お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 92件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
11:45
広島 JMSアステールプラザ セキュリティリスクを回避するデータ開示ルールの監査機構の提案
堀井基史富士通研)・今井悟史富士通
 [more]
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2020-11-18
13:00
ONLINE オンライン開催 [基調講演]ソフト・ハード協調によるスーパーコンピュータ「富岳」の検証と最適化
松井宣幸富士通)・○吉川隆英富士通研
 [more]
NS, IN
(併催)
2020-03-06
11:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 機械学習を用いたネットワーク機器の保守サポートセンター支援システムの検討
藍 高棠小島祐治富士通)・山下真司富士通研)・石川昌宏富士通ネットワークソリューションズ)・深川一成富士通九州ネットワークテクノロジーズ)・木村 医若尾 学林 真佐雄富士通NS2019-228
 [more] NS2019-228
pp.283-288
ICM 2020-03-03
14:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) [奨励講演]機械学習を用いたネットワーク保守センター向け回答推奨システムの拡張
小島祐治富士通)・山下真司富士通研)・藍 高棠青木泰彦富士通)・上原洋之富士通ネットワークソリューションズ)・若尾 学林 真佐雄富士通ICM2019-61
ネットワーク保守センターは,ネットワーク機器の故障発生時におけるユーザからの問合せ(メール文面,及び,機器ログ)に対して... [more] ICM2019-61
pp.111-116
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-30
15:20
京都 同志社大学 [招待講演]パッシブイコライザを集積したシリコン光変調器の高速動作
蘇武洋平田中信介田中 有富士通PN2019-43 EMT2019-83 MWP2019-57
シリコンフォトニクスは将来の大容量かつ低電力な光トランシーバに対して非常に有望な技術である.光トランシーバの大容量化の要... [more] PN2019-43 EMT2019-83 MWP2019-57
pp.49-56
OPE, LQE, OCS
(共催)
2019-11-11
13:05
東京 機械振興会館 [招待講演]ECOC2019報告 ~ 基幹伝送関連 ~
加藤智行富士通OCS2019-51 OPE2019-89 LQE2019-67
(事前公開アブストラクト) ECOC(European Conference on Optical Communicat... [more] OCS2019-51 OPE2019-89 LQE2019-67
pp.1-4
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-22
13:15
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]Beyondテラ時代の超高速光トランシーバ ~ システムから見たIMDD vs コヒーレント ~
尾中 寛富士通R2019-19 EMD2019-17 CPM2019-18 OPE2019-46 LQE2019-24
本稿では最新のデータセンタ間インターコネクション技術を説明し、将来のテラビット時代に対応する光トランシーバ技術としてIM... [more] R2019-19 EMD2019-17 CPM2019-18 OPE2019-46 LQE2019-24
pp.1-4
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
11:00
沖縄 沖縄産業支援センター 5G超高密度分散アンテナシステムにおける送信点の配置およびアンテナ構成に関する検討
大山哲平熊谷慎也瀬山崇志富士通)・秋山千代志富士通研)・伊達木 隆関 宏之箕輪守彦富士通)・奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモRCS2018-207
筆者らは,5G移動通信の大容量化技術として,ホットスポットに送信点(TP)を高密度に配置し,集約ベースバンド基地局から協... [more] RCS2018-207
pp.167-172
IN, NS, CS, NV
(併催)
2018-09-06
14:40
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]有無線統合仮想ネットワークの自動制御アーキテクチャと基盤技術
桑原幹夫日立)・松田英幸富士通)・中里秀則早大)・中尾彰宏東大NS2018-90 IN2018-24 CS2018-43
