お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 638件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SWIM, SC
(共催)
2021-08-27
10:00
ONLINE オンライン開催(FIT2021との併催) RFC 8030とPush APIを用いたリソース単位のサーバープッシュの実現
伊藤悠斗真鍋義文工学院大
 [more]
RCS, SAT
(併催)
2021-08-27
16:20
ONLINE オンライン開催 高層ビル群環境下での受信電力と疑似距離に基づく反射回数と入射角推定を用いたGPS測位誤差改善効果
斎藤晃一杉山隆利工学院大
 [more]
RCS, SAT
(併催)
2021-08-27
16:45
ONLINE オンライン開催 クリッピングを適用したスペクトラム圧縮伝送の隣接チャネルへの与干渉特性
菅家哲平杉山隆利工学院大
 [more]
RCS, SAT
(併催)
2021-08-27
17:10
ONLINE オンライン開催 ドローンを用いたリレー型GPSにおける受信機配置に対する測位誤差特性
吉田恒平杉山隆利工学院大
 [more]
HCS 2021-08-22
14:35
ONLINE オンライン開催 VRは人々の心をオープンにするか? ~ オンラインコミュニケーションメディアと自己開示への影響 ~
市野順子井出将弘東京都市大)・横山ひとみ岡山理科大)・淺野裕俊工学院大)・宮地英生岡部大介東京都市大
 [more]
CNR 2021-07-07
13:00
ONLINE オンライン開催 複数台ロボット環境におけるHRI分析のためのユーザ動作計測
増田琢弥大和淳司工学院大)・杉山弘晃NTTCNR2021-1
 [more] CNR2021-1
pp.1-3
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-25
14:50
ONLINE オンライン開催 EONにおける重畳符号化を用いた動的なパス設定手法
佐藤広康馬場健一工学院大)・廣田悠介NICTPN2021-11
近年,著しく増加するインターネットトラフィックを柔軟に収容するため,エラスティック光ネットワーク(EON)が盛んに研究さ... [more] PN2021-11
pp.40-45
RCS 2021-06-24
13:50
ONLINE オンライン開催 マルチバンドHetNetsにおけるピコ基地局の送信電力の最適化に関する検討
米山あゆみ工学院大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモ)・大塚裕幸工学院大RCS2021-58
第5世代移動通信システム(5G)のネットワーク構成は2種類あり,一つは5G単独で構成する5G NR SA(Stand A... [more] RCS2021-58
pp.175-179
RCS 2021-06-25
09:10
ONLINE オンライン開催 フェージングチャネルモデルに対する28GHz帯を用いたマルチバンドHetNetのユーザスループット特性
西村尚子大塚裕幸工学院大RCS2021-62
4Gと5Gが連携する5G NR NSA(Non Stand Alone)は一種のヘテロジーアスネットワーク(HetNet... [more] RCS2021-62
pp.193-195
IA, ICSS
(共催)
2021-06-21
15:50
ONLINE オンライン開催 ブロックチェーンネットワークにおけるPlumtreeアルゴリズムの適用検証
北川雄介工学院大)・首藤一幸東工大)・水野 修坂野遼平工学院大IA2021-7 ICSS2021-7
暗号通貨を支える技術としてブロックチェーンが注目を集めている.ブロックチェーンは取引などを記録 するための台帳をネットワ... [more] IA2021-7 ICSS2021-7
pp.39-42
ISEC 2021-05-19
10:00
ONLINE オンライン開催 市販トランプカードによる背面処理を用いたカードベース暗号プロトコル
真鍋義文小野 響工学院大ISEC2021-1
市販トランプカードを用いた、背面処理を使用するカードベース暗号プロトコルを示す。カードベース暗号プロトコルは物理的カード... [more] ISEC2021-1
pp.1-8
CCS 2021-03-29
14:15
ONLINE オンライン開催 文章の一貫性を用いた自動生成混在文章の検出手法の検討
原田 侑工学院大)・ボレガラ ダヌシカリヴァプール大)・ナイワラ P. チャンドラシリ工学院大CCS2020-24
 [more] CCS2020-24
pp.19-24
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2021-03-06
13:00
ONLINE オンライン開催 [フェロー記念講演]コミュニケーション障害領域における学際的研究及び支援技術開発
長嶋祐二工学院大WIT2020-37
様々な人にとって,ICTの進展は新たなコミュニケーション支援技術を提供できる1つの重要な機会と成っている.
支援研究で... [more]
WIT2020-37
pp.41-46
IN, NS
(併催)
2021-03-04
09:50
ONLINE オンライン開催 短期間でのアクセス集中に対処するPseudo-Push-based ICN
山口歩夢水野 修工学院大IN2020-60
コンテンツ配信に適したネットワークとしてICNが注目されている.ICNはPull型の通信方式を採用しているが,Push型... [more] IN2020-60
pp.37-42
IN, NS
(併催)
2021-03-05
11:40
ONLINE オンライン開催 指向性アンテナを用いたアドホックネットワークにおける経路制御方式
北尾唯衣馬場健一工学院大IN2020-81
アドホックネットワークとは,端末同士が無線通信を中継することでネットワークを形成し,
直接通信することができない端末間... [more]
IN2020-81
pp.162-165
IN, NS
(併催)
2021-03-05
13:00
ONLINE オンライン開催 CCNにおける単語集合を利用したコンテンツ検索手法の提案と実装
水永健太郎小林亜樹工学院大IN2020-90
CCNのソフトウェア実装では,実装上の観点から階層化された文字列の識別子が利用されている.
経路選択テーブルの集約... [more]
IN2020-90
pp.214-219
PN 2021-03-02
14:55
ONLINE オンライン開催 SD-EONにおけるトラフィック状況を考慮した経路制御手法
吉山大翔馬場健一工学院大PN2020-58
年々増大するインターネットトラフィックを効率よく収容する技術として,エラスティック光ネットワー
クが注目されている.ま... [more]
PN2020-58
pp.92-97
PN 2021-03-02
15:20
ONLINE オンライン開催 EONにおける隣接リンク利用状況を考慮したARリクエストによる資源割当手法
有井陽一朗馬場健一工学院大PN2020-59
 [more] PN2020-59
pp.98-103
PN 2021-03-02
16:00
ONLINE オンライン開催 SDM-EONにおける共有バックアップパス設定手法
加藤 基馬場健一工学院大PN2020-60
 [more] PN2020-60
pp.104-109
PN 2021-03-02
16:25
ONLINE オンライン開催 分散制御SDM-EONにおける資源利用状況に応じた周波数割当手法
横田壮太郎馬場健一工学院大PN2020-61
年々増加している通信トラヒックに対応するため,コアネットワークの分野では,エラスティック光ネットワークや空間分割多重技術... [more] PN2020-61
pp.110-115
 638件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会