お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 839件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2021-06-18
14:30
ONLINE オンライン開催 GANを用いた弾性波源走査法による非破壊検査画像の判別支援システムの構築
清水鏡介大隅 歩伊藤洋一日大
 [more]
EMT, IEE-EMT
(連催)
2021-05-21
14:30
ONLINE オンライン開催 2段のストリップ導体を有する分散性媒質のパルス応答解析
尾崎亮介賀川智弘山崎恒樹日大
 [more]
EST 2021-05-20
13:25
東京 青学大とオンラインのハイブリッド開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複素周波数領域解法と数値逆ラプラス変換法を併用した音場解析
岸本誠也・○石川直也大貫進一郎日大
 [more]
WBS, RCC
(共催)
SAT, MICT
(併催) [詳細]
2021-05-20
14:25
ONLINE オンライン開催(Zoom) ミリ波FMCWレーダによる心拍推定において離散ウェーブレット変換とその前段にハイパスフィルタを用いることによる呼吸周波数成分低減効果に関する検討
小谷中亮輔佐藤駿佑胡 尭坤戸田 健日大
 [more]
US 2021-05-17
14:50
ONLINE オンライン開催 空中超音波フェーズドアレイによる非線形弾性波源走査法を用いたガイド波伝搬の可視化
清水鏡介大隅 歩伊藤洋一日大
 [more]
SANE 2021-05-13
14:05
東京 綜合電子株式会社
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波FMCW-MIMOレーダを用いた都心自転車専用レーンにおける自転車走行時の前方と後方の固定及び移動障害物の検出
平井寿幸胡 尭坤戸田 健日大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
11:00
ONLINE オンライン開催 ニューラルネットワークを用いた被疑論理故障信号線の欠陥種類推定法
太田菜月細川利典日大)・山崎浩二明大)・山内ゆかり新井雅之日大CPSY2020-61 DC2020-91
特定の故障モデルの故障診断は誤診断や解なしという診断を起こす可能性があるため,スキャン設計回路を対象としたマルチサイクル... [more] CPSY2020-61 DC2020-91
pp.67-72
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
12:00
ONLINE オンライン開催 レジスタ転送レベルにおけるアンチSATに基づく論理暗号化法
辻川敦也細川利典日大)・吉村正義京都産大CPSY2020-64 DC2020-94
近年,大規模化に伴いVLSIを設計会社1社のみで設計を行うのが困難になり,IPベンダよりIPコアを購入し必要な部分のみを... [more] CPSY2020-64 DC2020-94
pp.85-90
ET 2021-03-06
14:05
ONLINE オンライン開催 プログラミングにおけるコーディング過程の指導支援ツールの開発
大川内隆朗日大)・平野智紀内田洋行ET2020-59
プログラミング教育の必修化とともに,より効率的かつ効果的なプログラミングの指導方法が求められている.プログラミング教育に... [more] ET2020-59
pp.45-48
EMCJ, MICT
(併催)
2021-03-05
14:25
ONLINE オンライン開催 ミリ波レーダを用いた離散ウェーブレット変換による心拍推定 ~ 高調波低減に関する適応フィルタリングの一検討 ~
佐藤駿佑小谷中亮輔胡 尭坤戸田 健日大MICT2020-36
本研究では,ミリ波FMCWレーダを用いて生体信号を取得した.その後,離散ウェーブレット変換及びバンドパスフィルタを用いて... [more] MICT2020-36
pp.15-20
EMCJ, MICT
(併催)
2021-03-05
14:45
ONLINE オンライン開催 Contactless Vital Signs Monitoring of Indoor Moving Human Using the Adaptive Range-bin Selection Joint ICEEMDAN Method for mm-Wave FMCW Radar
Yaokun HuShunsuke SatoHayato ShinoharaTakeshi TodaNihon Univ.MICT2020-37
 [more] MICT2020-37
pp.21-26
EMCJ, MICT
(併催)
2021-03-05
15:05
ONLINE オンライン開催 ミリ波FMCWレーダを用いて抽出した心拍波形のリニアアクチュエータによる模擬に関する一検討
篠原迅人胡 尭坤戸田 健日大MICT2020-38
近年レーダを用いて, 非接触に検出した心拍信号を生体認証として用いる研究が行われている.しかし画像,指紋や虹彩等による生... [more] MICT2020-38
pp.27-31
SIS 2021-03-05
11:30
ONLINE オンライン開催 混同色線を用いた簡易色弱度合い検査法
川合 優目黒光彦古市昌一日大SIS2020-58
色覚異常とは,色覚正常者が見ている色とは違うように見えてしまう,いわゆる色盲,色弱のことである.近年,色覚検査は希望制で... [more] SIS2020-58
pp.126-131
IN, NS
(併催)
2021-03-04
10:40
ONLINE オンライン開催 電力線通信 (PLC) システム瞬時電源周波数同期重畳図の通信品質解析図の提案 ~ その1:携帯電話充電器単体接続時 ~
青木純陽東洋大)・喜田健司大同大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大NS2020-135
PLC(Power Line Communications)は電力線を伝送媒体として通信する技術である。著者らは先行研究... [more] NS2020-135
pp.73-78
IN, NS
(併催)
2021-03-04
11:00
ONLINE オンライン開催 電力線通信 (PLC) システム瞬時電源周波数同期重畳図の通信品質解析図の提案 ~ その2:携帯電話充電時 ~
青木純陽東洋大)・喜田健司大同大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大NS2020-136
PLC(Power Line Communications)は電力線を伝送媒体として通信する技術である。著者らは先行研究... [more] NS2020-136
pp.79-84
IN, NS
(併催)
2021-03-04
11:20
ONLINE オンライン開催 電力線通信 (PLC) システム瞬時電源周波数同期重畳図の通信品質解析図の提案 ~ その3:詳細解析例 ~
青木純陽東洋大)・喜田健司大同大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大NS2020-137
PLC(Power Line Communications)は電力線を伝送媒体として通信する技術である。著者らは先行研究... [more] NS2020-137
pp.85-90
IN, NS
(併催)
2021-03-05
09:50
ONLINE オンライン開催 機器内センサネットワークにおける無線データ電力伝送を考慮したタイムスロット決定法
石井 翔見越大樹日大NS2020-141
機器の設計の容易さ,メンテナンス性,軽量化のため,機器内センサネットワークの無線化が求められている.既存研究では,無線化... [more] NS2020-141
pp.109-113
IN, NS
(併催)
2021-03-05
10:10
ONLINE オンライン開催 基幹ネットワークにおける輻輳制御のための深層学習を用いた経路設計法
伊藤 真見越大樹日大NS2020-146
帯域保証サービスの経路設計に深層学習を用いる方法を提案している.深層学習を用いた経路設計法では,学習モデルに送受信ノード... [more] NS2020-146
pp.137-142
NC, MBE
(併催)
2021-03-03
13:00
ONLINE オンライン開催 畳み込みニューラルネットワークにおけるハイブリッドスパース化
野口尚馬山内ゆかり日大NC2020-46
畳み込みニューラルネットワーク(CNN)は画像分類や物体検出などの分野で高精度を実現している。しかし、大規模なCNNモデ... [more] NC2020-46
pp.21-24
NC, MBE
(併催)
2021-03-04
16:25
ONLINE オンライン開催 階層型特徴抽出を行う動的強化学習ネットワーク
小松泰士山内ゆかり日大NC2020-62
近年,画像認識分野において成功を収めている畳み込みニューラルネットワークでは,階層構造による畳み込みによって脳の単純型細... [more] NC2020-62
pp.112-116
 839件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会