お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 223件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD, R, LQE, OPE, CPM
(共催)
2022-08-26
10:10
千葉 千葉工業大学津田沼キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]輪帯電極を有する液晶レンズの電気光学特性
河村希典秋田大
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2022-06-10
14:20
宮城 東北大(通研)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BiFeO3薄膜における強磁性誘導のためのAサイトのアルカリ土類元素置換およびレーザーアシスト加熱成膜・後アニールの効果
鈴木 陸尾関拓海江川元太吉村 哲秋田大
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2022-06-10
14:45
宮城 東北大(通研)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
(Bi1-xBax)(Fe1-yCoy)O3強磁性・強誘電薄膜における飽和磁化・垂直磁気異方性・磁気Kerr効果に及ぼすCo置換量の影響とその起源に関する検討
尾関拓海江川元太・○吉村 哲秋田大
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2022-06-10
15:10
宮城 東北大(通研)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
メカニカルアロイング法によるB20型TMGe (TM = Cr, Mn, Fe, Co)合金の作製
市瀬智也船津和哉肖 英紀秋田大
 [more]
SID-JC, IEIJ-SSL
(共催)
ITE-IDY, EID, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2022-01-27
16:30
ONLINE オンライン開催 (Zoom) しきい電圧のないツイステッドネマチック配向液晶表示特性
山口留美子川田竣也秋田大EID2021-4
片側基板が垂直配向,もう一方の基板が平行配向となっているハイブリッド配向(Hybrid Aligned Nematic:... [more] EID2021-4
pp.1-4
ICTSSL 2021-07-08
13:35
ONLINE オンライン開催 マイクロボロメータアレイセンサと転移学習を使用した河川・用水路の昼間・夜間の状況認識
王 宇軒三浦佑太江下直志斎藤 翼佐藤祐一秋田大ICTSSL2021-8
用水路や河川の状況を昼夜問わず同じ条件でモニタリングし,その危険性を認識することは重要である.本研究では,半導体材料のマ... [more] ICTSSL2021-8
pp.1-5
ICTSSL 2021-07-08
14:25
ONLINE オンライン開催 LED信号機の点灯・消灯時および昼夜における着雪の各種赤外線センサによるイメージングと機械学習を用いた検出
三浦佑太関 雪乃川崎浩輝王 宇軒斎藤 翼佐藤祐一秋田大ICTSSL2021-10
近年,発光ダイオード(LED)の普及により,道路表示器等のLED化が進んでいる.しかし, LEDは従来の白熱電球と比較し... [more] ICTSSL2021-10
pp.12-16
EMCJ 2021-07-01
15:50
ONLINE オンライン開催 複数のLED電球が接続された電源線等価モデルを用いた電流ノイズ増加推定に関する検討
高野誠也奈良先端大)・平林諒也堀田柊平春日貴志長野高専)・林 優一奈良先端大)・井上 浩秋田大EMCJ2021-23
複数のLED電球が接続された電源線を伝搬する電磁ノイズは,LED電球の接続個数に伴い電磁ノイズが増加することが明らかとな... [more] EMCJ2021-23
pp.34-39
EMCJ 2021-07-01
16:15
ONLINE オンライン開催 複数のLED電球の電源線の配線構造の違いによる電流ノイズの測定
平林諒也長野高専)・高野誠也奈良先端大)・春日貴志長野高専)・井上 浩秋田大EMCJ2021-24
さまざまな場所で広く使用されているLED照明器具は,それぞれの使用環境で電源線の配線構造が異なっている.
本研究では,... [more]
EMCJ2021-24
pp.40-45
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2021-06-10
16:15
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
(Bi,La)(Fe1-xCox)O3強磁性・強誘電薄膜における磁気Kerr効果と垂直磁気異方性のCo置換量依存性
尾関拓海山本大地江川元太吉村 哲秋田大
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2021-06-11
10:50
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]交番磁気力顕微鏡を用いた磁気記録媒体の磁化遷移領域の高分解能磁気イメージング
齊藤 準秋田大
 [more]
EMCJ 2021-05-14
15:25
ONLINE オンライン開催 非磁性金属を被覆した不織布の連続導体モデルを用いた電磁ノイズ抑制機構の検討
室賀 翔田中元志秋田大)・岡村知恵日下部純一旭化成EMCJ2021-9
プリント基板やケーブルなどで生じる予期せぬ電磁ノイズ対策として,薄く,軽量で,柔軟性に優れた高抵抗の非磁性金属を被覆した... [more] EMCJ2021-9
pp.12-16
EMCJ 2021-04-16
13:05
ONLINE オンライン開催 Co-Zr-Nb膜の負の透磁率によるマイクロストリップ線路間のクロストークへの影響
小林拓真室賀 翔田中元志秋田大)・遠藤 恭枦 修一郎石山和志東北大)・直江正幸電磁材料研EMCJ2021-1
 [more] EMCJ2021-1
pp.1-5
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-28
13:00
ONLINE オンライン開催 UV領域の吸収異方性によるツイステッドネマチック液晶素子のシャッター特性への影響
原野翔太山口留美子秋田大EID2020-15
可視光は透過するが UV 光は偏光する UV 偏光板や,可視光に対しては透明である一方向の UV を吸収し て発光する ... [more] EID2020-15
pp.1-4
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-28
13:05
ONLINE オンライン開催 凹レンズ効果によるリバースモード液晶素子の散乱特性向上に関する研究
伊藤耀希山口留美子秋田大EID2020-16
電圧オフ時に透過状態、電圧オン時に散乱状態を示すリバースモード液晶素子として働く散乱機構は、いくつか提案されている。その... [more] EID2020-16
pp.5-8
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-29
16:10
ONLINE オンライン開催 マイクロボロメータアレイセンサによる用水路・河川の昼間・夜間の状況モニタと認識
王 宇軒江下直志三浦祐太斉藤 翼佐藤祐一秋田大CAS2020-70 ICTSSL2020-55
 [more] CAS2020-70 ICTSSL2020-55
pp.162-166
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-29
16:35
ONLINE オンライン開催 LED信号機の点灯・消灯時および昼夜における着雪の各種赤外線センサによるイメージングと認識
三浦佑太川崎浩輝王 宇軒斎藤 翼佐藤祐一秋田大CAS2020-71 ICTSSL2020-56
 [more] CAS2020-71 ICTSSL2020-56
pp.167-170
EMCJ 2021-01-22
15:05
ONLINE オンライン開催 近傍磁界測定を用いた平行2導体MSL間の誘導結合の推定
武井佑允室賀 翔田中元志秋田大EMCJ2020-68
 [more] EMCJ2020-68
pp.24-28
EMCJ 2021-01-22
15:30
ONLINE オンライン開催 複数のLED電球が接続された電源線における電磁ノイズ解析の基礎検討
高野誠也平林諒也春日貴志長野高専)・井上 浩秋田大EMCJ2020-69
複数のLED電球が接続された電源線を流れる電流ノイズの増加メカニズムについて実測で検討を行ってきたが, さらに詳細な検討... [more] EMCJ2020-69
pp.29-34
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2020-11-27
14:00
ONLINE オンライン開催 平面型の電磁ノイズ抑制体を配置した平行2導体マイクロストリップ線路の伝送特性の測定
正木信駿室賀 翔田中元志秋田大EMCJ2020-52
 [more] EMCJ2020-52
pp.7-11
 223件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会