電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 199件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2019-07-18
15:55
東京 機械振興会館 寸法が異なる電磁ノイズ抑制体を配置したマイクロストリップ線路の回路定数の推定
三上貴大室賀 翔田中元志秋田大
電磁ノイズ抑制体を含めた電子機器のEMC設計指針構築に向けた検討が行われており,磁性膜を配置したコプレーナ線路における磁... [more] EMCJ2019-28
pp.59-64
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-06-14
09:15
宮城 東北大学 [招待講演]BiFeO3系強磁性・強誘電薄膜の記録・映像デバイス応用への試み ~ 薄膜の高品位作製および材料探索から機能検証まで ~
吉村 哲クパン ムヌサミー秋田大
 [more]
EMD 2019-03-01
13:45
東京 電通大附属図書館306室 GHz帯における損失を含む差動線路のFDTD解析に関する一検討
山極大葵長野高専)・富岡雅弘秋田大)・北原 廉長野高専)・中村 篤UTI)・萓野良樹電通大)・春日貴志長野高専
本研究では,GHz帯における差動線路の伝送特性の解析精度を向上させるため,基板材料の誘電損失をFDTD法に組み込んだ解析... [more] EMD2018-66
pp.35-39
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
16:45
北海道 北海道大学 高速道路上での準自動運転機能使用時の運転行動分析の試み
日置幸希多田昌裕近畿大)・萩原 亨北大)・浜岡秀勝秋田大)・二宮芳樹名大
本研究では,準自動運転機能がドライバの運転行動に与える影響や新たな事故リスクが生起する可能性がないか を明らかにすること... [more]
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
10:35
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 しきい電圧のないホモジニアスおよびホメオトロピック配向液晶素子
山口留美子秋田大
ハイブリッド配向液晶(HAN)素子において,強/弱極角アンカリング力の組み合わせにより,しきい値なし,低電圧駆動,となる... [more] EID2018-15
pp.105-108
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
11:10
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 不均一UV照射リバースモード液晶素子の特性改善
内堀拓哉佐々木亮輔山口留美子秋田大
液晶と反応性メソゲン(Reacti Ve Mesogen:RM)の複合系により,電圧無印加場合に透明状態,電圧印加場合に... [more] EID2018-20
pp.125-128
CPM, IEE-MAG
(連催)
2018-11-02
11:40
新潟 まちなかキャンパス長岡 多結晶Si基板上に形成したGaN系ナノ柱状結晶の微細構造
佐藤祐一齋藤嘉一佐藤勝彦齋藤 宇藤原亜斗武齋藤 翼秋田大
太陽電池に多用されている多結晶Siウェハを基板としてGaN系半導体のナノ柱状結晶を形成した.その微細構造を走査型および透... [more] CPM2018-51
pp.75-80
EMD 2018-10-05
14:05
東京 富士電機(東京・大崎イーストタワー23F 第1ホール) 3段Closスイッチ網の性能改善に関する研究(その5) ~ 3段Closスイッチ網の並列制御方式の提案 ~
渋谷悠悟コロコ ラブソン加藤陽介小原 仁秋田大
 [more] EMD2018-37
pp.1-5
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2018-05-25
14:00
長野 長野市生涯学習センター GHz帯におけるプリント基板材の複素誘電率および伝送特性に関する研究
北原 廉山極大葵長野高専)・富岡雅弘秋田大)・中村 篤アルティメイトテクノロジィズ)・竹内英樹長野県工技総合センター)・春日貴志長野高専
GHz帯におけるプリント基板の誘電率の周波数分散性により,信号減衰や不整合の要因となっている.本報告では,5種類のFR-... [more] EMCJ2018-7
pp.7-12
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-09
17:25
