お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 645件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-27
10:50
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[特別講演]MADOCAを用いたPPPの紹介と利用に向けた検討
山田英輝小暮 聡JAXA
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-29
14:30
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
次世代光データ中継衛星システムに適した通信路符号化手法の検討
岡本英二山下裕真名工大)・佐藤洋平中台光洋板橋孝昌山川史郎JAXA
 [more]
EE, IEE-HCA
(連催)
2022-05-27
13:00
ONLINE オンライン開催 [特別講演]宇宙用プラズマ推進の電源の研究開発
松永芳樹JAXA)・高橋 徹高橋電機製作所)・梶原一宏黒川不二雄長崎総合科学大)・艸分宏昌JAXA
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] EE2022-3
pp.12-17
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-26
13:50
ONLINE オンライン開催 イリジウム衛星ショートバースト通信を用いた南極上空の通信実験
加保貴奈湘南工科大)・斎藤芳隆JAXA)・冨川喜弘NIPR
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] WBS2022-8 RCC2022-8 SAT2022-8 MICT2022-8
pp.34-39
MSS, NLP
(共催)
2022-03-29
14:55
ONLINE オンライン開催 Little-JILを用いた宇宙機システム運用シナリオのモデル検証
染谷一徳JAXA)・平石邦彦北陸先端大
X線天文衛星「ひとみ」の異常事象のように、運用シナリオに不備がある場合、衛星損失につながる可能性がある。そこで、Mode... [more] MSS2021-78 NLP2021-149
pp.121-126
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-03-10
09:00
ONLINE オンライン開催 Deep Cascade Road Extraction Network: a Multi-task Method for Road Extraction
Yubo WangWaseda Univ.)・Zhao WangYuusuke NakanoKen NishimatsuNTT)・Katsuya HasegawaJAXA)・Jun OhyaWaseda Univ.
In this work, we present an end-to-end cascade neural networ... [more] PRMU2021-60
pp.1-6
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-03-10
17:00
ONLINE オンライン開催 ドローンによる多時期空撮画像を用いた土砂災害の検出に関する研究
山口洋祐松井 開大谷 淳早大)・長谷川克也JAXA)・長橋 宏東工大
本論文では,ドローンを活用した土砂災害箇所の自動検出手法を提案する.提案手法は,定期巡回による地表の撮影,地表の三次元復... [more] PRMU2021-71
pp.66-71
WPT 2022-03-07
15:50
京都 京都大学 宇治キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MLI越し電界結合方式ワイヤレス電力伝送の基礎検討と月面探査ローバへの応用
一柳宏樹居村岳広堀 洋一東京理科大)・畑 勝裕東大)・本田さゆり嶋田修平JAXA
 [more] WPT2021-30
pp.46-49
WPT 2022-03-08
15:00
京都 京都大学 宇治キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
小型SAR衛星3号機 -StriX-1- 用展開型アンテナの評価試験
小野寺尚人パイン ブダディットアクバル プリランドSynspective)・齋藤宏文早大)・田中雅人有坂市太郎小畑俊裕Synspective)・田中孝治JAXA
我々の研究グループでは,100kg級の小型合成開口レーダ(SAR)衛星実現のための平面スロットアレーアンテナの開発を行っ... [more] WPT2021-38
pp.78-81
SAT, SANE
(併催)
2022-02-24
17:05
ONLINE オンライン開催 衛星搭載AISにおける逐次チャネル推定を用いた衝突パケットの分離検出
野﨑航平張 裕淵府川和彦東工大)・平原大地JAXA
衛星搭載AISは,人工衛星を用いて公海等遠洋上に位置する船舶のAIS(Automatic Identification ... [more] SAT2021-61
