電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 162件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2019-08-28
13:30
北海道 函館アリーナ [特別講演]コミュニケーションの中心でクオリティーをさけぶ ~ コミュニケーションクオリティ研究会の今後の活動方針 ~
下西英之NEC
コミュニケーションクオリティー研究専門委員会は今年度で設立28年目を迎え、30周年記念まであと2年である。設立以来、情報... [more] CQ2019-81
pp.125-128
SR 2019-05-30
15:55
東京 東京ビッグサイト [依頼講演]高信頼大規模LoRaWANサービスのためのマルチユーザACK集約方式の実装
長谷川洋平NEC)・鈴木一哉秋田県立大
大規模なIoT通信システムとして注目を集めるLoRaWANであるが,ユーザの多様化により通信の信頼性向上が課題とされる場... [more] SR2019-8
pp.49-56
CQ 2019-05-31
14:50
広島 広島市立大学 通信遅延に適応した搬送ロボットの遠隔協調制御
吉田裕志熊谷太一安田真也NEC
クラウドネットワークを介して様々な外部センサやコンピュータを活用してロボットを遠隔制御することで,ロボットの機能や性能を... [more] CQ2019-31
pp.101-106
PRMU, CNR
(共催)
2019-02-28
16:35
徳島 徳島大学 複数ロボットの無線遠隔制御による協調搬送システムの試作
熊谷太一安田真也吉田裕志NEC
 [more] PRMU2018-121 CNR2018-44
pp.37-41
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
14:50
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 超高速TCPと適応反復フレーム送信技術を用いた光空間衛星通信のデータ転送性能モデル
長谷川洋平伊東俊治小野善将有川 学NEC
本稿では,衛星-地上間の光空間通信システムを想定し,提案している高速TCP (TCP-FSO)と適応反復フレーム送信技術... [more] SAT2018-66
pp.53-58
PRMU 2018-12-13
15:10
宮城 東北大学 データの系列性を利用したラベル修正によるアノテーターの判別能力に頑健な機械学習
澤田あずさ柴田剛志NEC
近年の機械学習技術の発展により,パターン認識において達成できる精度は大幅に向上してきた.しかし,学習で得られる性能は学習... [more] PRMU2018-81
pp.35-38
CNR
(共催)
MoNA, IN
(併催) [詳細]
2018-11-15
16:05
佐賀 唐津市民交流プラザ [招待講演]通信ネットワークを介した遠隔制御手法と複数ロボットによる協調搬送への応用
吉田裕志安田真也熊谷太一NEC)・大下裕一阪大)・里田浩三NEC)・村田正幸阪大
通信ネットワークを介して外部のセンサやコンピュータを活用してロボットを遠隔制御することで,ロボットの機能や性能の大幅な向... [more] IN2018-55 MoNA2018-32 CNR2018-29
pp.19-24(IN), pp.61-66(MoNA), pp.67-72(CNR)
IN, NS, CS, NV
(併催)
2018-09-07
10:45
宮城 東北大学 電気通信研究所 遅延ジッタにロバストな状態予測制御手法
吉田裕志安田真也熊谷太一NEC
通信ネットワークを介した遠隔制御システムでは,通信遅延がむだ時間要素となり,システムの安定性を損なわせる問題がある.これ... [more] IN2018-36
pp.83-88
CQ 2018-08-23
16:30
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス [招待講演]通信遅延変動を有するネットワークを介した遠隔制御システムのための予測制御手法
吉田裕志安田真也熊谷太一NEC
近年,IoT構想の浸透に伴い,様々な機械が無線IPネットワークによって接続され,さらに遠隔からリアルタイムに制御されるよ... [more] CQ2018-50
pp.23-27
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-13
11:45
北海道 函館アリーナ LoRaWAN通信のためのマルチユーザ確認応答フレーム集約方式
長谷川洋平NEC)・鈴木一哉秋田県立大)・登内敏夫NEC
本稿では,920MHzアンライセンスバンドに課せられる送信量制限下における低消費電力通信ネットワークLoRaWAN の通... [more] NS2018-75
pp.185-190
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2017-11-17
09:15
香川 高松センタービル 辞書データに基づくライブ映像配信中のパケットロス予測技術
甲斐夏季吉田裕志二瓶浩一金友 大里田浩三NEC
近年,モバイルネットワークを介したライブ映像配信が広がりつつある.
