お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 69件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-02
14:30
東京 東京工業大学 Evaluation and Optimization of Wireless Power Monitoring in WLAN Frame Collision Detection
Peter DavisTelecognix)・Peng ShaoYuki BabaAkira MatsumotoNCOSRCS2015-343
 [more] RCS2015-343
pp.61-66
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-04
15:30
東京 東京工業大学 Simulation of WLAN Frame Collisions and Frame Collision Detection
Peter DavisTelecognix)・Yuki BabaPeng ShaoAkira MAtsumotoNCOSCCS2015-76
 [more] CCS2015-76
pp.51-56
WBS, MICT
(共催)
2015-07-21
14:40
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 [招待講演]オンデマンド型無線ネットワーク:実証実験と移動体センシングへの応用
四方博之関西大)・伊藤哲也NEC通信システム)・長谷川晃朗ATR)・池永全志九工大WBS2015-20 MICT2015-24
無線ネットワークの適用・応用分野拡大のためには,ネットワークの省電力化が鍵となる.我々は,これまで,ユーザの利便性や応答... [more] WBS2015-20 MICT2015-24
pp.41-46
MWP 2015-05-25
14:50
東京 機械振興会館 [招待講演]オンデマンド型通信による無線アクセスネットワークの省電力化
伊藤哲也NEC通信システム)・長谷川晃朗ATR)・池永全志九工大)・四方博之関西大MWP2015-7
ソーシャルICTの足回りを担う無線アクセスネットワークおよびその機器の実装においては,省電力化が重要な課題となる.そこで... [more] MWP2015-7
pp.35-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
11:15
東京 東京工業大学 Optimal Monitoring of Power Variation in a Wireless Frame Collision Detection System
Peter DavisTelecognix)・Peng ShaoYuki BabaAkira MatsumotoNEC Comm. Sys.SR2014-116
 [more] SR2014-116
pp.37-43
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-05
10:50
東京 東京工業大学 SDRによるIEEE 802.11ah通信機の試作開発
田中利康アウスト シュテファンNEC通信システムSR2014-129
本稿ではソフトウェア無線(SDR)を利用してIEEE802.11ah無線通信機を試作開発し実験的検討に用いる取り組みを紹... [more] SR2014-129
pp.109-114
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-06
13:10
東京 東京工業大学 オンデマンド型無線ネットワークにおけるチャネルボンディングを活用したウェイクアップ法
義若 武四方博之関西大)・伊藤哲也NEC通信システムRCS2014-367
 [more] RCS2014-367
pp.393-398
NS, IN
(併催)
2015-03-02
11:00
沖縄 沖縄コンベンションセンタ ROD-SANにおけるチャネル利用率に基づく送信チャネル切替方式
日高健夫野林大起福田 豊塚本和也池永全志九工大)・阿部憲一NCOSNS2014-201
Machine-to-Machine (M2M) やInternet of Things (IoT) の基盤技術として実... [more] NS2014-201
pp.139-144
NS, IN
(併催)
2015-03-03
13:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワークの構築と実証実験による評価
阿部憲一江連裕一郎NEC通信システム)・長谷川晃朗ATR)・池永全志九工大)・四方博之関西大NS2014-251
無線センサーアクチュエーターネットワーク(WSAN)の省電力化と応答性能の向上を目的としたオンデマンド型無線センサーアク... [more] NS2014-251
pp.433-438
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
MoNA, ASN
(併催) [詳細]
2015-03-03
09:55
東京 芝浦工業大学豊洲キャンパス フレーム衝突情報に基づいた伝送レート制御手法の提案
馬場友貴松本 晃邵 鵬NEC通信システム)・デイビス ピーターテレコグニックスMoNA2014-98
無線LAN端末の急速な普及に伴い,多数の端末が存在する混雑した環境でも高効率の通信を行うことが要求されている.効率的な通... [more] MoNA2014-98
pp.151-156
RCS, NS
(併催)
2014-12-18
17:00