pp.51-56
SAT, SANE
(併催)
2022-02-25
11:20
ONLINE オンライン開催 送信周波数多重化合成開口レーダによる観測幅拡大
植松明久西堀俊幸JAXA
衛星搭載合成開口レーダの観測幅拡大方法の一方策として,送信周波数の多重化方法について提案する.複数の開口面を束ねたアンテ... [more] SANE2021-102
pp.26-30
SANE 2021-12-16
16:35
千葉 千葉大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
太陽条件にロバストなイベントカメラステレオ視の実験的検討
川路晃汰東大)・福田盛介JAXASANE2021-80
宇宙開発の現場では位置推定技術や物体の距離・運動推定のためにステレオカメラ技術が有効である.デブリの追従と接近を伴うデブ... [more] SANE2021-80
pp.96-100
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-25
11:30
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
宇宙‐地上間の高速光通信に必要な雲回避型ネットワーク ~ 宇宙光直接通信技術 ~
向井達也JAXA)・高山佳久東海大)・尾上孝史TSOLNS2021-86
宇宙機関は, 大容量データを 宇宙から地上へ効率よく伝送するために, これまで 電波技術 を 使用 してきたが, より高... [more] NS2021-86
pp.13-17
SANE 2021-11-11
13:00
ONLINE オンライン開催 合成開口レーダによる走査本数の違いによる様々な埋設物のイメージング性能
植松明久西堀俊幸JAXASANE2021-34
Detection of buried targets has been conducted with ground p... [more] SANE2021-34
pp.12-15
MBE, NC
(併催)
2021-10-28
15:05
ONLINE オンライン開催 スパイキングニューラルネットワークの時空間符号化性能の向上と宇宙機の着陸における障害物検知への適用
木下英明木村真一東京理科大)・福田盛介JAXANC2021-21
スパイキングニューラルネットワーク(SNN)は,神経模倣型の計算アーキテクチャとして,低消費電力性等からエッジデバイスへ... [more] NC2021-21
pp.16-21
RECONF 2021-09-10
14:10
ONLINE オンライン開催 ガウス過程回帰による多次元データ平均値予測のFPGA実装
鈴木宏和豊橋技科大)・堤 誠司JAXA)・佐藤幸紀豊橋技科大RECONF2021-20
 [more] RECONF2021-20
pp.19-23
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
14:15
ONLINE オンライン開催 [特別講演]宇宙光通信 ~ 世界の状況とJAXAにおける研究開発 ~
荒木智宏JAXASAT2021-28 RCS2021-103
 [more] SAT2021-28 RCS2021-103
pp.2-7(SAT), pp.20-25(RCS)
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-28
14:30
ONLINE オンライン開催 南極域での大気重力波観測実験 (LODEWAVE : LOng-Duration balloon Experiment of gravity WAVE over Antarctica) ~ イリジウム衛星によるスーパープレッシャー気球からのデータ伝送 ~
斎藤芳隆JAXA)・冨川喜弘国立極地研)・村田 功東北大)・加保貴奈湘南工科大)・菅野高司明星電気SAT2021-21
大気重力波は,大気中の運動量輸送を担い,中層大気の子午面循環の駆動を通じて成層圏・中間圏の温度・物質分布の決定に重要な役... [more] SAT2021-21
pp.7-11
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-29
09:50
ONLINE オンライン開催 IR-UWBを用いた衛星内ワイヤレス通信実証機器の開発
粟野穰太緒方拓斗谷島正信JAXASANE2021-21
衛星内リソース, 衛星内データ伝送システムの軌道上再構成を目的として衛星内ワイヤレス通信機器の開発を進めている.本講演で... [more] SANE2021-21
pp.36-40
SANE 2021-06-25
13:30
ONLINE オンライン開催 太陽条件変化に強い特徴点検出法の考察
石田貴行福田盛介JAXASANE2021-9
着陸探査では画像を用いた自律的な位置推定手法が実用化されつつあるが,未知天体へ着陸する場合その天体表面の特徴は事前にわか... [more] SANE2021-9
pp.1-5
 645件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会