電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 216件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL, CAS
(共催)
2018-01-25
10:50
東京 機械振興会館 固定小数点演算のオーバーフローを抑制する適応ノッチフィルタのDSP実装
石橋 諭越田俊介阿部正英川又政征東北大CAS2017-111 ICTSSL2017-38
本稿では,Constrained Poles and Zerosに基づく適応ノッチフィルタ(CPZ-ANF)の固定小数点... [more] CAS2017-111 ICTSSL2017-38
pp.11-16
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]マルチスピーカーシステムによる2音源同時再生手法の検討
久世尚之イルワンシャー平 紘志郎宇佐川 毅熊本大EA2017-84
屋内での避難誘導において,視覚情報が制限された状況などでは,音を用いた避難誘導システムが求めら れる.本研究て... [more] EA2017-84
pp.1-6
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]差音の音場特性と音像定位の関係性
星 秀斗野村英之電通大US2017-90
本報告では, パラメトリックスピーカおよびダイナミックスピーカの音場と音像定位の関係について比較を行う. まず両スピーカ... [more] US2017-90
pp.45-49
EA, ASJ-H
(共催)
2017-12-01
15:20
海外 オークランド大学(ニュージーランド) 可変型気体層レンズを用いたパラメトリックスピーカの最大復調距離制御
有吉 輝福森隆寛中山雅人西浦敬信立命館大EA2017-79
In this paper, we propose the control method of the maximum ... [more] EA2017-79
pp.109-114
EA, ASJ-H
(共催)
2017-12-01
16:40
海外 オークランド大学(ニュージーランド) Matrix Driving Method for Multichannel Loudspeaker using Multiplication-output and Delta-sigma Modulator with Multiple inputs
Shigeto TakeokaShizuoka Inst. of Science and Tech.EA2017-83
 [more] EA2017-83
pp.133-138
PN 2017-08-28
13:50
北海道 洞爺観光ホテル [招待講演]Beyond 100G大容量光通信を支えるデジタルコヒーレントDSP技術
岡本聖司NTTPN2017-19
近年の伝送容量100Gbit/s超級のデジタルコヒーレント信号処理回路(DSP)技術について紹介する.基礎技術としては,... [more] PN2017-19
pp.31-34
SIP 2017-08-24
14:40
東京 東京電機大学 教室:東京千住キャンパス1号館2階 1206教室 特異値分解を用いた3次Volterraフィルタの演算量削減とその3次非線形歪み補正への適用
中平裕弥岩居健太梶川嘉延関西大SIP2017-53
スピーカシステムで発生する非線形歪みは音質劣化の原因となる.
この非線形歪みを補正する方法の一つとして,Volterr... [more]
SIP2017-53
pp.27-32
EA, ASJ-H
(共催)
2017-08-10
14:00
宮城 東北大学 電気通信研究所 マルチパラメトリックスピーカアレイを用いた音像ホログラムにおける空中音像の提示性能の評価
大上佳範福森隆寛中山雅人西浦敬信立命館大EA2017-40
近年,超音波の直進性を利用することで鋭い指向性を実現するパラメトリックスピーカが注目を集めている.このスピーカを使用する... [more] EA2017-40
pp.79-84
EA, ASJ-H
(共催)
2017-08-10
14:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 パラメトリックスピーカにおける両側波帯多重変調方式による音質改善の検討
中野友聖福森隆寛中山雅人西浦敬信立命館大EA2017-41
近年,超音波の鋭い指向性を用いて特定の範囲にのみ音を再生可能なパラメトリックスピーカは音声アナウンス等での利用が期待され... [more] EA2017-41
pp.85-90
US 2017-05-22
14:20
東京 機械振興会館 ランダム素子配置パラメトリックスピーカに関する検討
金城翔太永田仁史藤岡豊太安倍正人岩手大US2017-16
規則的な振動子配置のパラメトリックスピーカの指向性に生じる高レベルの副極を抑えるため、ランダム素子配置のパラメトリックス... [more] US2017-16
pp.13-18
CPSY, DC, IPSJ-ARC
(連催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-05-23
