電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 140件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-17
09:35
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) 空間光学系を用いた多レーン集積光送信モジュールにおける効率的調芯手法の開発
村尾覚志望月敬太池田一貴白尾瑞基長谷川清智有賀 博三菱電機
(事前公開アブストラクト) 多レーン集積光送信モジュール(TOSA)は,モジュール内で光信号を合波し,シングルモード光フ... [more]
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-20
16:50
岩手 MALIOS(盛岡) [招待講演]自動運転時代の車載光イーサネットネット ~ 最新技術と標準化動向 ~
各務 学名工大)・河崎朱里山下達弥豊田中研
自動運転の高度化に伴い、車両内で扱うデータ量が急増している。特にセンサ信号やドメイン間のバックボーンでは、高速で高信頼性... [more]
OFT 2019-05-16
16:00
大阪 I-siteなんば [ポスター講演]Ethernet用光トランシーバを用いる温度センシングシステムに適したLPFGの作製パラメータ
鈴木裕太小山長規松井 惇香川琢郎池田佳奈美山田 誠阪府大
筆者らは,安価なEthernet用光トランシーバと長周期ファイバグレーティング(Long-period fiber Gr... [more] OFT2019-12
pp.51-54
NS 2019-04-18
13:25
鹿児島 天文館ビジョンホール TSNネットワークにおけるスケジューリング最適化手法
久保見 慎松下竜真堀田善文川手竜介三菱電機
ネットワークの大容量化,経済化の観点からイーサネット化が進む産業用ネットワークでは,優先度の異なる多数のトラフィックが一... [more] NS2019-5
pp.25-30
PN 2019-03-14
14:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 [招待講演]Flex EthernetにおけるEnd-to-Endリンク状態監視技術
田中貴章桑原世輝小林正啓NTT
データセンタを中心としたアプリケーションの多様化を背景として,それらから発生する多様なレートのクライアントトラフィックを... [more] PN2018-86
pp.19-25
PN 2019-03-15
11:20
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 超並列光チャネルにビット単位でマッピングを行う伸縮自在ダイナミックMAC構成手法
杉浦叶典関川 柊村上正樹岡本 聡山中直明慶大
インターネットは急速に普及しており,我が国におけるネットワークトラヒックは指数関数的に増加している.それに伴い,光ファイ... [more] PN2018-91
pp.47-54
CAS, CS
(共催)
2019-03-08
15:00
神奈川 湘南工科大学 [特別招待講演]車載Ethernetの最新トレンド
帆加利知史北島伸克ルネサス エレクトロニクス
自動運転、コネクテッドカーを実現するためにこれまでにない大容量車両内データを処理する手段として、車載システムへのEthe... [more] CAS2018-145 CS2018-113
p.39
OME 2019-02-27
13:00
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 講義棟L0033 [招待講演]車載プラスチック光ファイバ通信
高橋 聡POFプロ)・杉原興浩宇都宮大
運転支援システムや自動運転の実用化に向けて自動車は多数のセンシング機器を搭載するようになり,それらの情報を極力遅延なく伝... [more] OME2018-53
pp.1-4
OCS, CS
(併催)
2019-01-18
10:20
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) Flex EthernetおよびOTNを用いた中長距離リンク状態監視方式の提案および実装
田中貴章桑原世輝小林正啓NTT
ルータから光伝送装置へ収容するEthernetクライアントの大容量化および多様化を背景として,固定レートである100Gb... [more] OCS2018-79
pp.61-64
MoNA 2018-12-25
10:45
東京 芝浦工大豊洲キャンパス 悪意ユーザのトラヒックを制限するDR-MPCP方式におけるパケット平均遅延時間の特性解析
上村智子宮田純子芝浦工大
光アクセス網ではEPONが多用されている.ONUからOLT方向の上り通信では,MPCPを用いたポーリングで通信の予約を行... [more] MoNA2018-42
pp.19-24
