お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DC, SS
(共催)
2018-10-05
10:50
愛知 犬山国際観光センター「フロイデ」 ソースコードのXML表現のための選択例を用いた対話的XPath生成支援
夏目雅槻相澤遥也東工大)・渥美紀寿京大)・小林隆志東工大SS2018-24 DC2018-25
汎用的なコーディング規約検査手法としてソースコー ドの構文情報をXMLに変換し,このXMLが規約を遵守して いるかをXP... [more] SS2018-24 DC2018-25
pp.37-42
MSS, SS
(共催)
2017-01-27
14:10
京都 京都工芸繊維大学 60周年記念館 2階大セミナー室 あるクラスのXPath式から先読み付き決定性選択木オートマトンへのスキーマを用いた変換
川本将也橋本健二関 浩之名大MSS2016-75 SS2016-54
XML文書に対する問合せ言語としてXPathが知られている.
XPath式を決定性木オートマトンに変換することで,
... [more]
MSS2016-75 SS2016-54
pp.107-112
SS 2013-01-10
13:00
沖縄 沖縄県石垣市民会館 DTD存在下における兄弟軸を含むPositive XPathクエリの恒真性判定問題
楠 洋平阪大)・橋本健二奈良先端大)・石原靖哲藤原 融阪大
近年,構造化データを記述可能なXMLが盛んに利用されており,XML文書の特定の要素を指定する問合せ言語としてXPath ... [more] SS2012-46
pp.1-6
SS 2012-03-14
09:25
沖縄 てんぶす那覇 Combining the tractability of duplicate-free DTDs and disjunction-capsuled DTDs for XPath satisfiability with sibling axes
Yasunori IshiharaOsaka Univ.)・Shogo ShimizuAIIT)・Kenji HashimotoNAIST)・Toru FujiwaraOsaka Univ.SS2011-76
本稿では,子軸,子孫軸および兄弟軸をもつXPath充足可能性問題が効率よく解けるような,
DTDの新たな部分クラスDC... [more]
SS2011-76
pp.115-120
SS 2010-12-15
09:00
群馬 伊香保温泉 ホテル天坊 The Validity Problem of Positive XPath Queries in the Presence of DTDs
Kenji HashimotoNAIST)・Yasunori IshiharaToru FujiwaraOsaka Univ.SS2010-47
本稿では,DTDが存在するときの,否定を含まないXPath(Positive XPath)クエリの恒真性判定問題について... [more] SS2010-47
pp.49-54
AI, IPSJ-DC
(共催)
2008-11-27
10:30
沖縄 琉球大学 工学部大会議室(工学部2号館2階) コマンドラインインターフェイスと直感的なXML操作
荒本道隆アドソル日進
Internet上や企業内に存在するWebサービスや,データファイルとして多くの種類のXMLデータがあり,それらをマッシ... [more] AI2008-27
pp.19-24
COMP 2008-06-16
11:35
石川 北陸先端科学技術大学院大学 Efficient XPath Tree Pattern Matching Algorithm over XML Data Stream
Kazuhito Hagio・○Takashi OhgamiMasayuki TakedaKyushu Univ.COMP2008-18
 [more] COMP2008-18
pp.23-30
DE 2007-07-02
15:45
宮城 秋保温泉(仙台) 漸増的なパストライ構築に基づく高速・軽量XML文書フィルタリング
萩尾一仁御手洗秀一九大)・石野 明東北大)・竹田正幸九大DE2007-33
XPath式によるストリーム型XML文書フィルタDXAXENを開発したので報告する.DXAXEN は,パストライの動的構... [more] DE2007-33
pp.67-72
DE 2007-07-02
16:10
宮城 秋保温泉(仙台) 木埋め込み関係に基づくXMLスキーマ進化に応じたXPath問合せ変換
森本卓爾橋本健二石原靖哲藤原 融阪大DE2007-40
本稿ではXPath部分クラスの問い合わせを,木埋め込み関係に基づいたXMLスキーマ進化に応じて正しく変換する手法を提案す... [more] DE2007-40
pp.109-114
DE 2007-07-03
10:45
宮城 秋保温泉(仙台) インクリメンタルに更新可能なXPushマシンの性能向上と応用に関する考察
武川 肇職能開発大/静岡大)・福田直樹石川 博静岡大DE2007-60
XMLフィルタリングにおける述部評価手法にGuptaらのオートマトン(XPushマシン)がある。
これまでに我々は、オ... [more]
DE2007-60
pp.229-234
DE 2006-07-12
13:30
新潟 ホテル泉慶 P2P環境における構造概要を利用したXMLデータの検索手法の実装について
呉 俊輝天笠俊之北川博之筑波大
近年,分散ハッシュ表はP2P環境における効率的な検索手法として注目され,様々な研究や応用が進められている.一方,XMLデ... [more] DE2006-31
pp.55-60
IN, ICM, LOIS
(併催)
2006-01-19
15:05
京都 京都大学 [招待講演]Webサービスネットワークの管理技術
小山和也井口圭一細野 繁藤田 悟NEC
Webサービスを用いたシステムの管理技術について述べる。Webサービスの管理は必要性とWebサービスの活用の2つの点から... [more] IN2005-134 TM2005-46 OIS2005-73
pp.31-36(IN), pp.25-30(TM), pp.1-6(OIS)
SS 2005-10-14
09:00
埼玉 十文字学園 6号館 UMLモデルに対するXPathとXMI-differenceを用いた不整合検出と解消
佐々木 亨岡野浩三楠本真二阪大
本稿では,UMLモデルの要素間の不整合を検出しそれらを解消するツールを提案する.具体的には,クラス図とシーケンス図の要素... [more] SS2005-48
pp.1-6
LOIS 2005-07-22
15:40
岩手 岩手県立大学 XMLストリーム処理: XPath 評価からSVGレンダリングまで
鬼塚 真兵藤正樹内山寛之西岡秀一山室雅司NTT
本稿では,インターネット上のアラートサービスなどに代表されるような
SDI システムにおいて,大量の利用者のフィルタ条... [more]
OIS2005-16
pp.25-31
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会