お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2015-08-05
14:30
大分 ビーコンプラザ(別府) 動的バイナリ変換によるループ並列処理のための効率的スレッド制御手法
小渕裕之大津金光大川 猛横田隆史宇都宮大CPSY2015-29
現在一般に普及しているマルチコアプロセッサの性能を有効に活用するため,スレッドレベル並列処理によるプログラムの高速化が重... [more] CPSY2015-29
pp.155-160
DC, CPSY
(併催)
2013-08-02
14:30
福岡 北九州国際会議場 Valgrindを利用した自動並列処理システムにおける実行時オーバヘッドの削減
星 孝幸大津金光大川 猛横田隆史宇都宮大CPSY2013-23
マルチコアプロセッサの性能を効果的に活用するためにはスレッドレベルの並列処理が必要である.ソースコードを参照することなく... [more] CPSY2013-23
pp.79-84
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(併催)
(連催) [詳細]
2012-03-03
11:00
宮城 ホテル松島大観荘 JITコンパイル方式による動的言語処理系の自動並列化の一手法
池田涼太郎杉野暢彦東工大CPSY2011-90 DC2011-94
動的言語処理系で処理されるスクリプトにおいて, 並列化可能なコンテキストを並列処理用のそれに置き換えることで自動並列化を... [more] CPSY2011-90 DC2011-94
pp.187-192
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2010-12-01
09:50
福岡 九州大学医学部百年講堂 バイナリレベル変数解析に基づいた自動並列化処理の初期評価
白戸卓志大津金光横田隆史馬場敬信宇都宮大CPSY2010-37
現在,広く普及しているマルチコアプロセッサの性能を有効に活用するためには,
プログラムをマルチスレッド化したコードが必... [more]
CPSY2010-37
pp.31-36
SIP, CAS, CS
(共催)
2010-03-02
13:45
沖縄 宮古島 ブリーズベイマリーナ [ポスター講演]データ転送に基づく多階層化キャッシュアーキテクチャ向けコード自動並列化手法
則武卓也杉野暢彦東工大CAS2009-119 SIP2009-164 CS2009-114
本論文ではデータ転送の定量的評価に基づく多階層化キャッシュアーキテクチャ向け帰納的コード自動並列化手法を提案する.バース... [more] CAS2009-119 SIP2009-164 CS2009-114
pp.235-236
ICD, IPSJ-ARC
(共催)
2008-05-14
13:45
東京 日立中央研究所 ポインタ解析を用いた制約付きCプログラムの自動並列化
間瀬正啓早大)・馬場大介早大/松下電器)・長山晴美早大/インテル)・村田雄太木村啓二笠原博徳早大
本稿では,自動並列化コンパイラにより並列性抽出が可能なC 言語におけるポインタ利用方法の制約について述べる.実際にこの制... [more] ICD2008-30
pp.69-74
RECONF, CPSY, VLD, IPSJ-SLDM
(共催)
2008-01-17
16:50
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス ソフトウェア開発環境自動構築ツールArchCのVLIW拡張
森本剛徳関西学院大)・久村孝寛NEC)・石浦菜岐佐関西学院大)・池川将夫NEC)・今井正治阪大VLD2007-134 CPSY2007-77 RECONF2007-80
ArchC は C++/SystemC を基にしたオープンソースのソフトウェア開発環境自動構築ツールであり,比較的簡単な... [more] VLD2007-134 CPSY2007-77 RECONF2007-80
pp.95-100
ICD, IPSJ-ARC
(共催)
2007-05-31
13:45
神奈川 株式会社富士通研究所 岡田記念ホール 情報家電用マルチコアSMP実行モードにおけるマルチグレイン並列処理
間瀬正啓馬場大介長山晴美田野裕秋益浦 健宮本孝道白子 準中野啓史木村啓二早大)・亀井達也服部俊洋長谷川 淳ルネサステクノロジ)・伊藤雅樹佐藤真琴内山邦男日立
現在,ゲーム,カーナビゲーションシステム,デジタルTV,携帯電話等の情報家電機器を始め,PC からスーパーコンピュータに... [more] ICD2007-21
pp.25-30
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会