お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 884件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-07-29
11:00
山口 海峡メッセ下関
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
経路多様性に着目したニューラルネットワークの配線最適化
河野隆太NII)・松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大
 [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-13
18:00
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]完全自動運転を目指したEnd-to-End自動運転ソフトウェアと協調走行システムの開発
青木俊介NII
 [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
13:45
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]モバイルユーザーにおける深層強化学習を用いたアナログビームフォーミング制御法
周 行王 瀟岩茨城大)・梅比良正弘南山大)・計 宇生情報研
 [more]
IA, ICSS
(共催)
2022-06-23
13:05
長崎 長崎県立大学シーボルト校
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク運用自動化のための運用データ連携解析の検討
小林 諭福田健介NIIIA2022-1 ICSS2022-1
ネットワーク運用の自動化を、人の手を介さずデータ駆動で障害を回避・対処する高度な自律制御により実現するSelf-driv... [more] IA2022-1 ICSS2022-1
pp.1-7
IA, ICSS
(共催)
2022-06-23
14:30
長崎 長崎県立大学シーボルト校
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
潜在表現の時系列差分を用いた亜種マルウェア検知精度向上の検討
篠田 優嶋田 創山口由紀子名大)・長谷川皓一NIIIA2022-4 ICSS2022-4
今日,多様な目的でコンピュータは使用され人々の日常生活を支えている.そのため,これらのコンピュータを攻撃対象にしたマルウ... [more] IA2022-4 ICSS2022-4
pp.19-24
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-16
14:40
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
秘密鍵を用いた画像分類器のAutoAttackに対する頑健性評価
田中美貴エイプリルピョン マウンマウン都立大)・越前 功NII)・貴家仁志都立大CAS2022-7 VLD2022-7 SIP2022-38 MSS2022-7
深層学習モデルの予測結果を不正に操作する敵対的事例攻撃に対する対策が,急務の課題となっている.本稿では,先に提案した秘密... [more] CAS2022-7 VLD2022-7 SIP2022-38 MSS2022-7
pp.34-39
IT, EMM
(共催)
2022-05-17
15:30
岐阜 岐阜大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
敵対的ノイズとJPEG圧縮由来の歪みの相関を用いた敵対的事例検出の研究
角森健太山﨑裕真栗林 稔舩曵信生岡山大)・越前 功NIIIT2022-6 EMM2022-6
微小な摂動が加えられた敵対的事例は,畳み込みニューラルネットワークを用いた画像分類器を誤分類させる.東らは異なる強度のノ... [more] IT2022-6 EMM2022-6
pp.29-34
IT, EMM
(共催)
2022-05-17
15:55
岐阜 岐阜大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
表示領域と秘匿データ領域を持つB2C向け円形カラー2次元シンボルの検討
寺浦信之テララコード研)・越前 功NII)・岩村惠一東京理科大IT2022-7 EMM2022-7
B2C用途向け2次元シンボルを検討した.QRコードは1994年に発表されたマトリックス型の2次元シンボルである.QRコー... [more] IT2022-7 EMM2022-7
pp.35-40
CQ, CS
(併催)
2022-05-13
13:00
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[特別招待講演]不可分財の公平な資源配分メカニズム
五十嵐歩美NIICS2022-5
 [more] CS2022-5
p.19
NS, IN
(併催)
2022-03-11
11:00
ONLINE オンライン開催 持続可能なリアルタイム情報共有モーバイルネットワーク
田中 晶東京高専)・丸山 充神奈川工科大)・漆谷重雄NII)・辻井利昭阪府大NS2021-147
筆者らはこれまでに,身近な端末や機器から構成される多数のマルチホップネットワークを用い,リアルタイムな情報共有システムを... [more] NS2021-147
pp.146-151
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-03-11
09:45
ONLINE オンライン開催 ガウス過程を用いた周波数スペクトル分析による副詞の理解
