お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD 2017-04-20
11:00
東京 機械振興会館 [招待講演]9F2型高密度セルと階層ビット線方式を採用しLPDDR2インターフェースを実装した4GビットSTT-MRAM
土田賢二東芝)・Kwangmyoung RhoDongkeun KimSK hynix)・白井 豊東芝)・Jihyae BaeSK hynix)・稲場恒夫野呂寛洋東芝)・Hyunin MoonSungwoong ChungSK hynix)・須之内一正東芝)・Jinwon ParkKiseon ParkSK hynix)・山本明人東芝)・Seoungju ChungHyeongon KimSK hynixICD2017-3
開発した4Gb STT-MRAMは、垂直記録型TMR素子を採用した1T1MTJ型のメモリセルを導入する事で90nm×90... [more] ICD2017-3
pp.11-16
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-02
14:05
東京 東京工業大学 無線LANフレーム衝突検出・衝突分類機能実現に向けたセンサーの試作と機能評価
邵 鵬田子高広馬場友貴松本 晃NEC通信システム)・デイビス ピーターテレコグニックスRCS2015-342
IEEE 802.11高速無線通信規格を採用した無線LAN端末の急速な普及に伴い,端末間の通信干渉によるフレーム衝突が深... [more] RCS2015-342
pp.55-60
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-02
14:30
東京 東京工業大学 Evaluation and Optimization of Wireless Power Monitoring in WLAN Frame Collision Detection
Peter DavisTelecognix)・Peng ShaoYuki BabaAkira MatsumotoNCOSRCS2015-343
 [more] RCS2015-343
pp.61-66
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-04
15:30
東京 東京工業大学 Simulation of WLAN Frame Collisions and Frame Collision Detection
Peter DavisTelecognix)・Yuki BabaPeng ShaoAkira MAtsumotoNCOSCCS2015-76
 [more] CCS2015-76
pp.51-56
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-05
11:45
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 フレーム衝突情報に基づいた無線パラメータ制御による衝突抑制の提案
馬場友貴松本 晃邵 鵬NCOS)・デイビス ピーターテレコグニックスRCS2015-216
CSMA/CA方式を採用したIEEE802.11規格無線LAN端末の急速な普及に伴い,端末間の送信フレーム衝突よる通信効... [more] RCS2015-216
pp.157-162
WIT 2015-10-25
13:00
山口 川棚グランドホテル(下関) ALS患者のYes/No意思伝達装置における正答率向上の分析
小澤邦昭内藤正美田中尚樹東洋大)・尾形 勇金澤恒雄エクセルWIT2015-48
病気が進行したALS患者が介護者の質問にYes/Noで回答する意思伝達装置では,近赤外光で測定の脳血液量を波形表示し,患... [more] WIT2015-48
pp.1-6
WIT 2015-03-13
13:30
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス ALS患者のYes/No意思伝達装置における正答率向上の実証 ~ 総合的な試作と実験による検証 ~
小澤邦昭内藤正美田中尚樹東洋大)・尾形 勇エクセルオブメカトロニクス)・金澤恒雄エクセルWIT2014-92
病気が進行したALS患者が介護者の質問にYes/Noで回答する意思伝達装置では,近赤外光で測定の脳血液量を波形表示し,患... [more] WIT2014-92
pp.39-43
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
11:15
東京 東京工業大学 Optimal Monitoring of Power Variation in a Wireless Frame Collision Detection System
Peter DavisTelecognix)・Peng ShaoYuki BabaAkira MatsumotoNEC Comm. Sys.SR2014-116
 [more] SR2014-116
pp.37-43
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
17:15
東京 東京工業大学 無線LANにおけるフレーム衝突種類分類手法の提案
邵 鵬松本 晃馬場友貴NEC通信システム)・デイビス ピーターテレコグニックスRCS2014-335
EEE 802.11高速無線通信規格を採用した無線LANデバイスの急速な普及に伴い,デバイス間の通信干渉によるフレーム衝... [more] RCS2014-335
pp.201-206
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
MoNA, ASN
(併催) [詳細]
2015-03-03
09:55
東京 芝浦工業大学豊洲キャンパス フレーム衝突情報に基づいた伝送レート制御手法の提案
馬場友貴松本 晃邵 鵬NEC通信システム)・デイビス ピーターテレコグニックスMoNA2014-98