茨城 筑波技術大学 視覚障害者の映画鑑賞支援を目的とした合成音声による音声ガイドの提示タイミングと心理的作用の評価
佐々木怜衣中島佐和子髙橋壱成秋田大)・大河内直之東大)・山上徹二郎MASC)・水戸部一孝秋田大
視覚障害者が映画鑑賞する際には,場面の状況や登場人物の動作などをナレーターが説明する音声ガイドを用いているが,制作に時間... [more] WIT2017-77
pp.103-107
PRMU, CNR
(共催)
2018-02-20
09:00
和歌山 和歌山大学 クラウドソーシングと3次元復元技術による世界遺産の予防的保存
宍戸英彦筑波大)・河﨑衣美奈良県立橿原考古学研)・伊藤 豊川村洋平秋田大)・松井敏也森嶋厚行北原 格筑波大
アンコール遺跡群に訪れる観光客は年間百万人を超える.多くの観光客が訪れるゆえに,観光客の移動によって発生する振動が建物の... [more] PRMU2017-158 CNR2017-36
pp.77-82
EMCJ 2017-11-22
10:50
東京 機械振興会館 SRR構造を利用した線路上近傍磁界の抑制に関する検討
佐藤 陸秋田大)・萓野良樹電通大)・田中元志秋田大
近年,電磁波を制御する技術としてメタマテリアルと呼ばれる人工材料を用いた研究が盛んである.本研究では,近傍磁界において低... [more] EMCJ2017-67
pp.17-22
EMCJ 2017-11-22
13:00
東京 機械振興会館 スイッチング回路を持たないLED電球の近傍磁界ノイズ測定と高効率化の検討
小柳駿介秋田大)・齊藤勝俊サイカツ建設)・田中元志秋田大
スイッチング回路を持たないLED電球について,複数個を同時点灯させた場合について,電球直上の近傍磁界ノイズを測定し,配置... [more] EMCJ2017-68
pp.23-28
WIT 2017-08-29
11:00
秋田 秋田大学理工学部 非言語情報を用いた旅行先推薦手法のための景観の色彩変化に対する予測特性の抽出
生須柾義中島佐和子水戸部一孝秋田大
現在の推薦システムは言語を用いた技術に偏っており,言語化された情報を手掛かりとして推薦している.仮に,非言語情報を用いた... [more] WIT2017-24
pp.55-59
WIT 2017-08-29
11:25
秋田 秋田大学理工学部 描画作業と計数作業の二重課題と軽度認知障害の関係
狩野秀典藤原克哉水戸部一孝秋田大
高齢者の健康寿命の延伸のため,自覚が難しい認知機能の低下を早期に検知できる技術が求められている.本研究では,タブレット端... [more] WIT2017-25
pp.61-66
WIT 2017-08-29
13:30
秋田 秋田大学理工学部 視運動性眼振検査を目的としたVR検査システムの開発
蛯名幸斗水戸部一孝中島佐和子秋田大
めまいは疾患の発生部位によって症状が異なり,小脳や脳幹に疾患が発生した場合には視運動性眼振に異常が生じる.視運動性眼振検... [more] WIT2017-27
pp.73-77
WIT 2017-08-29
13:55
秋田 秋田大学理工学部 自動車と自転車とのインタラクションが可能な運転シミュレータの開発と評価
モハンマド ズルファデゥリ半田修士水戸部一孝秋田大
日本では自転車乗用中の死者数に占める高齢者の割合が最も多く,高齢者の自転車交通事故防止の取り組みは重要な課題である.過去... [more] WIT2017-28
pp.79-83
WIT 2017-08-29
14:20
秋田 秋田大学理工学部 術前カンファレンスのための視認映像共有システムの開発
木村 航齋藤正親髙橋和孝水戸部一孝秋田大
近年,術前カンファレンスにおいて手術対象部位を3Dプリンタで造形した実寸大の立体モデルが活用されている.しかしながら,手... [more] WIT2017-29
pp.85-89
EMCJ, EMD
(共催)
2017-07-21
14:35
東京 機械振興会館 LED電球と電源線における電流ノイズと伝送特性に関する検討
花岡佑飛山田壮太春日貴志長野高専)・井上 浩秋田大
LED電球内に搭載されているインバータ回路から発生する電磁ノイズが通信系に影響を与えることで問題となっている.これまで,... [more] EMCJ2017-28 EMD2017-16
pp.19-24
PN, NS, OCS
(併催)
2017-06-16
10:10
秋田 秋田大学 縮退クロスバースイッチの研究(その4) ~ 理論的な下限の単位スイッチから成る縮退クロスバースイッチ ~
小原 仁秋田大
(事前公開アブストラクト) 本研究はスイッチサイズをNとしてN^2個の2×2スイッチ要素から成るクロスバースイッチを対象... [more] OCS2017-17
pp.33-38
 199件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会