お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1352件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIP 2022-08-25
14:15
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
輝度に対する柔軟な制御を可能とした可逆画像処理法
杉本祐樹今泉祥子千葉大
 [more]
US 2022-08-22
16:30
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 機械的バースト加振shear wave elastographyによる粘弾性媒質の周波数分散性評価
平田慎之介齋藤慎一郎吉田憲司山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大
 [more]
IN, CCS
(併催)
2022-08-05
14:30
北海道 北海道大学 百年記念開館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線化スパイキングニューラルネットワークにおける通信所要時間と学習成功率の調査
長澤龍司グエン キエン千葉大)・鳥飼弘幸法政大)・関屋大雄千葉大
 [more]
US 2022-07-29
14:20
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 単極符号化パルス圧縮を適用した造影超音波におけるSNRの向上
萩原佑樹吉田憲司山口 匡平田慎之介千葉大
 [more]
MWPTHz, EST, MW, EMT, OPE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-07-19
15:20
北海道 旭川市民文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光ヘテロダインによるテラヘルツ光計測
林 伸一郎情通機構)・大野誠吾東北大)・宮本克彦千葉大)・浦田佳治フラクシ)・関根徳彦情通機構
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
OME, IEE-DEI
(連催)
2022-07-19
11:10
長野 軽井沢観光振興センター会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
拡張タイムドメインリフレクトメトリによる過渡インピーダンスの計測とデバイス動作の時間分解解析
酒井正俊戒能 智益子朋晃黒政 颯高野晃希藤井伸太郎工藤一浩千葉大
 [more]
EE, IEE-SPC
(連催)
2022-07-14
14:45
愛知 ウインクあいち
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
負荷変動に対するロバスト性を考慮したE級周波数二倍器の設計
謝 寅晨朱 聞起小宮山裕太郎グエン ケイン関屋大雄千葉大
 [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
16:15
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]Network Sofwarized 5G Device for Flexibility and Efficiency
Kien NguyenHiroo SekiyaChiba Uni.
 [more]
MI 2022-07-09
10:30
北海道 小樽商工会議所・小樽経済センターホール(4階)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Covid-19患者における経時的胸部CTの非剛体位置合わせ手法の検証
岩男悠真量研機構)・川田奈緒子関口結貴羽石秀昭千葉大MI2022-41
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] MI2022-41
pp.34-38
MI 2022-07-09
10:50
北海道 小樽商工会議所・小樽経済センターホール(4階)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CT画像と臨床情報を用いた深層学習によるCovid-19重症度予測
岩男悠真量研機構)・川田奈緒子関口結貴羽石秀昭千葉大MI2022-42
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] MI2022-42
pp.39-41
MI 2022-07-09
11:10
北海道 小樽商工会議所・小樽経済センターホール(4階)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
4D-MRIを用いたCOPD患者の肺野内局所運動解析
葉 臣川田奈緒子千葉大)・岩男悠真量研機構)・羽石秀昭千葉大MI2022-43
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] MI2022-43
pp.42-47
US 2022-06-30
10:55
大阪 関西大学 千里山キャンパス 超高周波での音響インピーダンス評価の精度向上へ向けた検証
橋本明楽吉田憲司平田慎之介千葉大)・丸山紀史順天堂大)・山口 匡千葉大US2022-10
中心周波数250~300 MHz程度の超高周波超音波を用いて各種の生体組織の音響インピーダンス評価を行う際に,生体試料を... [more] US2022-10
pp.5-9
US 2022-06-30
11:20
大阪 関西大学 千里山キャンパス 口腔用超音波デバイスへの適用を目的としたシリコーン印象材の音響特性評価
田原麻梨江福田翔平中村健太郎東工大)・平田慎之介千葉大)・里見和紀西村壽晃東北大US2022-11
 [more] US2022-11
pp.10-14
US 2022-06-30
15:00
大阪 関西大学 千里山キャンパス 送受信音場がDouble-Nakagami Modelの評価精度に与える影響の検証
比賀大成氏原裕貴平田慎之介吉田憲司山口 匡千葉大US2022-16
エコー信号の 振幅包絡特性解析を基準として組織性状を評価する Envelope Statisticsの一手法としてDou... [more] US2022-16
pp.37-41
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-16
15:05
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Vision Transformerを用いた圧縮可能暗号化画像の分類
濱野元輝今泉祥子千葉大)・貴家仁志都立大CAS2022-8 VLD2022-8 SIP2022-39 MSS2022-8
本稿では,学習済みモデルの保護を考慮するとともに,圧縮可能暗号化方式であるEncryption-then-Compres... [more] CAS2022-8 VLD2022-8 SIP2022-39 MSS2022-8
pp.40-45
QIT
(第二種研究会)
2022-05-30
16:20
ONLINE オンライン開催 量子削除誤りおよび単一量子削除誤り訂正符号の構成例
萩原 学千葉大
まず量子削除誤りに関する基礎的な事項を紹介する。特に、量子挿入誤り、量子ユニタリ誤り、古典削除/挿入誤りなどとの関係を絡... [more]
OME, SDM
(共催)
2022-04-22
13:10
宮崎 高千穂ホール(宮崎市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ExTDRによる有機薄膜デバイス動作のナノ秒時間分解観測
酒井正俊廖 維淞武笠亮太戒能 智益子朋晃小林知広工藤一浩千葉大SDM2022-2 OME2022-2
薄膜デバイスのデバイス動作を時間分解解析する方法は多種多様な手法が提案されている。我々は電気的な手法のひとつとして、拡張... [more] SDM2022-2 OME2022-2
pp.7-10
OME, SDM
(共催)
2022-04-23
10:45
宮崎 高千穂ホール(宮崎市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高感度紫外光電子分光法を用いた無機・有機半導体のギャップ内準位の直接観測と評価
中澤遼太郎渡邊研太田中有弥石井久夫千葉大SDM2022-11 OME2022-11
無機・有機半導体を用いたデバイスは,しばしば禁制帯に微弱に存在するギャップ内準位から大きな 影響を受けるため,ギャップ内... [more] SDM2022-11 OME2022-11
pp.51-56
OME, SDM
(共催)
2022-04-23
11:25
宮崎 高千穂ホール(宮崎市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
極性有機分子膜における巨大表面電位の観測と制御 ~ 回転型ケルビンプローブによるリアルタイム測定法の開発 ~
大原正裕田中有弥石井久夫千葉大SDM2022-12 OME2022-12
極性を持つ有機分子は暗条件下で真空蒸着するだけでしばしば自発的に配向し、巨大表面電位(GSP)が生じる。我々のグループで... [more] SDM2022-12 OME2022-12
pp.57-60
CCS 2022-03-27
13:00
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
粒子群最適化を用いたE級スイッチング回路の設計手法
朱 聞起小宮山裕太郎グエン キエン関屋大雄千葉大CCS2021-42
 [more] CCS2021-42
pp.37-41
 1352件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会