.33-38
TL 2020-10-25
15:30
ONLINE オンライン開催 MI(多重知能)理論の日本における英語教育への応用
中本 毅中島 誠大分大TL2020-5
MI理論によれば,人間は,それぞれが独立して発達する8つの知能を有し,個人によってそれらの強さのバランスが異なるため,教... [more] TL2020-5
pp.24-29
 289件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会