お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2020-12-14
16:20
ONLINE オンライン開催 収束超音波による脳血管関門の一時的開放への生理学的機序としての考察 ~ 膠芽腫の患部に確実に抗がん剤を送達するために ~
岡田一秀NTMC
 [more]
US 2019-06-17
16:50
東京 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス Efficient wave simulation for focused ultrasound therapy of cancer -- for sure treatment without side effects --
Kazuhide OkadaNTMCUS2019-26
癌治療用の収束超音波のトランスデューザからの、音圧・指向性・熱分布等のシミュレーションを各種超音波シミュレータでやってみ... [more] US2019-26
pp.35-40
US 2018-11-02
13:25
愛知 愛知工業大学 癌治療のための収束超音波治療の照射条件最適化 ~ ネクローシスへの奏功性・副作用防止に特化した癌細胞殺傷 ~
岡田一秀新東京医科大ポンペイ校)・町 淳二ハワイ大US2018-64
従来、がんは、孤立した癌細胞から、血管内皮成長因子が既存血管に送られ、既存血管側の血管内皮細胞が壊され変形し、癌細胞側に... [more] US2018-64
pp.5-10
US 2017-11-17
15:25
静岡 本多電子株式会社 超音波・振動の制癌への応用 ~ Φ=10μmの癌細胞の破壊を狙って ~
ア~リーン アルフォンズ岡田一秀新東京医科大ポンペイ校US2017-73
医療超音波は、スペックル・アーチファクトを処理ないし勘案した上での、消化器・心臓・血管への可視、またその三次元化と言う方... [more] US2017-73
pp.47-54
US 2016-06-10
13:00
富山 富山大学 五福キャンパス エコーへの応用も考えた脳卒中特化用MRIデータ圧縮 ~ CTのプリプロセスでの時間のロスを無くすために ~
岡田一秀新東京医科大ポンペイ校US2016-22
脳血管障害(脳卒中)の発症が各国で多い中,MRI検査の高速検査化は,緊急手術・治療につなげる上で,患者の生死を分ける,必... [more] US2016-22
pp.17-22
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会