無線LAN端末の急速な普及に伴い,多数の端末が存在する混雑した環境でも高効率の通信を行うことが要求されている.効率的な通... [more] MoNA2014-98
pp.151-156
WIT 2014-09-12
15:30
兵庫 神戸大学 楠地区キャンパス 脳血液量を利用したALS患者のYes/No意思伝達方法の改良 ~ 左額と右額の測定による正答率の差の検討 ~
小澤邦昭内藤正美田中尚樹東洋大)・尾形 勇金澤恒雄エクセルオブメカトロニクスWIT2014-22
病気が進行したALS患者が介護者の質問に”Yes/No”で回答する意思伝達装置では,近赤外光により脳血液量の波形を測り,... [more] WIT2014-22
pp.19-23
WIT 2014-03-07
14:55
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス ALS患者のYes/No意思伝達方法の改良 ~ ケーススタディによる課題の把握と解決策 ~
小澤邦昭仙石淳子内藤正美東京女子大)・尾形 勇金澤恒雄エクセル・オブ・メカトロニクスWIT2013-74
病気が進行したALS患者が介護者の質問にYes/Noで回答する意思伝達の研究をして来た.近赤外光により脳血液量の波形を測... [more] WIT2013-74
pp.43-48
ASN, MoNA
(併催)
2014-01-24
16:40
愛媛 ホテル奥道後 (松山市) 生体内センシングのためのシート状媒体を用いたデータ転送の評価
松田隆志NICT)・笹川清隆奈良先端大)・デイビス ピーターテレコグニックス)・李 可人NICT)・太田 淳奈良先端大)・張 兵NICTASN2013-161
近年,てんかんなどの病気を体内でセンシングするためにIBC(Intra-Body Communication)技術が注目... [more] ASN2013-161
pp.243-247
HCS 2013-08-24
15:30
京都 立命館大学朱雀キャンパス 生体信号を利用したALS患者のYes/No意思伝達方法
小澤邦昭仙石淳子内藤正美東京女子大)・小幡亜希子木戸邦彦日立)・尾形 勇金澤恒雄エクセル・オブ・メカトロニクスHCS2013-45
病気が進行したALS患者が介護者の質問にYes/Noで回答できるようにする研究をして来た.これは,近赤外光により脳血液量... [more] HCS2013-45
pp.67-71
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-17
14:55
静岡 アクトシティ浜松 生体内センシングのためのシート状媒体通信システムの評価
松田隆志NICT)・デイビス ピーターテレコグニックス)・笹川清隆奈良先端大)・李 可人NICT)・太田 淳奈良先端大)・張 兵NICTASN2013-47
近年,てんかんなど脳の病気をセンシングするためにIBC(Intra-Body Communication)技術が注目され... [more] ASN2013-47
pp.1-5
NLP 2013-07-09
13:25
沖縄 宮古島マリンターミナル 外部共振器を有するカオス発生用光集積回路による高速物理乱数生成
高橋里枝秋澤康裕山崎泰基内田淳史埼玉大)・原山卓久NTT/東洋大)・都築 健NTT)・砂田 哲NTT/金沢大)・吉村和之新井賢一NTT)・デイビス ピーターNTT/テレコグニックスNLP2013-43
近年、半導体レーザカオスを用いた高速な物理乱数生成方式が多く提案されているが、市販のレーザや光検出器を用いているために実... [more] NLP2013-43
pp.93-98
SIP, RCS
(共催)
2013-02-01
15:40
広島 ビューポートくれ(呉) 無線LANパケット衝突検出アルゴリズムの性能評価実験
邵 鵬松本 晃和田育実NEC通信システム)・デイビス ピーターテレコグニックスSIP2012-125 RCS2012-282
IEEE 802.11高速無線通信規格を採用した無線LANデバイスの急速な普及に伴い,デバイス間の通信干渉が現在深刻な問... [more] SIP2012-125 RCS2012-282
pp.259-264
NLP 2012-07-06
09:20
鹿児島 鹿児島県産業会館 ガルトンボードの予測不可能性について
新井賢一NTT)・原山卓久東洋大)・砂田 哲金沢大)・ピータ デイビステレコグニックスNLP2012-47
 [more] NLP2012-47
pp.53-58
SDM, ED
(共催)
(ワークショップ)
2012-06-27
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 Effects of Random Dopant Fluctuations on NAND Flash Memory Cells
Jungeun Kang・○Boram HanSogang Univ.)・Kyoung-Rok HanChung sung JaeGyu-Seog ChoSung-Kye ParkSeok-Kiu LeeSK Hynix)・Woo Young ChoiSogang Univ.
The effects of random-dopant-fluctuation (RDF) on NAND flash... [more]
SDM, ED
(共催)
(ワークショップ)
2012-06-27
15:15
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]CIS in high-end mobile camera
Kangbong SeoKyoungin LeeSiwook YooSangdong YooKyoungdong YooSK Hynix
In the image sensors field, two type of image sensors, CIS a... [more]
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会