お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 421件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2020-07-20
15:55
北海道 札幌コンベンションセンター(札幌市) 周波数領域ベルベットノイズを用いた音響計測の拡張 ~ 4系列利用の効果と同時三次元位置計測への応用について ~
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢将雅明大)・坂野秀樹名城大
 [more]
SSS 2020-03-17
15:50
東京 東京都議会会議室 [依頼講演]安全学の確立に向けて
向殿政男明大SSS2019-32
安全に関する分野は、実に幅広い。各分野の個別の安全の研究は、それぞれの分野に任せなければならない。安全の各分野に共通して... [more] SSS2019-32
pp.15-18
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-05
13:25
沖縄 沖縄県青年会館 Neural Programmer-Interpreters による実行形式の生成を目指した研究
津山雅彦宮本龍介明大VLD2019-115 HWS2019-88
近年,機械学習の著しい進歩により,従来は困難とされていた様々な問題を計算機に学習させることが可
能となり,アルゴリズム... [more]
VLD2019-115 HWS2019-88
pp.125-130
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
11:15
東京 東京工業大学 Beyond 5Gに向けた新変調技術 MARIA方式の研究(1) ~ mMIMOの革新とBeamformingの多ユーザ/多機能ネットワーク化とそのプロトコルの提案 ~
瀧川マリア明大)・太田現一郎横須賀テレコムリサーチパークRCS2019-326
5Gの主要機能であるビームフォーミング機能の課題を解決し高付加価値サービスを創出する新機能を提案し、実用化する上で必要と... [more] RCS2019-326
pp.37-42
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
11:35
東京 東京工業大学 Beyond 5Gに向けた新変調技術 MARIA方式の研究(2) ~ 高付加価値を引き出す新たな情報空間と情報プロトコルの原理 ~
太田現一郎横須賀テレコムリサーチパーク)・瀧川マリア明大RCS2019-327
5Gの主要機能であるビームフォーミング機能の課題を解決し高付加価値サービスを創出する新機能を提案した.これを可能にした疑... [more] RCS2019-327
pp.43-48
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-03
12:35
沖縄 沖縄産業支援センター 周波数領域ベルベットノイズを用いた残響時間の実時間可視化の検討
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢将雅明大)・坂野秀樹名城大EA2019-159 SIP2019-161 SP2019-108
時間伸長パルスの一種である周波数領域ベルベットノイズ (FVN) を用いた実時間室内音響可視化の方法を 検討している。こ... [more] EA2019-159 SIP2019-161 SP2019-108
pp.337-342
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-03
13:35
沖縄 沖縄産業支援センター 音声の基本周波数に対する聴覚の影響の測定への周波数領域ベルベットノイズの応用について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・津崎 実京芸)・松井淑恵豊橋技科大)・森勢将雅明大)・入野俊夫和歌山大EA2019-161 SIP2019-163 SP2019-110
インパルス応答測定用の新しい信号である周波数領域ベルベットノイズを、発声への聴覚刺激の影響を調 べるために応用する方法を... [more] EA2019-161 SIP2019-163 SP2019-110
pp.349-354
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-31
16:30
東京 機械振興会館 ダイオードを含む拡張BVP発振器にみられるMMOsとMMO加算現象
永田裕太明大)・岡崎秀晃湘南工科大)・稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・坪根 正長岡技科大)・清水邦康千葉工大)・遠藤哲郎明大CAS2019-95 ICTSSL2019-64
本研究では,ダイオードを含む拡張BVP発振器を提案し,そのダイオードを理想的なスイッチとみなすことにより,ポアンカレ写像... [more] CAS2019-95 ICTSSL2019-64
pp.157-162
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
11:40
広島 広島市青少年センター 長遅延マルチパス環境におけるLDPC符号化OFDMの繰り返し干渉除去に関する検討
