お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2022-03-10
11:00
ONLINE オンライン開催 深層学習を用いた侵入検知システムにおける分散化による分類精度や説明可能性への影響の実験的評価
沖 綾華小川祐紀雄太田 香董 冕雄室蘭工大
近年のIoT機器の普及による流通データ量増加に伴い,攻撃リスクは今後増加すると予想される.そのため多数の侵入検知システム... [more] IN2021-33
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2022-03-11
11:40
ONLINE オンライン開催 多数の自動車のシグナルから環境状態を推定するための時系列および空間データのベイズモデリング手法に関する一検討
小川祐紀雄室蘭工大)・長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大
常時インターネットに接続する「つながる車」からのシグナルを活用することで、道路環境の状態をセンシングできるようになると期... [more] IN2021-43
pp.73-78
NS, IN
(併催)
2022-03-11
13:20
ONLINE オンライン開催 異なる志向をもつグループ間での集団意思決定を利用したセルラーおよびWi-Fiネットワークの選択方式に関する検討
藤原健旭小川祐紀雄太田 香董 冕雄室蘭工大
第5世代セルラーネットワーク(5Gネットワーク)やWi-Fiスポットなどの普及に伴い、ユーザーは5GネットワークとWi-... [more] IN2021-45
pp.85-90
NS, IN
(併催)
2020-03-06
09:50
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
自動車を用いたクラウドセンシングにおける反応拡散モデルに基づく適応型インセンティブ制御方式の検討
菅原勇士秋田谷大輝小川祐紀雄太田 香董 冕雄室蘭工大IN2019-106
近年、走行中の一般の自動車がデータ収集を分担するモバイルクラウドセンシンングによって、広域から環境情報を収集できるように... [more] IN2019-106
pp.165-170
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
自動車ネットワークにおけるアトラクタ選択モデルに基づくマルチパス制御方式の検討
五十嵐隆介大河内 暖中川 凌小川祐紀雄太田 香董 冕雄室蘭工大IN2019-107
本報告は、走行中の自動車がモバイルネットワークへの十分な接続性能を得られない場合に、自動車ネットワークに迂回させることで... [more] IN2019-107
pp.171-176
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
16:40
徳島 徳島大学 [招待講演]非常時における通信ネットワークの即時構築に関する研究
太田 香室蘭工大NS2019-148 RCS2019-251
災害発生後の正確かつ迅速な支援・救援のためには、被災地の被害状況をリアルタイムに把握することが重要である。しかし実際には... [more] NS2019-148 RCS2019-251
p.75
EA 2019-12-13
11:20
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) STOI型客観了解度指標を用いた屋外拡声音の聴き取りにくさ予測モデルの評価
野口啓太小林洋介岸上順一室蘭工大)・栗栖清浩TOAEA2019-76
屋外拡声システムは日常生活での放送で利用されるだけでなく,緊急時に避難の呼びかけをする重要なシステムである。本稿では,屋... [more] EA2019-76
pp.71-78
RCS 2019-04-18
13:10
北海道 登別グランドホテル [招待講演]AIR: Agile, Intelligent and Reliable Information Service for Next Generation Disaster Response
Mianxiong DongMuroran-ITRCS2019-7
 [more] RCS2019-7
pp.35-36
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2018-07-24
10:30
北海道 北海道大学 雑音下音声了解度と客観的音声了解度指標との関係
小林洋介室蘭工大EA2018-1
屋内での8種類の雑音環境下での主観的な音声了解度を客観予測する指標を検討した。特に近年広く用いられているSTOI(Sho... [more] EA2018-1
pp.1-6
US 2018-05-21
13:30
東京 機械振興会館 近距離場音波浮揚による浮揚物体の保持力増大の検討
青野浩平青柳 学梶原秀一室蘭工大)・田村英樹高野剛浩東北工大US2018-11
振動面と平行な底面を持つ物体は近距離場音波浮揚現象により浮揚し,保持力が働く。ピストン振動をする振動面で浮揚物体を上下に... [more] US2018-11
pp.1-6
CQ 2018-01-18
09:20
東京 国立情報学研究所 A Fair Water-Filling Power Assignment for Macro-Femto HetNets
Bo GuKogakuin Univ.)・Mianxiong DongMuroran-IT)・Cheng ZhangWaseda Univ.)・Zhi LiuShizuoka Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2017-85
 [more] CQ2017-85
pp.1-4
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2017-10-05
13:50
長崎 長崎総合科学大学 多次元粒子群最適化を用いた坑道壁面点群データからの小平面推定
松浦勇斗松川 瞬板倉賢一室蘭工大)・早野 明原子力機構)・鈴木幸司室蘭工大IE2017-49
坑道周辺の不連続面分布は, 坑道の安定性評価等にとって重要な情報である. 近年, 不連続面の取得には3Dレーザースキャナ... [more] IE2017-49
pp.13-18
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2017-10-05
14:50
長崎 長崎総合科学大学 建物認識のための画像特徴量による大学キャンパス画像の領域分割
山西健太服部 峻鈴木幸司室蘭工大IE2017-51
大学キャンパスから取得した自然画像から建物を認識する研究を行っている. しかし, キャンパスの画像には木や芝生などの自然... [more] IE2017-51
pp.25-30
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2017-10-05
15:15
長崎 長崎総合科学大学 ICAを用いた自然画像中の人工物と自然物の識別
本間達也鈴木幸司室蘭工大IE2017-52
自然画像中の人工物と自然物の識別は画像認識において基本的な課題である.そこで,自然画像中の特徴を捉える独立成分分析(IC... [more] IE2017-52
pp.31-36
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2017-10-05
15:40
長崎 長崎総合科学大学 画像のクラス分類におけるカラー量子化の効果
小原健太郎鈴木幸司室蘭工大IE2017-53
画像のクラス分類は画像検索にとって基本的な問題である. クラス分類の計算コストを減少させるためにカラー画像をグレースケー... [more] IE2017-53
pp.37-42
US 2011-11-24
10:35
静岡 東海大学清水キャンパス 海洋学部1号館2階大会議室 口腔粘膜疾患治療用超音波チップの振動モード解析と試作
青柳 学室蘭工大)・村上有二釧路赤十字病院US2011-66
口腔カンジダ症や黒毛舌などの口腔粘膜疾患の治療には超音波チップによる偽膜,舌毛の除去が有効であることが臨床的に実証されて... [more] US2011-66
pp.5-9
ET 2008-07-19
13:40
福島 福島大学 街なかブランチ 事前対応型の修学指導支援のための学生ポートフォリオ
佐藤和彦室蘭工大ET2008-22
従来の修学指導は,学力や修学態度が劣る学生に対する原因分析やアドバイスが中心である. しかし,この方法では指導対象となる... [more] ET2008-22
pp.29-32
MBE 2008-06-20
13:30
北海道 北海道大学情報科学研究科 血管走行線を用いたMRA血管像レンダリングのためのユーザ・インタフェースの検討
梅津大裕田所恒彦室蘭工大)・大橋智志苫小牧高専)・畑中雅彦室蘭工大MBE2008-14
当研究室では、頭部MRA (Magnetic Resonance Angiography)データの操作・観察を目的として... [more] MBE2008-14
pp.1-4
MBE 2004-06-18
15:50
北海道 北大情報エレ系棟 MRA における脳血管の3次元セグメンテーション処理について
大橋智志畑中雅彦室蘭工大
 [more] MBE2004-17
pp.25-28
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会