お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 2497件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
14:55
ONLINE オンライン開催 ランダムウォークと媒介中心性演算を組み合わせたランドマーク決定手法
山下剛志金子晋丈慶大
 [more]
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
15:20
ONLINE オンライン開催 分散グラフ管理の連続的拡張とReplication Factor
尾崎耀一金子晋丈慶大
 [more]
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
15:45
ONLINE オンライン開催 同一コンテンツの別価格販売と重複購入回避を両立するコンテンツ識別子
田中覚士金子晋丈慶大
 [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-30
15:45
ONLINE オンライン開催 OS-ELMのための固定小数点ビット数の自動最適化
塚田峰登松谷宏紀慶大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-30
17:00
ONLINE オンライン開催 CGRAアプリケーションのIPベース設計環境の提案
大和田彩夏小島拓也天野英晴慶大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-30
17:30
ONLINE オンライン開催 深層学習を用いたCGRAの効率的なアプリケーションマッピング手法
小島拓也大和田彩夏天野英晴慶大
 [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-31
09:45
ONLINE オンライン開催 2次元グラフベースSLAMのFPGA実装に関する一検討
杉浦圭祐松谷宏紀慶大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-31
11:00
ONLINE オンライン開催 M-KUBOSボードを用いた次世代FiC
天野英晴弘中和衛飯塚健介慶大
 [more]
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
10:40
ONLINE オンライン開催 QoEを考慮した適応映像ストリーミングにおける遅延補償技術の検討
越智功士阪本竜太堀地亮佑久保亮吾慶大CS2020-9
 [more] CS2020-9
pp.33-38
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
13:10
ONLINE オンライン開催 WebブラウジングにおけるQoE変動を考慮した待ち時間制御
田島佳祐阪本竜太堀地亮佑慶大)・松田崇弘都立大)・久保亮吾慶大CQ2020-16
 [more] CQ2020-16
pp.77-82
RCS 2020-06-24
- 2020-06-26
ONLINE オンライン開催 Gibbs Samplingを用いた大規模 MIMO復調方式における強制的シンボル探索の検討
山崎健司眞田幸俊慶大RCS2020-55
本研究では,混合Gibbs Samplingおいて強制的シンボル探索を用いた大規模 MIMO復調方式を提案した.従来のG... [more] RCS2020-55
pp.193-198
RCS 2020-06-24
- 2020-06-26
ONLINE オンライン開催 最大比合成を用いた混合ブロック並列GibbsサンプリングによるMIMO復調の検討
戸村宏輔眞田幸俊小林佑太郎慶大RCS2020-56
本報告では,ブロック並列GibbsサンプリングによるMIMO復調方式を提案する.従来のGibbsサンプリングの方式におい... [more] RCS2020-56
pp.199-204
RCS 2020-06-24
- 2020-06-26
ONLINE オンライン開催 過負荷MIMOのためのMMSE等化を用いた低計算量信念伝搬信号検出アルゴリズム
今村 崇眞田幸俊慶大RCS2020-57
本研究では過負荷Multiple Input Multiple Output (MIMO)の復号方式として,Minimu... [more] RCS2020-57
pp.205-210
RECONF 2020-05-29
14:40
ONLINE オンライン開催 マルチFPGAシステムにおける部分再構成の実際
弘中和衛山倉美穂天野英晴慶大RECONF2020-16
 [more] RECONF2020-16
pp.85-90
IN, RCS, NV
(併催)
2020-05-22
09:55
ONLINE オンライン開催 ノード選択BPアルゴリズムを用いたMassive MIMO検出法におけるdamping係数の学習およびその解析
橘 順太大槻知明慶大RCS2020-19
Massive MIMO (multiple-input multiple-output) システムにおける,受信信号の... [more] RCS2020-19
pp.49-54
SC 2020-03-16
11:00
ONLINE オンライン開催 マハラノビス距離を用いた学習
福田収一慶大SC2019-39
 [more] SC2019-39
pp.29-34
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
10:45
京都 京都大学 Temporal Action Proposalからのモーメント・文章間マッチング
山田直歩林 昌希笠井誠斗青木義満慶大PRMU2019-69
昨今,Vision and Languageの分野は幅広い応用へつながる非常に注目度の高い研究課題になってきている.その... [more] PRMU2019-69
pp.21-26
LOIS 2020-03-12
14:10
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) リアル実験環境下におけるiOS用モバイルセンシングフレームワークの性能評価
西山勇毅東大)・佐々木 航栄元優作本木悠介大越 匡中澤 仁慶大)・瀬崎 薫東大LOIS2019-78
ユーザの携帯端末より収集したセンサデータを用いて,人や集団・空間の状態を理解するモバイルセンシングは,情報科学だけでなく... [more] LOIS2019-78
pp.127-132
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-11
11:20
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド) モバイルアプリケーションにおける不正プログラム検知への機械学習の適用
草間好輝武田圭史小林和真中村 修慶大)・李 明宰LINEIT2019-112 ISEC2019-108 WBS2019-61
本論文では, 学習モデル構築において特徴量としてAPK(Android application Package)に格納さ... [more] IT2019-112 ISEC2019-108 WBS2019-61
pp.151-157
AI, IPSJ-ICS, JSAI-SAI, JSAI-DOCMAS, JSAI-KBS
(併催)
2020-03-08
18:00
北海道 ルスツリゾートホテル 多次元時系列変数マルチチャネル変換画像分類における深層学習の適用
蛭田興明高屋英知慶大)・伊藤千輝荒牧大樹ネットワンシステムズ)・稲垣隆雄トヨタ)・山岸典生トヨタ自動車)・栗原 聡慶大AI2019-55
Society5.0やサイバーフィジカルシステムの社会実装を進めるためには,現実世界の様々な情報をセンシングすることが必... [more] AI2019-55
pp.7-12
 2497件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会