お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
BioX 2019-10-03
14:45
沖縄 大濱信泉記念館 [ショートペーパー]ジェスチャーパターンを用いたユーザ認証に有効な生体情報に関する一検討
泉元大貴山崎 恭北九州市大BioX2019-57
スマートフォンのタッチパネルを使用した個人認証機能の一つであるパターンロックは利便性が高く,多くのユーザに利用されている... [more] BioX2019-57
pp.17-18
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]ステップドFMレーダにおける高分解能化に関する実験的検討
自見圭司松波 勲北九州市大)・中村僚兵防衛大WBS2017-48 ITS2017-25 RCC2017-64
ステップドFMレーダは周波数を段階的にステップさせた狭帯域パルス列を間欠的に送信し,受信部では各パルスの位相検波後に逆離... [more] WBS2017-48 ITS2017-25 RCC2017-64
pp.73-77
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
14:55
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 複数センサを用いたダイナミックデジタルマップに関する実験的検討
秋吉湧太霜田和朗小﨑祥吾友清飛海山中和貴自見圭司松波 勲北九州市大WBS2017-81 ITS2017-58 RCC2017-97
自動運転を実現するためには,「認識」技術の高精度化とリアルタイム更新が必要な動的情報までを統合したデジタルマップが必要不... [more] WBS2017-81 ITS2017-58 RCC2017-97
pp.263-268
BioX 2017-10-12
14:10
沖縄 大濱信泉記念館 使用リソースを考慮したスマートデバイス上での継続認証に関する一検討
阿川登生東 知明山崎 恭北九州市大)・大木哲史静岡大BioX2017-25
急速に普及が進むスマートフォンやタブレットPCなどのスマートデバイスにおいて,より安全かつ便利なユーザ認証手段が必要とな... [more] BioX2017-25
pp.1-6
BioX 2017-10-13
09:25
沖縄 大濱信泉記念館 スマートフォン上のイニシャルを対象とした生体ビット列の生成手法に関する一検討
山神 亮山崎 恭宮崎 武北九州市大)・大木哲史静岡大BioX2017-32
スマートフォン上でのユーザ認証手段として,特殊なセンサを必要としないタッチパネルから取得可能な 生体情報に基づく生体認証... [more] BioX2017-32
pp.39-44
BioX, ITE-ME, ITE-IST
(連催)
2017-05-22
15:10
石川 石川四高記念文化交流館 多目的室5 スマートデバイスを用いた利用環境に基づくマルチファクタ認証システムの安全性に関する一検討
中尾祐樹東 知明山崎 恭北九州市大)・大木哲史静岡大BioX2017-1
スマートフォンやタブレットPCなどのスマートデバイスが急速に普及し,より安全で便利なユーザ認証手段が必要となっている.そ... [more] BioX2017-1
pp.17-22
MBE, BioX, NC
(共催)
2016-10-22
16:30
大阪 大阪電気通信大学 利用環境を考慮したマルチファクタ認証システムの認証精度向上に関する一検討
東 知明岡部 稜山崎 恭北九州市大)・大木哲史産総研BioX2016-29 MBE2016-43 NC2016-28
急速に普及が進むスマートデバイスにおいて,より安全かつ便利なユーザ認証を実現するための一手段として,著者らは「コンテキス... [more] BioX2016-29 MBE2016-43 NC2016-28
pp.67-72
MBE, BioX, NC
(共催)
2016-10-22
16:55
大阪 大阪電気通信大学 スマートデバイスのタッチパネルを利用した生体ビット列の生成手法に関する一検討
砂田 賢峙 泰稀山崎 恭宮崎 武北九州市大)・大木哲史産総研BioX2016-30 MBE2016-44 NC2016-29
スマートデバイス上での安全かつ便利なユーザ認証手段
として,特殊なセンサを必要としないタッチパネルから
取得可能な生... [more]
BioX2016-30 MBE2016-44 NC2016-29
pp.73-76
MICT, WBS
(共催)
2016-07-20
12:30
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス [ポスター講演]広帯域レーダを用いた呼吸モニタリングにおけるオフィス環境下でのストレス状態推定
久保井 諒自見圭司松波 勲北九州市大WBS2016-12 MICT2016-13
本論文では, オフィス環境においてレーダを用いて呼吸波形の取得を行い, ストレス状態を推定する手法を提案するための基礎研... [more] WBS2016-12 MICT2016-13
pp.7-12
MICT, WBS
(共催)
2016-07-21
09:55
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 次世代運転支援システムのための多目標状態推定及び追尾技術
松波 勲自見圭司大石庸平北九州市大WBS2016-28 MICT2016-29
 [more] WBS2016-28 MICT2016-29
pp.95-100
PRMU, BioX
(共催)
2016-03-24
13:00
