お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1212件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2021-03-19
13:30
ONLINE オンライン開催 位置情報によるセンサデータの信頼性確認方法の検討
水野 潤柴田幸祐日立
 [more]
ITS, IEE-ITS
(連催)
2021-03-15
15:30
ONLINE オンライン開催 モデル検査を用いたラウンドアバウトにおける交通量制御方式の検証
土屋達弘阪大)・大塚敏史日立
 [more]
SIS 2021-03-04
15:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]]AIをより安全に制御に使うための一提案
金川信康日立
 [more]
IN, NS
(併催)
2021-03-05
14:50
ONLINE オンライン開催 マネージド型ブロックチェーン基盤サービス間での業務システム移行方式の検討
永井崇之日立
 [more]
SS 2021-03-03
15:25
ONLINE オンライン開催 最大安全半径の監視によるコンセプトドリフト検知可能性の評価
佐藤直人來間啓伸小川秀人日立
 [more]
PN 2021-03-01
14:05
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]THP符号化を用いた短距離PAM伝送における送信側非線形補償方式の検討
菊池信彦日立
 [more]
CAS, CS
(共催)
2021-03-02
13:25
鳥取 白兎会館(鳥取市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザトラフィックと制御パケットを用いたIEEE 802.11ah有用性評価
奥 智行日立
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SANE 2021-01-29
14:35
ONLINE オンライン開催 96 GHz帯ミリ波レーダを用いた滑走路異物探知システムの各種異物探知率推定 ~ 空港環境測定およびレーダ反射断面積測定による探知率推定 ~
二ッ森俊一米本成人電子航法研)・柴垣信彦佐藤洋介加島謙一日立国際電気SANE2020-53
 [more] SANE2020-53
pp.78-83
PRMU 2020-12-17
15:10
ONLINE オンライン開催 Hierarchical Contrastive Adaptation for Cross-Domain Object Detection
Ziwei DengQuan KongNaoto AkiraTomoaki YoshinagaHitachiPRMU2020-46
 [more] PRMU2020-46
pp.47-52
PRMU 2020-12-17
16:30
ONLINE オンライン開催 少量データにおける不変性を持つ潜在特徴量の抽出手法
Mohit ChhabraQuan KongTomoaki Yoshinaga日立PRMU2020-49
The remarkable effectiveness of neural networks on vision ta... [more] PRMU2020-49
pp.63-68
PRMU 2020-12-18
13:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]学習データ不足問題を解消する少量サンプル学習技術の最前線
野中雄一日立
 [more]
PRMU 2020-12-18
17:00
ONLINE オンライン開催 ノイズ付加に伴う貢献度パターン変動に基づく領域抽出AIの特性評価手法
森 靖英浜 直史恵木正史日立PRMU2020-67
機械学習を用いた画像認識AIは,一般にその処理がブラックボックス化されており,運用においては動作特性の把握が課題となって... [more] PRMU2020-67
pp.166-171
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-26
09:30
ONLINE オンライン開催 ブロックチェーンシステム間連携を実現するプロキシ型重複処理排除技術
中島 淳小澤洋司日立ICM2020-18
近年,様々な業種でブロックチェーンの活用が進み,ブロックチェーンを活用したシステム間の連携 に対するニーズが高まっている... [more] ICM2020-18
pp.1-6
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
13:35
ONLINE オンライン開催 仮想マシンの累計稼働時間に基づく仮想ネットワーク動的優先監視方式の検討
沖田英樹星原隼人日立)・薦田憲久藤原 融阪大ICM2020-31
データセンターの多数の仮想マシンの障害管理の効率化のために,広域ネットワークの障害監理向けのEthernet OAMを活... [more] ICM2020-31
pp.61-66
KBSE, SC
(共催)
2020-11-13
10:35
ONLINE オンライン+機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
コンテナ型アプリケーション構築障害への対応者自動推論技術に関する研究
岡田雅江長沼佑樹畑崎恵介日立KBSE2020-10 SC2020-14
近年のコンテナ技術の普及により,開発者が配布するアプリケーションを利用者が自環境に構築して利用することが容易になった.し... [more] KBSE2020-10 SC2020-14
pp.7-12
PN 2020-11-10
16:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]産業用IoT向けTSNを用いた制御システムの検討
光野正志高橋清隆緒方祐次日立PN2020-28
インターネット技術や各種センサ技術の進化により,通信機能の搭載された工場オートメーション機器などの産業機器分野のIoTデ... [more] PN2020-28
pp.28-32
MICT, MI
(共催)
2020-11-04
10:40
ONLINE オンライン開催 CNNを用いた次世代DNAシーケンサ向け塩基識別モデル
林 大介横山 徹小原清弘日立MICT2020-10 MI2020-36
次世代DNAシーケンサは,がん診断や個別化医療など,医療現場での応用が広がり,市場の伸びが期待されている.従来のモデルで... [more] MICT2020-10 MI2020-36
pp.15-20
NS 2020-10-07
15:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]5G活用による産業応用への展開
早瀬茂規奥野通貴日立NS2020-62
令和元年に,まず米国,韓国で5Gの商用サービスが開始され,日本でも公衆サービスでのパブリック5Gや自営用途でのローカル5... [more] NS2020-62
p.41
NS 2020-10-08
11:35
ONLINE オンライン開催 有無線ネットワークの仮想化層による周波数利用効率向上の統合検証
平良正憲桑原幹夫日立)・松田英幸水口 有富士通)・金井謙治中里秀則早大)・井内秀則山本 周中尾彰宏東大NS2020-66
ネットワーク仮想化技術やプラットフォーム技術等を応用し,センサーネットワークと,それを収容する無線システムの周波数利用効... [more] NS2020-66
pp.59-62
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-10
09:00
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]5G/IoT本格普及に向けた柔軟なリソース管理システム ~ 5G/IoTサービスへのML/AI適用 ~
井内秀則山本 周中尾彰宏東大)・平良正憲桑原幹夫日立)・長沢明子名倉健一小崎成治三菱電機CS2020-34
2025年頃に本格普及が見込まれている5G/IoTにおいては、経済化の観点で多種多様なIoTサービス毎に、動的に柔軟かつ... [more] CS2020-34
pp.1-4
 1212件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会