お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

ネットワークシステム研究会 (NS)  (2013年度)

専門委員長 中尾 彰宏 (東大)  副委員長 大石 哲矢 (NTT)
幹事 池邉 隆 (NTT), 吉田 雅裕 (中大)
幹事補佐 三原 孝太郎 (NTT)

「from:2014-03-06 to:2014-03-06」による検索結果

[ネットワークシステム研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 167件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:10
宮崎 宮崎シーガイア AACQにおけるクラス幅制御の評価と考察
山中慧太能上慎也東京理科大IN2013-143
様々な客の条件や到着過程が時間とともに変動する非定常な状態の場合にも,それに追随して待ち行列システムが適応的に特性量を制... [more] IN2013-143
pp.1-6
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:30
宮崎 宮崎シーガイア 災害時における蓄積搬送型エネルギー流通方式と中継経路制御法
山村太樹巳波弘佳関西学院大IN2013-144
東日本大震災をはじめ近年の相次ぐ災害で改めて認識されたように,災害時の迅... [more] IN2013-144
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:50
宮崎 宮崎シーガイア 劣通信環境における状況把握の遅延時間が避難誘導に与える影響
高山祐紀巳波弘佳関西学院大IN2013-145
災害発生時に迅速に避難所へ避難することは災害による犠牲者を減らすうえで非常に重要である.地方公共団体などでは住民に避難所... [more] IN2013-145
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2014-03-06
10:10
宮崎 宮崎シーガイア すれちがい通信を利用した自己組織的吸着避難誘導法
藤原明広巳波弘佳関西学院大IN2013-146
沢山の群集のいる都市部において大規模災害が起こった時,被災者の混乱を抑制し,
迅速な避難誘導をするにはどうしたら良いか... [more]
IN2013-146
pp.19-24
NS, IN
(併催)
2014-03-06
10:40
宮崎 宮崎シーガイア ネットワーク資源の有効利用を実現する仮想網構築スケジューリングの検討
坪田隼人橘 拓至福井大IN2013-147
本稿では,物理網の耐障害性を維持しながら,ネットワーク資源の有効利用を考慮した仮想網構築スケジューリングを提案する.提案... [more] IN2013-147
pp.25-28
NS, IN
(併催)
2014-03-06
11:00
宮崎 宮崎シーガイア 仮想網のトラヒック変化に対応する動的資源割当法の提案
小柳裕樹橘 拓至福井大IN2013-148
本稿では,仮想網のトラヒック変化に対応するために,仮想サービス資源とネットワーク資源の動的割当法を提案する.
提案法で... [more]
IN2013-148
pp.29-34
NS, IN
(併催)
2014-03-06
11:20
宮崎 宮崎シーガイア テザリング環境における受信機会制御を用いた輻輳制御方式
小松 洵阪田史郎小室信喜塩田茂雄千葉大)・村瀬 勉NECIN2013-149
近年,従来の携帯電話よりも多機能で高性能なスマートフォンが普及してきている.本稿では,端末をスマートフォンでテザリングし... [more] IN2013-149
pp.35-40
NS, IN
(併催)
2014-03-06
11:40
宮崎 宮崎シーガイア クラスタツリー型無線センサネットワークにおける低遅延・省電力化のための適応的アクティブ制御方式
甲斐成美阪田史郎小室信喜千葉大IN2013-150
無線センサネットワークにおいて,低消費電力化は重要な課題である.
また,アプリケーションによっては低遅延,高配信率化も... [more]
IN2013-150
pp.41-46
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:10
宮崎 宮崎シーガイア 環境発電型無線通信デバイスに対する残余電力を考慮したスリープ制御の効果
堀内咲江橘 拓至福井大IN2013-151
本稿では,環境発電型の無線通信デバイスに対して,残余電力を考慮してデバイスを積極的にスリープ状態にする方式を提案する.提... [more] IN2013-151
pp.47-52
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:30
宮崎 宮崎シーガイア 広帯域周波数センシングシステムに関する一検討