谷口 巴お茶の水女子大)・持橋大地統計数理研)・長野匡隼中村友昭電通大)・長井隆行阪大)・稲邑哲也NII)・小林一郎お茶の水女子大PRMU2021-74
近年,汎用言語モデルの出現などにより自然言語処理には大きな革新がもたらされ、記述されたテキストに
対する意味理解の研究... [more]
PRMU2021-74
pp.91-96
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-10
11:45
ONLINE オンライン開催 高コストパフォーマンスとなるクラウドストレージ利用方法の検討
大江和一合田憲人NIICPSY2021-46 DC2021-80
 [more] CPSY2021-46 DC2021-80
pp.7-13
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-11
14:30
ONLINE オンライン開催 並列計算機における自動チューニングを用いた通信最適化
胡 曜平澤将一情報研)・本田 巧長坂侑亮福本尚人富士通)・鯉渕道紘情報研CPSY2021-61 DC2021-95
本報告では,並列計算機におけるMPI並列プログラムの通信に関する自動チューニングを探究する.アプリケーション毎にMPIの... [more] CPSY2021-61 DC2021-95
pp.97-102
KBSE 2022-03-09
15:50
ONLINE オンライン開催 (Zoom) デュアルユース技術とAI ~ グローバルな視点での一考察 ~
上野晴樹NIIKBSE2021-48
本論文は、平和利用と軍事利用の両面をもつダブルユース技術について、一般論とともに、AIの研究開発に焦点を当てて、グローバ... [more] KBSE2021-48
pp.42-47
KBSE 2022-03-10
10:15
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 自動運転におけるDNNシステムを対象とした安全・リスク分析・評価方法
金子朋子髙橋雄志NII)・山口晋一SDM)・橋本順之GREE)・吉岡信和早大KBSE2021-51
現状のAI,なかでもDNN(深層学習)は,その品質,特に安全性や信頼性に対して大きな懸念がある.筆者らはDNNを含んだシ... [more] KBSE2021-51
pp.60-65
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-09
12:15
ONLINE オンライン開催 (Zoom) Towards detecting birds from panorama video aided by Sound Source Localization
Baidong ChuChihaya MatsuhiraNagoya Univ.)・Yasutomo KawanishiRIKEN)・Marc A. KastnerNII)・Takahiro KomamizuIchiro IdeDaisuke DeguchiNagoya Univ.IMQ2021-21 IE2021-83 MVE2021-50
 [more] IMQ2021-21 IE2021-83 MVE2021-50
pp.60-64
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-10
14:10
ONLINE オンライン開催 (Zoom) [招待講演]エッジとクラウドの連携による8K超高精細映像処理システムの実現
丸山 充瀬林克啓神奈川工科大)・君山博之大同大)・青木弘太ミハル通信)・小島一成近畿大)・漆谷重雄栗本 崇NII)・河合栄治大槻英樹NICT)・小林和真NICT/IPAIMQ2021-30 CQ2021-121 IE2021-92 MVE2021-59
NICT(情報通信研究機構)のテストベッドJGNおよびNII(国立情報学研究所)が構築・運用する学術情報ネットワークSI... [more] IMQ2021-30 CQ2021-121 IE2021-92 MVE2021-59
pp.108-113(IMQ), pp.118-123(CQ), pp.108-113(IE), pp.108-113(MVE)
IBISML 2022-03-08
13:45
ONLINE オンライン開催 [招待講演]説明性の高い自然言語理解ベンチマークの構築
菅原 朔NIIIBISML2021-35
自然言語処理分野では,人間のように言語を理解するシステムを構築することがひとつの目標である.言語理解の評価のために含意関... [more] IBISML2021-35
p.28
IBISML 2022-03-08
14:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]アルゴリズムの平均感度解析
吉田悠一NIIIBISML2021-36
計算機の活躍する場が広がり、アルゴリズムが意思決定に用いられる機会が増えている。しかし既存のアルゴリズムの多くは、入力が... [more] IBISML2021-36
p.29
SS 2022-03-07
11:20
ONLINE オンライン開催 テスト実行結果を自動分類するための機械学習モデルを利用した実行トレースのアブレーションとメソッド単位でのバグ箇所推定
池田拓真岡野浩三小形真平信州大)・中島 震NIISS2021-44
テスト実行の結果を自動的に分類する課題はテストオラクル問題と呼ばれる. これはテスト自動化における重要な課題である.
... [more]
SS2021-44
pp.13-18
 884件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会