お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2016-10-06
10:00
千葉 幕張メッセ [技術展示]IoT機器に向けた不揮発性メモリセキュリティ技術の提案 ~ メモリ内蔵MCUおよび汎用プロセッサ向けの保護機構 ~
橋本幹生天沼佳幸梅澤健太郎小池竜一金井 遵山田菜穂子東芝CPSY2016-51
IoT機器はその情報保護,特に不正操作の影響が永続する不揮発メモリの情報保護が大きなセキュリティ課題である.本展示では2... [more] CPSY2016-51
pp.37-42
ISEC, LOIS
(共催)
2011-11-15
15:40
大阪 大阪電気通信大学 Content Authentication for Range Queries in Peer-to-Peer Networks
Shoichi HiroseUniv. of FukuiISEC2011-60 LOIS2011-54
In this article, we propose a distributed authenticated data... [more] ISEC2011-60 LOIS2011-54
pp.177-180
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2006-07-21
15:45
岡山 岡山大学 Merkle Hash TreeとIDAを利用したストリーミング認証方式の提案と評価
新崎裕隆荻野 剛上田真太郎重野 寛慶大
本稿では,ストリーミング技術を利用してマルチメディアデータの送受信を行う際の汎用的なデータ認証手法を提案する.提案方式で... [more] ISEC2006-58
pp.137-144
ISEC, IPSJ-CSEC, SITE
(共催)
2005-07-22
16:10
岩手 岩手県立大学 検索語の秘匿と検索結果の一貫性検証を可能とするデータ検索プロトコルにおける通信量の削減
中山 敏吉田真紀岡村真吾藤原 晶藤原 融阪大
データ検索では,検索語をもつユーザが検索対象であるデータベースをもつサーバに対して問い合わせを行い,それに対する返答から... [more] ISEC2005-61
pp.129-136
LOIS 2005-03-11
17:30
東京 機械振興会館 ダイナミック・スライス型リンク方式による時刻証明の長期有効性保証方法
堀田英一小野 諭石本英隆NTT
ダイナミック・スライス型リンク方式は,イベント順序証明のためのハッシュの集約過程を第三者が観測・検証できるようにした新た... [more] OIS2004-111
pp.95-100
ISEC 2004-12-17
16:05
東京 機械振興会館 イベント順序証明システムの脅威分析
折原慎吾小野 諭堀田英一石本英隆NTT
電子文書に対するタイムスタンプ技術は,近年その重要性を増している.様々なタイムスタンプの手法が提案され,いくつかは実際の... [more] ISEC2004-104
pp.39-45
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会