電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 87件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Channel Assignment and Differential Data Transmission in Physical Wireless Parameter Conversion Sensor Network
Akinori KamioOsamu TakyuShinshu Univ.)・Takeo FujiiUEC)・Mai OhtaFukuoka Univ.SR2019-80
This paper proposes the channel assignment and the different... [more] SR2019-80
pp.43-44
ICTSSL 2019-07-17
10:25
青森 青森県観光物産館アスパム グラフの点数や辺数が最小となるGrundy Number の実現(第2報)
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2019-13
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2019-13
pp.23-28
IA, ICSS
(共催)
2019-06-06
15:05
宮城 東北大学 電気通信研究所 本館6階大会議室 ネットワーク機能の異なった端末が混在するD2DネットワークのSDN型制御方式の設計
数田直之生出真人和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大IA2019-2 ICSS2019-2
携帯端末同士が直接通信するDevice-to-Device (D2D)ネットワークは,
LTEや3Gに代表される公衆無... [more]
IA2019-2 ICSS2019-2
pp.7-12
ICTSSL 2019-05-30
15:50
北海道 北海道中小企業会館 グラフの点数や辺数が最小となるGrundy Numberの実現
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2019-3
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2019-3
pp.11-16
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
09:00
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 非線形振動子を用いた自律分散クラスタリングに基づくチャネル割当
中野隼輔稲毛 契都立産技高専SR2018-135
無線分散ネットワークの各端末が送信するビーコン送信タイミング決定に非線形振動子を用い,干渉関係にある端末が異なるグループ... [more] SR2018-135
pp.73-79
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
ASN, MoNA
(併催)
(連催) [詳細]
2019-03-05
15:00
東京 東京大学 駒場キャンパス インフラストラクチャモードで動作するマルチWi-Fiインタフェースメッシュネットワークの最適設定法
高橋智輝神戸大)・前野 誉スペースタイムエンジニアリング)・高木由美鎌田十三郎太田 能田村直之神戸大MoNA2018-76
中継機能を有する無線ノードによって構成される無線メッシュネットワーク(Wireless Mesh Networks: W... [more] MoNA2018-76
pp.183-187
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
11:40
広島 尾道市民会館 An Extension of Throughput Drop Estimation Model for Three-Link Concurrent Communications under Partially Overlapping Channels and Channel Bonding in IEEE 802.11n WLAN
Kwenga Ismael MuneneNobuo FunabikiRahardhita Widyatra SudibyoMd. Manowarul IslamMinoru KuribayashiOkayama Univ.)・Wen Chung KAONational Taiwan Normal Univ.NS2018-174
The IEEE 802.11n wireless local-area network (WLAN) has been... [more] NS2018-174
pp.89-94
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
14:45
広島 尾道市民会館 A Proposal of Network Configuration Optimization Algorithm for Wireless Local-Area Network with Three Raspberry Pi Access-Points under Concurrent Communications
Mousumi SahaNobuo FunabikiRahardhita Widyatra SudibyoMinoru KuribayashiOkayama Univ.)・Wen-Chung KaoNational Taiwan Normal Univ.NS2018-176
As a cost-effective, portable computing device, Raspberry Pi... [more] NS2018-176
pp.101-106
CCS 2018-11-22
14:30
兵庫 神戸大学 IEEE802.11インフラストラクチャモードマルチインタフェース無線メッシュネットワークのための制約プログラミングによる最適設定法
高橋智輝神戸大)・前野 誉スペースタイムエンジニアリング)・高木由美鎌田十三郎太田 能田村直之神戸大CCS2018-36
無線メッシュネットワーク(WMN)は,マルチチャネル化し,無線インタフェースに対して適切にチャネル割当を行うことで,リン... [more] CCS2018-36
pp.17-22
IN, ICTSSL
(共催)
NWS
(併催) [詳細]