三重 伊勢市観光文化会館(三重) [招待講演]Radio on Demand Networksの技術とその応用
池永全志九工大)・四方博之関西大)・長谷川晃朗ATR)・伊藤哲也NCOSNS2014-155 RCS2014-240
ネットワークの省電力化は重要な研究開発課題の一つであり,なかでも,爆発的に増加している無線通信機器の電力消費量の削減は,... [more] NS2014-155 RCS2014-240
p.49(NS), p.121(RCS)
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-07-31
14:40
京都 京都テルサ [ポスター講演]ROD-SANにおけるWake-up Receiverのフレーム長サンプリング間隔制御による省電力化の検討
阿部憲一NEC通信システム)・長谷川晃朗渡邉悠希ATR)・四方博之関西大RCC2014-42 NS2014-62 RCS2014-114 SR2014-43 ASN2014-61
無線センサーアクチュエーターネットワーク(WSAN)の省電力化と応答性能向上を目的としたオンデマンド型無線センサーアクチ... [more] RCC2014-42 NS2014-62 RCS2014-114 SR2014-43 ASN2014-61
pp.103-108(RCC), pp.81-86(NS), pp.135-140(RCS), pp.123-128(SR), pp.111-116(ASN)
NS, IN
(併催)
2014-03-07
09:10
宮崎 宮崎シーガイア 6LoWPAN/RPL無線センサネットワークにおける位置情報クラスタリングを用いたデータ収集方式と評価
山谷彬人阪田史郎小室信喜千葉大)・阿部憲一NEC通信システムIN2013-169
スマートグリッド(次世代送電網)の中核機能であるスマートメータリングの主な役割は,電力使用情報を収集・制御・監視すること... [more] IN2013-169
pp.151-156
NS, IN
(併催)
2014-03-07
10:40
宮崎 宮崎シーガイア オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワーク(ROD-SAN)の提案と評価
阿部憲一NEC通信システム)・長谷川晃朗ATR)・阪田史郎千葉大)・池永全志九工大)・四方博之関西大NS2013-221
無線センサーアクチュエーターネットワーク(WSAN)の省電力化と応答性能向上を目的としたオンデマンド型無線センサーアクチ... [more] NS2013-221
pp.259-264
NS, IN
(併催)
2014-03-07
11:00
宮崎 宮崎シーガイア オンデマンド型省電力機構を備えた無線センサ・アクチュエータ・ネットワークにおける経路制御方式の提案と評価
松田祐輝阪田史郎小室信喜千葉大)・阿部憲一NEC通信システムNS2013-222
電力,電波資源を必要時に必要最低限消費するRadio-On-Demand Networks(ROD)に対応したオンデマン... [more] NS2013-222
pp.265-270
NS, IN
(併催)
2014-03-07
11:20
宮崎 宮崎シーガイア ROD-SANにおけるWake-up機能を利用した送信チャネル選択方式の提案と評価
日高健夫野林大起福田 豊塚本和也池永全志九工大)・阿部憲一NEC通信システムNS2013-223
無線センサアクチュエータノードを収容する無線センサアクチュエータネットワーク (Wireless Sensor Actu... [more] NS2013-223
pp.271-276
NS, IN
(併催)
2014-03-07
11:40
宮崎 宮崎シーガイア ROD-SANにおけるマルチホップ通信時のチャネル選択手法の提案と評価
富高勇樹野林大起福田 豊塚本和也池永全志九工大)・阿部憲一NEC通信システムNS2013-224
無線センサアクチュエーターネットワーク (Wireless Sensor Actuator Network, WSAN)... [more] NS2013-224
pp.277-282
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
09:30
東京 早稲田大学 無線LANフレーム衝突検出システムとその性能評価
邵 鵬松本 晃馬場友貴NEC通信システムRCS2013-315
IEEE 802.11高速無線通信規格を採用した無線LANデバイスの急速な普及に伴い,デバイス間の通信干渉が現在深刻な問... [more] RCS2013-315
pp.55-60
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
09:50
東京 早稲田大学 ウェイクアップ受信機付き無線ネットワークのためのオンデマンド負荷制御方式
宮本 昇四方博之関西大)・伊藤哲也NEC通信システムRCS2013-316
 [more] RCS2013-316
pp.61-66
NS, IN
(併催)
2013-03-07
09:00
沖縄 残波岬ロイヤルホテル Radio-On-Demand Networksにおける省電力性能と通信負荷を考慮した端末帰属制御手法
藤本 要熊副和美野林大起福田 豊池永全志九工大)・原 幸宏NEC通信システムNS2012-174
我々は,無線 LAN 網を省電力化するために,ROD (Radio-On-Demand Networks) の研究開発に... [more] NS2012-174
pp.55-60
 69件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会