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館 スマートデバイスを用いたコンテキストアウェアネスに基づくマルチファクタ認証システム
岡部 稜東 知明山崎 恭北九州市大)・大木哲史産総研BioX2015-47 PRMU2015-170
スマートフォンやタブレットPCなどのスマートデバイスを用いたユー
ザ認証では,端末が様々な環境で利用されることから,認... [more]
BioX2015-47 PRMU2015-170
pp.37-42
RCC, ITS, WBS
(共催)
2015-12-17
13:30
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]レーダを用いた呼吸モニタリングによるストレス指標の提案
久保井 諒井上昌信自見圭司松波 勲北九州市大WBS2015-59 ITS2015-31 RCC2015-61
電波レーダを用いた呼吸をモニタリングにより, 人のストレス指標を非接触に算出することを目的とし, 人の状態を検出する検証... [more] WBS2015-59 ITS2015-31 RCC2015-61
pp.115-120
RCC, ITS, WBS
(共催)
2015-12-17
13:30
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]24GHz帯レーダを用いた信号強度変動解析による歩行者検出に関する一検討
岩永光汰自見圭司井上昌信大石庸平松波 勲北九州市大WBS2015-60 ITS2015-32 RCC2015-62
電波レーダはカメラやセンサに比べ雨天,夜間時でも性能が劣化することなく使用できる[1].よって電波レーダによる歩行者識別... [more] WBS2015-60 ITS2015-32 RCC2015-62
pp.121-125
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-03
10:30
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス UWBレーダによる複数移動目標物検知識別の高精度・高速化に関する実験的検討
大石庸平井上昌信自見圭司松波 勲北九州市大IT2014-96 ISEC2014-109 WBS2014-88
 [more] IT2014-96 ISEC2014-109 WBS2014-88
pp.213-218
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-03
10:55
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス UWBレーダによる2次元環境マッピング法に関する実験的検討
自見圭司井上昌信大石庸平松波 勲北九州市大IT2014-97 ISEC2014-110 WBS2014-89
近年, 自動運転では周囲の環境と自己位置を推定するため, SLAM(Simultaneous Localization ... [more] IT2014-97 ISEC2014-110 WBS2014-89
pp.219-224
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-03
15:05
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス [招待講演]干渉検知回避機能を持つ超広帯域電波センサ
梶原昭博北九州市大IT2014-101 ISEC2014-114 WBS2014-93
 [more] IT2014-101 ISEC2014-114 WBS2014-93
pp.247-252
RECONF, CPSY, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2015-01-29
16:40
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス Clock tree遅延解析技術に関する研究
鈴木五郎竹田隆太郎北九州市大VLD2014-126 CPSY2014-135 RECONF2014-59
 [more] VLD2014-126 CPSY2014-135 RECONF2014-59
pp.91-98
SIS 2013-06-14
10:50
鹿児島 宝山ホール(鹿児島) 結合型プライシングによる時系列パラメータの同時変化のモデル化とベイズ手法によるその推定
時永祥三九大)・池田欽一北九州市大SIS2013-11
本報告では,結合型プライ
シングによる時系列パラメータの同時変化のモデル化とベイズ手法
によるその推定ついて述べる.... [more]
SIS2013-11
pp.53-58
NLP 2013-05-27
15:50
福岡 福岡大学 中央図書館 多目的ホール 周波数ホッピング方式を用いたステップドFMレーダの高分解能化に関する一検討 (予稿なしでの発表)
松波 勲梶原昭博北九州市大
 [more]
EE, CPM
(共催)
2013-01-25
10:50
熊本 阿蘇ファームランド 固体高分子形燃料電池の発電磁場を利用した電流分布の推定
増山 翔楠原良人清水勇喜鹿児島高専)・後藤雄治大分大)・泉 政明北九州市大EE2012-47 CPM2012-169
固体高分子形燃料電池は水素と酸素を反応させる原理により,発電時に発電ムラが発生する.このために,固体高分子形燃料電池の発... [more] EE2012-47 CPM2012-169
pp.111-115
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会