お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5006件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PEM
(ワークショップ)
2021-11-29
- 2021-11-30
北海道 北海道大学(ハイブリッド開催)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28 GHz-Band Antenna-Coupled-Electrode Electro-Optic Modulator for Converting Two Orthogonal-Polarization Field Components Simultaneously for 5G Mobile Systems
Yui OtagakiShunsuke NakamoriHiroto YokohashiMie Univ.)・Sayaka MatsukawaSatoru KurokawaAIST)・Masahiro SatoMasatoshi OnizawaSEIKOH GIKEN)・Hiroshi MurataMie Univ.
 [more]
VRSJ, IIEEJ
(共催)
EID, IEE-EDD, ITE-3DIT, ITE-AIT, ITE-IDY
(連催) [詳細]
2021-11-29
10:30
ONLINE オンライン開催 (zoom) [依頼講演]日本初の8K LEDドームディスプレイを用いたデジタルプラネタリウム
古瀬弘康コニカミノルタプラネタリウム
 [more]
RCS 2021-10-21
14:15
宮城 東北大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Intelligent Reflecting Surface(IRS)を用いたセルフリーネットワークに関する一検討 ~ MIMOチャネル容量最大化のための量子コンピューティングによるIRS反射係数最適化 ~
大山貴博PSNRD)・川本雄一加藤 寧東北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SS, DC
(共催)
2021-10-19
13:55
ONLINE オンライン開催 テストケース自動生成の失敗予測
曾我 遼鹿糠秀行日立
 [more]
CAS, NLP
(共催)
2021-10-14
11:15
ONLINE オンライン開催 RF電力増幅器の利得増加現象を再現するAM-AMビヘイビアモデル
田中 聡村田製作所
 [more]
OFT 2021-10-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]シアン系二色性色素を添加した複屈折消去性ポリマー光ファイバーによるひずみ検知
山崎駿人電通大)・矢野賢太郎林原)・古川 怜電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
OFT 2021-10-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]低周波振動のための両端固定支持梁構造ヘテロコア光ファイバ加速度計の振幅応答特性評価
門倉美幸創価大)・山崎大志コアシステムジャパン)・西山道子渡辺一弘創価大
 [more]
OFT 2021-10-15
14:55
ONLINE オンライン開催 [招待講演]OFC2021報告 ~ 光ファイバ関連 ~
佐々木雄佑フジクラ
 [more]
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-07
13:00
ONLINE オンライン開催 長六角形折返しアンテナの特性改善のためのFDTD解析(1)
小林圭太石崎利弥石上 忍川又 憲東北学院大)・張間勝茂NICT)・祷 真悟エレナ電子
 [more]
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-07
13:25
ONLINE オンライン開催 長六角形折返しアンテナの特性改善のためのFDTD解析(2)
石崎利弥小林圭太石上 忍川又 憲東北学院大)・張間勝茂NICT)・祷 真悟エレナ電子
 [more]
AP 2021-10-08
09:45
ONLINE オンライン開催 中空構造を持つ60GHz帯面実装型スタックパッチアンテナの設計・評価
上田英樹西田 翼荒川遥香村田製作所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MVE 2021-09-17
13:00
ONLINE オンライン開催(国士舘大学でのハイブリッド開催から変更) Identifying Design Problems of Presentation Slides using a Bimodal Neural Network
Shengzhou YiUTokyo)・Junichiro MatsugamiRubato)・Toshihiko YamasakiUTokyoMVE2021-12
Although millions of presentation slides are created every d... [more] MVE2021-12
pp.21-26
NLC 2021-09-16
09:10
ONLINE オンライン開催 系列ラベリングによる原因・結果表現抽出の試み
坂地泰紀和泉 潔東大)・加藤惇雄大和総研)・長尾慎太郎大和アセットマネジメントNLC2021-6
本研究では,汎用言語モデルと手がかり表現を用いた新たな原因・結果表現を抽出する手法の提案を行う.
さらに,1文中に複数... [more]
NLC2021-6
pp.1-4
MW, AP
(併催)
2021-09-09
14:00
ONLINE オンライン開催 2周波共用基地局アンテナ用周波数分散性移相器の整合回路設計
相馬敏樹長 敬三千葉工大)・道下尚文防衛大)・佐々木隆吉佐藤啓介大島一郎電気興業)・中林寛暁千葉工大AP2021-56
複数周波数帯を共用する基地局アンテナでは,共用する周波数帯で指向方向が一致するが電気長の違いで低周波数帯のビームが広がり... [more] AP2021-56
pp.1-5
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
11:15
ONLINE オンライン開催 ロバストな無線映像伝送のための可用帯域推定
和田章宏菊月達也椎崎耕太郎山田幸二横尾 郁二宮照尚富士通NS2021-59
 [more] NS2021-59
pp.12-17
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
13:30
ONLINE オンライン開催 基幹ネットワークにおける拡張可能な端末識別のためのリアルタイム処理アーキテクチャ
林 航平阪市大)・土江康太中村信之八百健嗣OKI)・阿多信吾阪市大IN2021-14
近年、IoT機器の普及に伴いそれらのデータトラヒックが増大している。大規模な管理ドメインにおいて安全にネットワークを構成... [more] IN2021-14
pp.13-18
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
14:30
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]エッジ端末間で協調的最適化が可能な適応的分散圧縮センシングの提案と実装
関根理敏岡野謙悟伊加田恵志OKINS2021-64
近年,社会インフラや工場の機器の監視において,IoTを活用したモニタリングシステムが重要となっている.そこでは,複数個所... [more] NS2021-64
pp.42-47
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-10
15:30
ONLINE オンライン開催 日本のアカデミア研究者のキャリア初期における共同研究と将来の研究資金獲得の関係の分析
津川 翔筑波大)・金築拓也杉原淳一バイオインパクトCQ2021-60
アカデミア研究者が継続的に研究に取り組むためには 、研究資金を獲得することが重要である。これまで、どのような要因が研究者... [more] CQ2021-60
pp.109-114
SWIM, SC
(共催)
2021-08-27
13:35
ONLINE オンライン開催 (FIT2021との併催) コンセプトドリフトの影響を低減する異常検出方式
ジャスワル サティシュ クマル増田峰義日立SWIM2021-20 SC2021-18
 [more] SWIM2021-20 SC2021-18
pp.46-51
SWIM, SC
(共催)
2021-08-27
15:30
ONLINE オンライン開催 (FIT2021との併催) プロトタイプ構築法を基にした分野別応用アイディア創出のIoT教育法の提案と実践評価
秋山康智アイテック阪急阪神)・石原正仁こども教育宝仙大)・大江信宏サイバー大)・井上雅裕慶大)・小泉寿男M2M研究会SWIM2021-24 SC2021-22
本研究の目的は, IoTシステムが社会システムの基盤となっている現状を鑑み,様々な分野において,IoT応用アイディアを創... [more] SWIM2021-24 SC2021-22
pp.69-74
 5006件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会