SSS 2018-08-14
15:30
京都 京都リサーチパーク1号館 A会議室 安全関連系イーサネット構築時の注意事項の考察 ~ 産業機械類に非安全系フィールドバスを採用する場合の問題点 ~
越前屋 睦福田隆文長岡技科大)・平沼栄浩セーフティプラス
汎用イーサネット機器の発展により産業用とでも広く使われるようになった.昨今では,安全関連の通信にも使用されている.しかし... [more] SSS2018-17
pp.17-20
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-12
14:30
北海道 函館アリーナ 割込み優先転送機能を実装したレイヤ2スイッチの性能評価
久保見 慎坂上佑介谷口幸子川手竜介三菱電機
ネットワークの大容量化や経済化の観点から,自動車,列車,工場などの産業用ネットワークへのイーサネットの適用が進んでいる.... [more] NS2018-67
pp.145-150
PN 2018-03-06
08:55
鹿児島 南種子町商工会館 Flex Ethernetにおける中間帯域リンク監視方法の提案と実証
田中貴章桑原世輝山田義朗小林正啓NTT
ルータから光伝送装置へ収容するEthernetクライアントの大容量化および多様化を背景として,従来の100GbE物理リン... [more] PN2017-102
pp.75-80
CS, OCS
(併催)
2018-01-30
13:50
愛媛 愛媛大学 総合情報メディアセンター マルチコアファイバを用いた56 Gbaud-PAM4伝送とC-WDMおよびLAN-WDMによる大容量化
別府翔平高橋英憲KDDI総合研究所)・権田智洋今村勝徳渡辺健吾杉崎隆一古河電工)・釣谷剛宏KDDI総合研究所
近年,クラウドやモバイル通信の発展に伴いデータセンター内/間のトラフィックが急速に増加しており, 現行の100GbEを超... [more] OCS2017-78
pp.63-66
IA, IN
(併催)
2017-12-14
15:35
広島 広島市立大学 仮想ネットワークによる車載IPネットワークのエミュレーション手法
川上真弘中村 遼山崎康広大崎博之関西学院大
近年、高度運転支援システム (ADAS; Advanced Driver-Assistance System) と呼ばれ... [more] IA2017-60
pp.43-48
SITE, IPSJ-CE, IPSJ-CLE
(連催)
2017-12-08
13:30
愛媛 松山大学 ウィンドウサイズを考慮したDR-MPCP方式におけるパケット平均遅延時間の特性解析
上村智子宮田純子芝浦工大
光アクセス網ではEPONが多用されている.そのうち上り通信ではMPCPを用いてONUからOLTにポーリングで通信の予約を... [more] SITE2017-55
pp.5-10
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-09-01
14:05
北海道 北海道大学 Oバンド帯WDM伝送に零分散波長を最適化した 単一モードファイバ
松井 隆中島和秀坂本泰志NTT
高速ギガビットイーサネットに零分散波長を最適化した新たなSMFを提案する.零分散波長を長波長化しつつ他の光学特性をSMF... [more] OFT2017-33
pp.39-43
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2017-05-18
14:55
海外 南洋理工大学 [ポスター講演]Communication Quality of Ethernet in Relation to Parameters of Pulse Disturbance and Imbalance of Signal Transmission System
Sayaka MatsushimaTohlu MatsushimaTakashi HisakadoOsami WadaKyoto Univ.
 [more] EMCJ2017-13
pp.13-14
CS, CQ
(併催)
2017-04-20
13:00
北海道 千歳科学技術大学 ハード・ソフト連携QoS制御アーキテクチャの性能評価
北田敦史西村和人朝永 博富士通研
近年のCPU性能向上やマルチコア・マルチスレッド化の進展によりネットワーク機能のソフトウェア化が進んでいるが、QoS制御... [more] CS2017-1
pp.1-6
OCS, CS
(併催)
2017-01-20
11:10
福岡 九州産業大学 帯域可変大容量インタフェースにおける中間帯域リンクの高信頼化に向けた一検討
桑原世輝田中貴章乾 哲郎山田義朗小林正啓NTT
バックボーンネットワークの大容量化,トラフィックの増大化・多様化に対して効率的・経済的に対応するため,B100G級インタ... [more] OCS2016-69
pp.27-30
 140件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会