木澤雅和井家上哲史明大IT2019-44 SIP2019-57 RCS2019-274
直交周波数分割多重(OFDM: Orthogonal Frequency Division Multiplexing)伝... [more] IT2019-44 SIP2019-57 RCS2019-274
pp.51-56
TL 2019-12-22
16:20
愛媛 愛媛大学 〒790‐8577 松山市文京町3番 −1 Hot Sand と岩うつ波
原田康也早大)・平松裕子中大)・森下美和神戸学院大)・佐良木 昌明大TL2019-54
日本語の食事のメニューには海外からの影響・外来語の影響が大きい。しかし、近年ファミレスなどで人気の「チーズインハンバーグ... [more] TL2019-54
pp.67-72
SIS 2019-12-13
11:45
岡山 岡山理科大学 ビジュアルナビゲーションを目的とした意味論的領域分割のための3次元スキャンデータからのデータセット作成に関する一検討
小松崎迅斗横田来夢安達美穂小林真吾大木琢郎青木梨紗子宮本龍介明大SIS2019-36
 [more] SIS2019-36
pp.65-70
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]時間領域と周波数領域のニューラルネットワークによる光学非線形補償の計算量の検討
京野 大中村守里也明大
光ファイバ通信において、光ファイバの特性に由来する非線形歪みを補償することが課題の一つとなっている。我々は非線形歪み補償... [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]PRBSデータに対するニューラルネットワーク及びボルテラフィルタの過学習の比較
生田 海大塚優太中村守里也明大
我々は、ニューラルネットワーク(ANN)を用いた光ファイバ通信における非線形歪み補償について検討を行っている。ANNは従... [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-11-18
13:50
東京 学習院大学 [ポスター講演]共振器QED系による量子計算の計算速度の検討
宇津木 健早大)・浅岡 類明大)・徳永裕己NTT)・青木隆朗早大
共振器量子電気力学系による量子計算の計算速度は、例えば単一光子生成器の繰り返しレートや、量子ゲート操作にかかる時間等に制... [more]
MI, MICT
(共催) [詳細]
2019-11-05
10:20
茨城 筑波大学 様々な運動中の心拍センサの性能評価
島崎拓則原 晋介阪市大)・四方博之関西大)・宮本龍介明大)・川本康貴OKI)・奥畑宏之ソリトンシステムズMICT2019-26 MI2019-53
 [more] MICT2019-26 MI2019-53
pp.9-13
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-29
13:00
東京 NHK放送技術研究所 音響システムの各種特性の計測における周波数領域velvet noiseの応用について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢将雅明大)・坂野秀樹名城大)・入野俊夫和歌山大EA2019-47
周波数領域velvet noise(Frequency domain variants of Velvet Noise:... [more] EA2019-47
pp.69-75
ITE-BCT, SIS
(連催)
2019-10-24
11:50
福井 福井県国際交流会館 自律移動ロボットのための単眼カメラによる交差点検出と分類に関する一検討
松谷幸知渡辺拓斗大木琢郎宮本龍介明大SIS2019-12
我々は,セマンティックセグメンテーションに基づいた道なり走行と,ランドマークとして設定した交差点の検出及び認識の利用によ... [more] SIS2019-12
pp.5-10
NLP, CAS
(共催)
2019-10-23
11:40
岐阜 岐阜大学 区分定数回路の結合系に見られる準周期振動
稲葉直彦小野弓絵鎌田弘之明大)・チューン クオック チーチー研)・坪根 正長岡技科大)・関川宗久宇都宮大)・遠藤哲郎明大CAS2019-43 NLP2019-83
本研究では、区分定数ヒステリシス発振器の結合系の解析を行う.この結合モデルからは,ポアンカレ写像が区分線形写像として解析... [more] CAS2019-43 NLP2019-83
pp.99-104
ET 2019-10-19
14:00
沖縄 琉球大学 プログラミング学習支援システムProBE
大塚恒郎玉木久夫明大ET2019-40
プログラミング学習支援システム「ProBE(Processing Beginner's Edition)」は,「Proc... [more] ET2019-40
pp.45-50
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]長遅延マルチパス環境下におけるOFDM信号の自己干渉除去に関する一検討
木澤雅和井家上哲史明大
OFDM (Orthogonal-Frequency-Division-Multiplexing) 信号は想定する伝送路... [more]
 421件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会