電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
14:00
北海道 北海道大学 磁性細線デバイスにおける磁区記録用記録電流の低電流化の検討
遠藤充泰堀 洋祐宮本泰敬石井紀彦NHK技研
 [more]
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
14:40
東京 NHK放送技術研究所 [招待講演]高臨場感音響システムの評価
小野一穂大出訓史杉本岳大NHKCQ2019-118
 [more] CQ2019-118
pp.61-66
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2019-12-06
13:55
東京 NHK放送技術研究所 [ポスター講演]ラベリング作業を必要としないsequence-to-sequence音響特徴量推定手法の有効性
栗原 清清山信正熊野 正NHKSP2019-37
End-to-end音声合成におけるsequence-to-sequence音響特徴量推定の入力として,読み仮名と韻律記... [more] SP2019-37
pp.49-54
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
14:15
愛媛 愛媛県男女共同参画センター SOIウェハの直接接合を用いた3層構造リングオシレータとイメージセンサの試作
後藤正英NHK)・本田悠葵NHKエンジニアリングシステム)・渡部俊久萩原 啓難波正和井口義則NHK)・更屋拓哉小林正治東大)・日暮栄治産総研)・年吉 洋平本俊郎東大ICD2019-38 IE2019-44
超高精細と高フレームレートとを両立する次世代のイメージセンサを目指して,画素並列信号処理を行う3次元構造イメージセンサの... [more] ICD2019-38 IE2019-44
pp.45-49
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
10:50
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 生体信号と顔特徴点を用いたSRCによる映像視聴者の情動推定
田上結衣菅沼 睦亀山 渉早大)・サイモン クリピングデルNHKCQ2018-95
より精度の高い映像推薦システムの構築を目指し,生体信号と顔特徴点のデータからアンケート項目に基づく映像視聴者の情動推定を... [more] CQ2018-95
pp.19-24
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-09
16:40
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) [特別講演]福祉工学研究の放送サービスへの応用
小森智康NHKWIT2018-75
NHKが放送サービスを充実させるために実施してきた人にやさしい放送技術の研究開発,解説放送や文字多重放送,音声認識を利用... [more] WIT2018-75
pp.105-106
RCS 2018-10-19
11:25
東京 機械振興会館 [依頼講演]次世代地上放送に向けた伝送技術の研究開発
竹内知明NHKRCS2018-169
 [more] RCS2018-169
pp.101-105
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-09
13:55
沖縄 沖縄産業支援センター 鼻部皮膚温度と心拍変動の相関関係に基づく映像視聴者の感情推定手法の検討
橋本稜平菅沼 睦亀山 渉早大)・サイモン クリピングデルNHKCQ2017-125
映像視聴者の感情推定を目指し,鼻部皮膚温度の有効性を検討し,鼻部皮膚温度を利用した感情推定を試みた.主成分分析を適用し,... [more] CQ2017-125
pp.127-132
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2018-01-26
12:05
静岡 静岡大学 浜松キャンパス 大画面有機ELディスプレイに向けた階調分割輝度制御手法
岡田拓也薄井武順藤崎好英NHK
 [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 生体信号による映像視聴者の情動分類とアンケート回答との対応関係に関する考察
傅 櫻菅沼 睦亀山 渉早大)・サイモン クリピングデルNHK
映像視聴者の情動推定を目指し,瞳孔径,基礎律動と心拍のデータを用いて,映像視聴時の視聴者の情動分類を試みた.収集データの... [more]
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2017-11-23
17:15
大阪 関西大学 梅田キャンパス SCM信号と10Gbpsベースバンド信号のFTTH共存伝送条件の検討
楠 知也袴田佳孝倉掛卓也NHK
(事前公開アブストラクト) FTTH型ケーブルテレビにおいて、従来のSCM伝送方式では将来の更なる大容量化に課題があり、... [more]
SID-JC, IEIJ-SSL
(共催)
EID, ITE-IDY
(連催) [詳細]
2016-07-26
13:40
東京 機械振興会館 SID'16報告 ~ OLED ~
深川弘彦NHK
 [more]
ITE-IDY, EID, IEE-EDD
(連催)
2013-01-25
09:38
静岡 静岡大学 対角145インチスーパーハイビジョン用PDPの表示特性
石井啓二薄井武順斎藤信雄清水直樹NHK)・石橋 将野口康幸山下 武村井隆一パナソニック
 [more]
EA, EMM
(共催)
2012-11-16
13:30
大分 大分大学 周波数特性と波面の乱れを最小化する窓枠型スピーカアレイの駆動法
時岡 綾東工大)・安藤彰男東工大/NHKEA2012-88 EMM2012-70
 [more] EA2012-88 EMM2012-70
pp.39-44
SP, WIT
(共催)
2012-09-29
15:45
東京 芝浦工業大学 視覚障がい者の情報取得を支援する、聴きとりやすい高速音声再生技術
田澤直幸NHKエンジニアリングサービス)・今井 篤NHK)・岩鼻幸男都木 徹NHKエンジニアリングサービス)・鳥原信一慶大SP2012-69 WIT2012-21
視覚障がい者は,録音などによる音声データから多くの情報を取得しているが,音声は時系列情報であるためすべての音声を聴き終わ... [more] SP2012-69 WIT2012-21
pp.57-61
EA 2012-07-19
14:00
北海道 北海道医療大学 立体的に配置したスピーカによる音の包み込まれ感
大出訓史澤谷郁子小野一穂NHK)・小澤賢司山梨大EA2012-46
近年,空間印象の向上を目的に,立体的にスピーカを配置するマルチチャンネル音響方式が提案されている。本報告では,立体的にス... [more] EA2012-46
pp.7-12
EMM 2012-03-16
13:30
大阪 大阪大学吹田キャンパス [招待講演]感動評価尺度による音楽コンテンツの価値評価
大出訓史安藤彰男NHK)・谷口高士阪学院大EMM2011-70
感動という言葉は,日常生活において,大きな感情の変化を伴うと同時に,自らの体験や見聞きした対象に対して,肯定的な価値評価... [more] EMM2011-70
pp.37-42
RCS, SAT
(併催)
2011-08-25
11:30
新潟 新潟大学 [依頼講演] スーパーハイビジョン衛星放送実現に向けた位相基準バースト信号搭載LDPC符号化広帯域変復調器の開発
鈴木陽一橋本明記田中祥次木村武史NHKSAT2011-21 RCS2011-116
筆者らは21GHz帯放送衛星によるスーパーハイビジョン放送システム実現を目指し,衛星放送を利用したスーパーハイジョン伝送... [more] SAT2011-21 RCS2011-116
pp.27-32
EA 2011-08-09
17:00
宮城 東北大学電気通信研究所 動画像処理を用いた音像フローの算出
齋藤康大山梨大)・○小澤賢司山梨大/NHK)・木下雄一朗山梨大)・大出訓史安藤彰男NHKEA2011-57
オーディオコンテンツにおける音像の動きの有無は,臨場感知覚に大きな影響を与える.本研究では,聴取者が感ずる音像の動きベク... [more] EA2011-57
pp.43-48
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2010-12-15
- 2010-12-17
宮崎 宮崎シーガイア 多指仮想触力覚提示におけるオブジェクトサイズの認知
半田拓也坂井忠裕NHK)・篠田裕之東大
オブジェクトのサイズや形状などを,より自然で正確に,視覚情報がなくても伝達できる触力覚提示方式の要件を明らかにすることを... [more]
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会