2018-10-19
10:35
香川 高松商工会議所会館 グラフのGrundy Coloringに関するいくつかの結果について
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2018-29 IN2018-46
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2018-29 IN2018-46
pp.19-23
SRW 2018-08-20
10:20
岡山 岡山大学 A Throughput Estimation Model for Two Concurrently Communicating Links under Partially Overlapping Channels and Channel Bonding in IEEE 802.11n WLAN
Kwenga Ismael MuneneKyaw Soe LwinNobuo FunabikiMinoru KuribayashiOkayama Univ.SRW2018-11
The IEEE 802.11n wireless local-area network (WLAN) has been... [more] SRW2018-11
pp.13-18
ICTSSL 2018-07-18
09:00
東京 NTT武蔵野研究開発センター グラフ彩色と無線通信におけるチャネル割当の関連について
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2018-20
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2018-20
pp.23-27
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-13
09:55
北海道 函館アリーナ 非線形振動子を用いた干渉強度に基づいたグラフ彩色手法
中野隼輔稲毛 契都立産技高専SR2018-51
無線通信では利用可能なチャネル数は限られおり,効率的なチャネル利用には干渉関係にあるアクセスポイント(AP:Access... [more] SR2018-51
pp.139-144
NS, IN
(併催)
2018-03-02
10:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 無線マルチチャネルメッシュネットワークのためのフローを考慮した彩色問題解法に基づくチャネル割当方式の提案
矢野 渚神戸大)・前野 誉スペースタイムエンジニアリング)・高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大NS2017-194
近年,IEEE802.11 規格の無線 LAN を用いた無線メッシュネットワークへの関心が高まっている.LDM (Loc... [more] NS2017-194
pp.153-158
NS, IN
(併催)
2018-03-02
09:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 近接した多数のEDCA制御方式WLAN間のキャプチャエフェクトを考慮したチャネル割り当て方式の提案
八木俊賢村瀬 勉名大IN2017-117
モバイルルータやテザリング端末の普及により,WLANシステムが近距離にひしめく環境が増加している.多くのWLANシステム... [more] IN2017-117
pp.165-170
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2017-11-16
11:20
香川 高松センタービル A Study of Throughput Estimation Model and Channel Assignment Algorithm for Partially Overlapping Channels in IEEE 802.11n Wireless Local-Area Networks
Kwenga Ismael MuneneNobuo FunabikiMd. Selim Al MamunKyaw Soe LwinSumon Kumar DebnathOkayama Univ.NS2017-115
Recently, IEEE 802.11 Wireless Local-Area Network (WLAN) has... [more] NS2017-115
pp.23-28
RCS 2017-06-23
11:20
沖縄 石垣商工会館 システムスループットを最大化するサービスチャネル間の最適周波数帯域幅配分法の検討
水野翔太村松大陸東京理科大)・湯田泰明パナソニック)・樋口健一東京理科大RCS2017-87
第5世代移動通信システムでは,拡張されたモバイルブロードバンド(eMBB: enhanced mobile broadb... [more] RCS2017-87
pp.221-226
NS, IN
(併催)
2017-03-03
13:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 無線LANの保有アクセスポイント割当問題のチャネル割当における部分干渉チャネルの考慮
田島滋人阪大)・舩曵信生岡山大)・東野輝夫阪大NS2016-237
本グループでは,IEEE802.11無線LANにおいて,ネットワークフィールド上の端末(ホスト)の状況に応じて,保有する... [more] NS2016-237
pp.457-462
NS, RCS
(併催)
2016-12-22
14:35
石川 金沢勤労者プラザ 無線LANの保有アクセスポイント割当アルゴリズムのチャネル割当拡張
田島滋人阪大)・舩曵信生岡山大)・東野輝夫阪大NS2016-136
現在,IEEE802.11無線LANでは,通信性能・仕様の異なる様々なアクセスポイント(AP)や端末(ホスト)が利用可能... [more] NS2016-136
pp.95-100
ICTSSL 2016-06-15
13:50
宮城 東北大学 グラフ彩色からみた無線通信におけるチャネル数の範囲について
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2016-15
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2016-15
pp.85-90
 87件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会