お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

パターン認識・メディア理解研究会 (PRMU)  (2017年度)

専門委員長 佐藤 洋一 (東大)  副委員長 木村 昭悟 (NTT), 岩村 雅一 (阪府大)
幹事 内田 祐介 (Mobility Technologies), 山下 隆義 (中部大)
幹事補佐 柴田 剛志 (NTT), 西山 正志 (鳥取大)

「from:2018-01-18 to:2018-01-18」による検索結果

[パターン認識・メディア理解研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 33件中 21~33件目 [前ページ]  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
09:30
大阪 大阪府立大学 可動多視点カメラからの広領域モーションキャプチャ
小林大将五十嵐 崇・○山本正信新潟大PRMU2017-132 MVE2017-53
多視点カメラシステムで動作を測定するとき,測定できる範囲は各カメラの共通視野である.共通視野を拡大するためには,カメラの... [more] PRMU2017-132 MVE2017-53
pp.203-208
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
09:55
大阪 大阪府立大学 会話中に表出するハンドジェスチャに基づく話者の発話単語の推定
岡田将吾北陸先端大)・大塚和弘NTTPRMU2017-133 MVE2017-54
 [more] PRMU2017-133 MVE2017-54
pp.209-215
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
10:20
大阪 大阪府立大学 農作業者の腕動作認識によるトマト収穫量の空間分布の可視化
橋本幹基九大)・有田大作長崎県立大)・島田敬士内山英昭谷口倫一郎九大PRMU2017-134 MVE2017-55
農業分野へのICTの活用が進められており,高品質の農作物を安定的・効率的に生産するなどの栽培支援を目的とした取り組みが行... [more] PRMU2017-134 MVE2017-55
pp.217-222
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
11:00
大阪 大阪府立大学 Wasserstein GANによるスタイル制御可能なフォント生成
阿部耕太郎早志英朗内田誠一九大PRMU2017-135 MVE2017-56
本研究では,Wasserstein GANを用いてスタイル制御可能なフォント生成を試みる.Wasserstein GAN... [more] PRMU2017-135 MVE2017-56
pp.223-228
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
11:25
大阪 大阪府立大学 動画像中の顔追跡による3次元顔モデルの自動作成
齋藤竜一右田剛史尺長 健岡山大PRMU2017-136 MVE2017-57
 [more] PRMU2017-136 MVE2017-57
pp.229-234
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
11:50
大阪 大阪府立大学 [ショートペーパー]Structure from motionを用いた植物根系の形態解析の検討
古谷 舞内海ゆづ子松村 篤黄瀬浩一阪府大PRMU2017-137 MVE2017-58
植物の根は植物の生育に重要な器官であり,栄養分の吸収や地上部の支持などの機能をもつ.特に根の広がりや深さなどの三次元的な... [more] PRMU2017-137 MVE2017-58
pp.235-236
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
11:25
大阪 大阪府立大学 反射特性計測の高速化に向けたベイズ最適化を利用したサンプリングの設計
渡辺義浩東大/JST)・斎藤謙二郎宮下令央石川正俊東大PRMU2017-138 MVE2017-59
本稿では,反射特性の一形態であるBRDFの計測に着目する.高速な計測に向けた従来手法として,BRDFのモデルパラメタを,... [more] PRMU2017-138 MVE2017-59
pp.245-250
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
11:50
大阪 大阪府立大学 モデル間分散を利用した適応的な反射特性計測手法の検討
新田 暢東大)・渡辺義浩東大/JST)・石川正俊東大PRMU2017-139 MVE2017-60
本論文では反射特性計測の高速化を目標に,少数の計測による反射特性再構成手法について述べる.従来
の反射特性の計測は,光... [more]
PRMU2017-139 MVE2017-60
pp.251-256
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
13:30
大阪 大阪府立大学 Hand Pose Estimation from Single Depth Images with 3D Convolutional Neural Network
Zelin ZhangZhao WangJun OhyaWaseda Univ.PRMU2017-140 MVE2017-61
 [more] PRMU2017-140 MVE2017-61
pp.271-276
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
14:20
大阪 大阪府立大学 可視光通信プロジェクタの高画質化・高効率化を実現する符号化方式
荒見篤郎平木剛史東大)・福嶋政期JST)・苗村 健東大PRMU2017-141 MVE2017-62
映像の各画素に不可視の情報を埋め込んで投影する可視光通信プロジェクタでは,データ伝送量の増加に伴って画質が劣化してしまう... [more] PRMU2017-141 MVE2017-62
pp.307-312
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
15:10
大阪 大阪府立大学 [フェロー記念講演]多視点画像センシングの明るい未来
斎藤英雄慶大PRMU2017-142 MVE2017-63
 [more] PRMU2017-142 MVE2017-63
pp.313-317
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
16:15
大阪 大阪府立大学 [招待講演]プロジェクションマッピング研究の最新動向
岩井大輔阪大PRMU2017-143 MVE2017-64
身の回りの様々な実空間面にプロジェクタから映像を投影重畳し,仮想空間とシームレスに融合するプロジェクションマッピングは,... [more] PRMU2017-143 MVE2017-64
pp.319-323
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
17:24
大阪 大阪府立大学 [ポスター講演]AR型鑑賞体験のためのCNNを用いたモバイル端末上での花領域推定手法の提案
野村誠一郎杉山岳弘静岡大PRMU2017-144 MVE2017-65
本稿では,浜松市にあるフラワーパークのAR型鑑賞支援アプリケーションの開発を目的として,モバイル端末上で高速な花領域推定... [more] PRMU2017-144 MVE2017-65
pp.347-350
 33件中 21~33件目 [前ページ]  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会