DX(デジタルトランスフォーメーション)を支える技術として,ネットワーク機能仮想化の議論が進み,スライスを基本としたネッ... [more] NS2018-90 IN2018-24 CS2018-43
pp.13-18
DC 2016-02-17
15:15
東京 機械振興会館 三次元積層後のTSV抵抗の精密計測法のアナログ回路設計について
王 森レイ香川敬祐愛媛大)・亀山修一富士通)・樋上喜信高橋 寛愛媛大DC2015-94
 [more] DC2015-94
pp.49-54
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2015-10-22
13:30
大阪 大阪大学吹田キャンパス マイクロマグネティックスの手法によるアモルファスワイヤの動的磁化過程の解析
上原裕二古屋篤史清水香壱藤崎 淳安宅 正田中智大富士通)・大島弘敬富士通研)・中山幸仁東北大)・薮上 信東北学院大MR2015-15
磁気センサ等に適用されているアモルファスワイヤの動的磁化過程について,Landau-Lifshitz-Gilbert (... [more] MR2015-15
pp.1-5
SANE 2015-04-24
15:05
東京 機械振興会館 A2/AD状況下での電子戦
梶原好生富士通SANE2015-4
現代社会はインターネットを含む情報通信技術が日常的に利用できることを暗黙の前提としている。 したがって情報通信及びその電... [more] SANE2015-4
pp.19-23
NS, IN
(併催)
2015-03-02
10:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ LTE-Advanced/5GネットワークにおけるLTE-WLANアグリゲーションのためのリンクレイヤ構成の提案
太田好明中村道春富士通研)・相川慎一郎大出高義富士通NS2014-200
3rd Generation Partnership Project(3GPP)で標準化が進められているLTE-Adva... [more] NS2014-200
pp.133-138
MW, ED
(共催)
2015-01-16
13:00
東京 機械振興会館 電流再利用型広帯域ゲート接地増幅器MMICとその応用
佐藤 優芝 祥一川野陽一松村宏志高橋 剛鈴木俊秀中舍安宏原 直紀富士通ED2014-130 MW2014-194
 [more] ED2014-130 MW2014-194
pp.77-81
PN, NS, OCS
(併催)
2014-06-26
16:20
大分 ビーコンプラザ(別府) [招待講演]光トランスポートネットワークにおける光・パケット融合を実現するSDN技術
片桐 徹小野雅之渋谷一弘宮部正剛山下真司松井秀樹宮下卓也内藤崇男山田亜紀子宗宮利夫三浦和行富士通
(事前公開アブストラクト) 光とパケットのマルチレイヤで構成されるトランスポートネットワークにおいて、サービスに適したネ... [more]
NS, IN
(併催)
2014-03-06
10:40
宮崎 宮崎シーガイア 分散型SDNコントローラにおけるメッセージ処理拡張手法に関する検討
清水 翔山田亜紀子宗宮利夫富士通NS2013-212
 [more] NS2013-212
pp.207-212
NS, IN
(併催)
2014-03-07
13:00
宮崎 宮崎シーガイア 分散ネットワークにおけるユーザ移動に追従した事前データ配備方式に関する検討
上野 仁富士通)・内藤充昭富士通九州ネットワークテクノロジーズ)・雨宮宏一郎阿比留健一富士通IN2013-185
近年のモバイルネットワークの高速化及び端末の高機能化により,離れたユーザ同士で動画やドキュメントを共有できるサービスが増... [more] IN2013-185
pp.247-252
RCS, NS
(併催)
2013-12-19
15:40
香川 高松市文化芸術ホール [依頼講演]3GPPにおける移動通信標準化の動向
野田昭繁富士通NS2013-147 RCS2013-235
 [more] NS2013-147 RCS2013-235
p.79(NS), p.173(RCS)
SDM, ICD
(共催)
2013-08-02
14:25
石川 金沢大学 角間キャンパス [招待講演]ミッションクリティカルUNIXサーバ向け第10世代16コアSPARC64プロセッサ
菅 竜二田中智浩杉崎 剛西山龍一酒林聰太富士通)・小柳洋一富士通研)・岩月竜二早坂和美富士通)・上村大樹富士通セミコンダクター)・伊藤 学小関由知安達裕幸古谷和弘本車田 強富士通SDM2013-83 ICD2013-65
28nm CMOSプロセスを用いて16コア、24MB共有2次キャッシュ、システム/DDR3/PCIeインターフェースを搭... [more] SDM2013-83 ICD2013-65
pp.95-98
NS 2013-01-24
17:40
熊本 熊本大学 [招待講演]スーパーコンピュータ「京」開発秘話 ~ 世界最高性能への挑戦 ~
松本孝之富士通NS2012-152
 [more] NS2012-152
p.67
 92件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会