しかし,不安定な電波状態やクロストラフィックにより... [more]
NS2017-122
pp.61-66
SDM 2017-02-06
14:10
東京 東京大学/本郷 [招待講演]低電力FPGAを実現するビアスイッチ技術を用いた大規模クロスバースイッチの実証
伴野直樹多田宗弘岡本浩一郎井口憲幸阪本利司波田博光NEC)・越智裕之立命館大)・小野寺秀俊京大)・橋本昌宜阪大)・杉林直彦NEC
 [more] SDM2016-144
pp.29-34
IN, IA
(併催)
2015-12-18
10:45
広島 広島市立大学 適応ライブ映像ストリーミングシステムにおける再生バッファ設計手法
吉田裕志二瓶浩一甲斐夏季金友 大里田浩三NEC
 [more] IN2015-85
pp.83-88
IN, NS, CS, NV
(併催)
2015-09-04
10:10
岩手 岩手県公会堂 モバイルネットワークを介したライブストリーミング配信の適応制御方式
甲斐夏季吉田裕志二瓶浩一里田浩三金友 大NEC
近年,モバイルネットワークを介したライブストリーミング配信が広がりつつある.
しかし,不安定な電波状態やクロストラフィ... [more]
NS2015-77
pp.35-40
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2015-08-05
15:45
大分 ビーコンプラザ(別府) リソース分離アーキテクチャにおける分散キーバリューストア
菅 真樹鈴木 順林 佑樹吉川隆士宮川伸也NEC
今後コンピュータアーキテクチャにおいて主流となるリソース分離型アーキテクチャやNVMeデバイスを活用して,コスト対容量,... [more] CPSY2015-31
pp.167-172
LQE, LSJ
(共催)
2015-05-21
15:15
石川 金沢能楽美術館 OCT光源応用を目指した自己組織化InAs量子ドットベース近赤外広帯域光源
尾崎信彦保田拓磨柴田 弘和歌山大)・大河内俊介NEC)・渡辺英一郎大里啓孝池田直樹杉本喜正物質・材料研究機構)・ホッグ リチャードシェフィールド大
医療用光断層イメージング技術(OCT)の高性能化に寄与する光源開発を目的とし、GaAs 基板上の自己組織化InAs量子ド... [more] LQE2015-5
pp.25-28
MW
(第二種研究会)
2014-11-26
- 2014-11-28
海外 KMITL, Bangkok, Thailand [招待講演]Radio transmitter technologies for next-generation mobile networks
Shingo YamanouchiKeiichi MotoiMasaaki TanioShinich HoriKazuaki KunihiroNEC Corp.
Heterogeneous network (HetNet), high density small-cell netw... [more]
ED 2014-08-01
15:25
東京 機械振興会館B3-1室 シートデバイスに向けた塗布型カーボンナノチューブTFTの作製
遠藤浩幸殿内規之二瓶史行NEC)・関谷 毅染谷隆夫東大
フレキシブルなシート型電子デバイスへの応用に向けてカーボンナノチューブ(CNT)ネットワークを用いた印刷薄膜トランジスタ... [more] ED2014-59
pp.35-40
EMCJ 2013-07-11
15:55
東京 機械振興会館 キャパシタンス装荷によるオープンスタブ型EBG構造のバンドギャップ周波数制御
笠原嘉晃鳥屋尾 博NEC
無線LANやLTEといった,GHz帯においてマルチバンドを利用した無線通信の普及に伴い,ノイズ対策技術もマルチバンドに対... [more] EMCJ2013-37
pp.57-62
OCS, OPE
(併催)
2013-05-17
15:45
東京 機械振興会館 [招待講演]OFC/NFOEC2013報告 ~ 光ネットワーク関連 ~
石田晋哉NEC Corp. of America
2013 年 3 月 17 日から 21 日に米国、アナハイム・コンベンションセンターにおいて開催された国際会 議 OF... [more] OCS2013-5 OPE2013-2
pp.21-24(OCS), pp.5-8(OPE)
 162件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会