お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 613件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC 2021-05-19
10:00
ONLINE オンライン開催 市販トランプカードによる背面処理を用いたカードベース暗号プロトコル
真鍋義文小野 響工学院大
 [more]
CCS 2021-03-29
14:15
ONLINE オンライン開催 文章の一貫性を用いた自動生成混在文章の検出手法の検討
原田 侑工学院大)・ボレガラ ダヌシカリヴァプール大)・ナイワラ P. チャンドラシリ工学院大CCS2020-24
 [more] CCS2020-24
pp.19-24
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2021-03-06
13:00
ONLINE オンライン開催 [フェロー記念講演]コミュニケーション障害領域における学際的研究及び支援技術開発
長嶋祐二工学院大WIT2020-37
様々な人にとって,ICTの進展は新たなコミュニケーション支援技術を提供できる1つの重要な機会と成っている.
支援研究で... [more]
WIT2020-37
pp.41-46
IN, NS
(併催)
2021-03-04
09:50
ONLINE オンライン開催 短期間でのアクセス集中に対処するPseudo-Push-based ICN
山口歩夢水野 修工学院大IN2020-60
コンテンツ配信に適したネットワークとしてICNが注目されている.ICNはPull型の通信方式を採用しているが,Push型... [more] IN2020-60
pp.37-42
IN, NS
(併催)
2021-03-05
11:40
ONLINE オンライン開催 指向性アンテナを用いたアドホックネットワークにおける経路制御方式
北尾唯衣馬場健一工学院大IN2020-81
アドホックネットワークとは,端末同士が無線通信を中継することでネットワークを形成し,
直接通信することができない端末間... [more]
IN2020-81
pp.162-165
IN, NS
(併催)
2021-03-05
13:00
ONLINE オンライン開催 CCNにおける単語集合を利用したコンテンツ検索手法の提案と実装
水永健太郎小林亜樹工学院大IN2020-90
CCNのソフトウェア実装では,実装上の観点から階層化された文字列の識別子が利用されている.
経路選択テーブルの集約... [more]
IN2020-90
pp.214-219
PN 2021-03-02
14:55
ONLINE オンライン開催 SD-EONにおけるトラフィック状況を考慮した経路制御手法
吉山大翔馬場健一工学院大PN2020-58
年々増大するインターネットトラフィックを効率よく収容する技術として,エラスティック光ネットワー
クが注目されている.ま... [more]
PN2020-58
pp.92-97
PN 2021-03-02
15:20
ONLINE オンライン開催 EONにおける隣接リンク利用状況を考慮したARリクエストによる資源割当手法
有井陽一朗馬場健一工学院大PN2020-59
 [more] PN2020-59
pp.98-103
PN 2021-03-02
16:00
ONLINE オンライン開催 SDM-EONにおける共有バックアップパス設定手法
加藤 基馬場健一工学院大PN2020-60
 [more] PN2020-60
pp.104-109
PN 2021-03-02
16:25
ONLINE オンライン開催 分散制御SDM-EONにおける資源利用状況に応じた周波数割当手法
横田壮太郎馬場健一工学院大PN2020-61
年々増加している通信トラヒックに対応するため,コアネットワークの分野では,エラスティック光ネットワークや空間分割多重技術... [more] PN2020-61
pp.110-115
SITE, IA
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2021-03-02
09:30
ONLINE オンライン開催 Table-based Access Control Listを適用したIoTデータ流通方式における処理遅延時間の評価
吉井優輝坂野遼平水野 修工学院大SITE2020-46 IA2020-42
IoT (Internet of Things) デバイスとクラウドの中間に機械学習やデータクレンジングなどの事前処理を... [more] SITE2020-46 IA2020-42
pp.46-51
SITE, IA
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2021-03-02
09:55
ONLINE オンライン開催 P4を用いたMQTT-SNアクセラレーション
大澤昂生工学院大)・日比智也NTT)・坂野遼平工学院大SITE2020-47 IA2020-43
IoTの主要な通信プロトコルとしてMQTTが存在する.MQTTではBrokerと呼ばれるサーバを介してすべての通信が行わ... [more] SITE2020-47 IA2020-43
pp.52-57
SITE, IA
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2021-03-02
10:20
ONLINE オンライン開催 情報指向型センサネットワークにおけるクラウド型負荷分散モデルの設計と評価
長岡英進山口歩夢吉井優輝水野 修工学院大SITE2020-48 IA2020-44
我々は,複数のIoTサービスを実現するセンサネットワークとして,情報指向型ネットワーク(ICN)を適用した情報指向型セン... [more] SITE2020-48 IA2020-44
pp.58-63
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-01
15:40
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 手遊び・影絵による3Dモデル操作を用いたVRアミューズメントコンテンツの開発とその環境開発
辻 天斗Seibii)・○牛田啓太工学院大IMQ2020-16 IE2020-56 MVE2020-48
筆者らは,手遊び・影絵に基づく3Dモデルの操作手法を提案してきた。影絵のように動かした手指をセンサで計測し,3Dモデルを... [more] IMQ2020-16 IE2020-56 MVE2020-48
pp.29-33
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-01
16:05
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) ディープラーニングを用いた料理画像から味の予測システム
吉岡明信陳 キュウ工学院大IMQ2020-17 IE2020-57 MVE2020-49
近年,ソーシャルメディア等には大量の料理画像が掲載され,人々の生活に身近な存在になっている.しかし,自分が知らない料理の... [more] IMQ2020-17 IE2020-57 MVE2020-49
pp.34-39
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
16:30
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 敵対的生成ネットワークを用いた審美性を考慮した画像生成手法
田嶋 裕陳 キュウ工学院大IMQ2020-27 IE2020-67 MVE2020-59
さまざまな製品や映画ポスターなどのデザインは,顧客を惹き付ける必要がある.本研究では,デザイナーの作業をサポートするよう... [more] IMQ2020-27 IE2020-67 MVE2020-59
pp.82-86
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-03
09:20
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 環境モニタリングロボットを用いた夜間森林環境モニタリングにおけるSegNetを用いた環境認識と3次元マップ生成に関する研究
金子丈朗早大)・大和淳司工学院大)・石井裕之大谷 淳高西淳夫早大IMQ2020-29 IE2020-69 MVE2020-61
本稿は, 害獣による農作物の被害やクマによる人的被害が社会的問題となっていることを踏まえ, その原因となっている里山の管... [more] IMQ2020-29 IE2020-69 MVE2020-61
pp.91-96
IA 2021-01-29
14:25
ONLINE オンライン開催 Skip Graphにおける迂回経路を活用した範囲検索クエリルーティング手法
三木友弥金子孟司東工大)・坂野遼平東工大/工学院大)・首藤一幸東工大IA2020-33
ノード群による自律分散的なネットワークを構築し,効率的なルーティングを実現するための技術として構造化オーバーレイが知られ... [more] IA2020-33
pp.15-20
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-28
11:10
ONLINE オンライン開催 小型自立移動式災害対策支援ユニットへの災害情報共有方式の実装
田島氷河水野 修工学院大CAS2020-42 ICTSSL2020-27
大規模な都市災害時に被災者を支援するため,我々は自立移動式災害対策支援ユニット(D-ZEV: Disaster-robu... [more] CAS2020-42 ICTSSL2020-27
pp.19-24
MVE, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-01-22
09:30
ONLINE オンライン開催 触れるVRプラネタリウムアプリの開発とその視覚障害者向け補助機能の実装
鈴木康太牛田啓太陳 キュウ工学院大MVE2020-34
 [more] MVE2020-34
pp.20-23
 613件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会