11:30
北海道 登別温泉第一滝本館 浮動小数点DSP搭載FPGAを利用したストリーム計算に基づく高性能多体問題シミュレーション専用計算機
安孫子 愼佐野健太郎上野知洋東北大RECONF2017-17
浮動小数点DSP を搭載したFPGA の登場により, 従来と比べて高性能かつ低消費電力の数値計算への期待が高まっている.... [more] RECONF2017-17
pp.87-92
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]大音圧で測定したインパルス応答による室内音響特性算出の検討
竹林 涼金田 豊東京電機大EA2016-116 SIP2016-171 SP2016-111
インパルス応答を測定する際、大音圧で測定することで環境雑音の影響を小さくし、SN比を向上することが可能である。しかし、大... [more] EA2016-116 SIP2016-171 SP2016-111
pp.195-200
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]エンドファイアアレイからなる肩掛け型ウェアラブルスピーカによる音像定位
今泉健太羽田陽一電通大EA2016-120 SIP2016-175 SP2016-115
私たちは,ヘッドホンに代わる新たな個人用の再生システムとして,2つのエンドファイアアレイからなる肩掛け型スピーカアレイを... [more] EA2016-120 SIP2016-175 SP2016-115
pp.219-224
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]非凸二次制約付き最適化を利用したMirrorフィルタのパラメータ推定法 ~ 実測振動板変位を用いた推定 ~
岩居健太関西大)・山岸昌夫東工大)・梶川嘉延関西大EA2016-127 SIP2016-182 SP2016-122
本稿では, 非凸二次制約付き最適化を利用したMirrorフィルタのパラメータ推定法について,
実測振動板変位を利用し... [more]
EA2016-127 SIP2016-182 SP2016-122
pp.255-260
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
14:40
沖縄 沖縄産業支援センター 実環境における多点制御法を用いた複数エリア再生
安枝和哉新城大輔片岡章俊龍谷大EA2016-143 SIP2016-198 SP2016-138
本研究では,音を特定のエリアへ再生する技術を用いて,複数のエリアに異なる音声を再生する手法を提案する.音を任意のエリアに... [more] EA2016-143 SIP2016-198 SP2016-138
pp.339-344
EE 2017-01-27
14:45
長崎 長崎大学(文教キャンパス) ディジタルコントローラを用いた380V系フルブリッジDC-DCコンバータの低ノイズ化について
山中寿史土本和秀烏山翔太朗石塚洋一長崎大EE2016-85
フルブリッジコンバータは,一般的にルータやサーバーなどのICT機器のDC-DCコンバータとして使用される.フルブリッジコ... [more] EE2016-85
pp.195-200
EA, US
(併催)
2017-01-25
13:00
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 [ポスター講演]受聴エリア事前情報を用いた音場再現 ~ 任意のスピーカ配置と指向特性における検証 ~
植野夏樹小山翔一猿渡 洋東大EA2016-69
本稿では,受聴エリア事前情報を用いた音場再現の手法を提案する.多くの従来法は,空間全域での再現あるいは,与えられた受聴者... [more] EA2016-69
pp.7-12
MWP 2016-11-14
13:55
東京 機械振興会館 [招待講演]バースト対応光増幅器を活用した将来光アクセスシステム
藤原正満NTTMWP2016-48
光アクセスシステムでは,時分割多重(Time Division Multiplexing)技術を用いたPON(Passi... [more] MWP2016-48
pp.29-34
EA 2016-07-07
14:00
静岡 ヤマハ 豊岡工場 [招待講演]ヤマハHiFiスピーカーの歴史と技術
野呂正夫ヤマハEA2016-10
1954年にスタートしたヤマハオーディオの長い歴史の中で、世界的に評価されたNS1000M、NS10Mから最新のNS50... [more] EA2016-10
p.19
EA 2016-07-08
13:15
静岡 ヤマハ 豊岡工場 TLFスピーカ及びハイレゾ音源を用いた音声の多チャンネル化
須田祥平山本 強土橋宜典北大EA2016-15
近年、多言語音声翻訳システムの開発が推進され、さまざまな音声翻訳アプリケーションが開発されている。その多くは、入力言語と... [more] EA2016-15
pp.41-44
 216件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会