芝 宏礼山口 陽山田貴之加保貴奈中川匡夫NTTIN2013-152
 [more] IN2013-152
pp.53-58
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:50
宮崎 宮崎シーガイア 効用関数に基づく無線通信経路の選択手法
蟹江教佳相田 仁東大IN2013-153
モバイル端末における無線通信方式の選択方法として、通信中に消費される電力と通信速度を考慮した選択手法について提案する。提... [more] IN2013-153
pp.59-64
NS, IN
(併催)
2014-03-06
10:10
宮崎 宮崎シーガイア ルーティングレス無線センサネットワークプラットフォームの設計と評価
鈴木 誠勝間田優樹吉田夏子井上雅典田代諭拡森川博之東大IN2013-154
 [more] IN2013-154
pp.65-70
NS, IN
(併催)
2014-03-06
10:40
宮崎 宮崎シーガイア ミリ波帯無線アクセスゲートシステムにおける移動予測に基づくコンテンツ配信手法
谷崎雄太東工大)・佐々木 力田上敦士KDDI研)・山岡克式東工大IN2013-155
近年,スマートフォンやタブレットPC 等の,高性能で多機能な携帯無線通信端末が急速に普及している.これらの端末では,マイ... [more] IN2013-155
pp.71-76
NS, IN
(併催)
2014-03-06
11:00
宮崎 宮崎シーガイア ミリ波帯無線アクセスゲートシステムにおける連続性を考慮したコンテンツ配信法
坂本陸歩谷崎雄太東工大)・佐々木 力田上敦士KDDI研)・山岡克式東工大IN2013-156
携帯端末によるストリーミング動画などの大容量コンテンツ利用では,恒常的な移動網の無線帯域混雑が問題となっている.
そこ... [more]
IN2013-156
pp.77-82
NS, IN
(併催)
2014-03-06
11:20
宮崎 宮崎シーガイア 無線LAN環境における結合振動子の同期現象に基づいたメディアアクセス制御方式
濱本 亮小畑博靖高野知佐石田賢治山田幸太郎広島市大IN2013-157
現在,広く一般的に利用されるIEEE802.11準拠の無線 LAN では,メディアアクセス制御として CSMA/CA (... [more] IN2013-157
pp.83-88
NS, IN
(併催)
2014-03-06
11:40
宮崎 宮崎シーガイア 小型携帯端末内蔵の複数センサと知識を利用した人物の動作推定手法とその評価
鈴木彩香阿部 亨菅沼拓夫東北大IN2013-158
人間の基本動作をセンサを用いて推定する動作推定手法においては,センサの
設置コストや,センサ利用に伴う動作上の制約等の... [more]
IN2013-158
pp.89-94
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:10
宮崎 宮崎シーガイア 階層型網制御アーキテクチャによる大規模障害からの高速障害復旧に関する検討
鎌村星平森 弘樹島崎大作笹山浩二NTT)・小泉佑揮荒川伸一村田正幸阪大NS2013-177
1万ノード規模のネットワーク上での大規模故障に対して,切断された光パスやパケット転送路の迅速な復旧により一定量のトラヒッ... [more] NS2013-177
pp.1-6
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:30
宮崎 宮崎シーガイア 仮想網のリンク負荷を考慮した仮想サービス資源配置法
福野太洋橘 拓至福井大NS2013-178
本稿では,仮想網のリンク負荷を考慮した仮想サービス資源の配置法を提案する.提案方式では,仮想網を利用するユーザ数やユーザ... [more] NS2013-178
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:50
宮崎 宮崎シーガイア 通信トラヒック量を考慮した仮想網のロバスト性評価手法とトポロジ設計法
藤原敏明橘 拓至福井大NS2013-179
本稿では,通信トラヒック量を考慮した仮想網構築を実現するために,新たなロバスト性評価手法およびトポロジ設計法を提案する.... [more] NS2013-179
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2014-03-06
10:10
宮崎 宮崎シーガイア 高速障害復旧を実現する省電力な複数ルーティング構成法
畑中崇志橘 拓至福井大NS2013-180
通信ネットワークのユーザ数およびトラフィック量は年々増加しており,障害発生時には障害からの迅速な復旧が期待される.また,... [more] NS2013-180
pp.19-24
 167件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会