お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
13:30
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) An analytic signal with a cosine series envelope for excitation source analyses of voiced speech -- Practical substitute of Flanagan's equation --
Hideki KawaharaWakayama Univ.)・Ken-Ichi SakakibaraHealth Science Univ.)・Hideki BannoMeijyo Univ.)・Masanori MoriseUniv. YamanashiEA2018-63 EMM2018-63
瞬時周波数と群遅延は,それぞれ位相の時間微分と周波数微分として定義されており,そのままでは,逆三角関数や位相のunwra... [more] EA2018-63 EMM2018-63
pp.1-5
SCE 2014-01-24
15:30
東京 機械振興会館地下3階2号室 非対称ナノブリッジを利用した高温超伝導デバイスの特性
山本宗範名大)・井上真澄名城大)・藤巻 朗名大SCE2013-56
 [more] SCE2013-56
pp.123-128
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2013-11-27
14:55
鹿児島 鹿児島県文化センター ビアプログラマブルデバイスVPEX4のベンチマーク回路を用いた性能評価
上口翔大堀 遼平大谷 拓立命館大)・吉川雅弥名城大)・藤野 毅立命館大VLD2013-72 DC2013-38
LSIの微細化に伴いフォトマスク等を含む初期投資費用(NREコスト)が高騰している.当研究室では,大部分のフォトマスクを... [more] VLD2013-72 DC2013-38
pp.87-92
AI, JSAI-DOCMAS, JSAI-KBS, JSAI-SAI, IPSJ-ICS
(連催)
2013-03-10
- 2013-03-13
北海道 ルスツリゾート 動的避難誘導を考慮したエージェントベース避難シミュレーション
岡谷 賢高橋友一名城大AI2012-42
災害時には、日常的に使っている通路が使えない事や防災マニュアルに記載されていない事がおきる。災害状況が刻々と変化し、情報... [more] AI2012-42
pp.7-11
RECONF 2012-09-18
13:20
滋賀 立命館大学 びわこくさつキャンパス エポック立命21 [招待講演]耐タンパ暗号回路のLSI設計手法
藤野 毅汐崎 充久保田貴也立命館大)・吉川雅弥名城大RECONF2012-29
機密情報を守るための暗号回路実装においては,差分電力解析(DPA:Differential Power Analysis... [more] RECONF2012-29
pp.31-36
DC, CPSY
(共催)
2011-04-12
14:30
東京 首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス [招待講演]悪意ある攻撃から機密情報を守る耐タンパLSI設計手法
藤野 毅汐崎 充立命館大)・吉川雅弥名城大CPSY2011-4 DC2011-4
機密情報を守るための暗号回路実装においては,差分電力解析(DPA:Differential Power Analysis... [more] CPSY2011-4 DC2011-4
pp.17-22
MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2011-03-08
14:45
長崎 やすらぎ伊王島 シミュレーションによる扁平型香りプロジェクタの性能検証
田中丸龍哉名城大)・大島 工レッツコーポレーション)・柳田康幸名城大IE2010-176 MVE2010-164
 [more] IE2010-176 MVE2010-164
pp.177-182
OME 2010-01-20
15:55
愛知 名城大学 非平衡大気圧プラズマを用いた柑橘ミドリカビ胞子の殺菌手法 ~ 殺菌要因の検討 ~
井関紗千子名大)・太田貴之和歌山大)・伊藤昌文名城大)・加納浩之NUエコ・エンジニアリング)・東島康裕NUシステム)・堀 勝名大OME2009-83
作物の栽培現場では病害虫防除のため農薬散布を行っているが、人体・環境への悪影響が懸念されている。近年細菌に対する大気圧プ... [more] OME2009-83
pp.21-26
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会