お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 617件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-03
13:40
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 遠隔ロボット操作のための力覚による利用者間の協調方法の比較
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国岐聖大)・立岩佑一郎名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
WIT, ASJ-H
(共催)
2021-02-05
15:15
ONLINE オンライン開催 視線入力を用いた全方向移動型アバターロボットの運動生成
則安玲音柴田 論穆 盛林苅田知則大森孝哉愛媛大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-26
09:50
ONLINE オンライン開催(Zoom を利用予定) 自律ロボットのための遠赤外線画像意味的領域分割とそのFPGA実装
丹羽雄一郎防衛装備庁)・藤井大樹イーソルVLD2020-57 CPSY2020-40 RECONF2020-76
近年画像に関する深層学習の進展はめざましく、その成果は監視カメラの自動認識機能や自動車の自
動運転等ロボットビジョンと... [more]
VLD2020-57 CPSY2020-40 RECONF2020-76
pp.101-106
HCS 2021-01-23
14:10
ONLINE オンライン開催 対話中における顔動作の生成モデルの開発
髙城頌太中村 泰西村優佑石黒 浩阪大HCS2020-54
スマートスピーカなど様々な機器が人間の日常生活を支えるために開発されてきている. その中で, 対話ロボットは多様なモダリ... [more] HCS2020-54
pp.12-16
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-22
12:30
ONLINE オンライン開催 深層学習による自律走行ロボットの無線通信品質予測
工藤理一高橋馨子村上友規小川智明NTTIT2020-102 SIP2020-80 RCS2020-193
ロボット制御技術の進展により、自動走行車両をはじめとしたさまざまな自律走行ロボットの検討が進んでいる。これら自律走行ロボ... [more] IT2020-102 SIP2020-80 RCS2020-193
pp.218-223
SeMI 2021-01-20
13:00
ONLINE オンライン開催 未知環境におけるターゲット探索のための群移動センシングアルゴリズム
家嶋謙伍四方博之滝沢泰久関西大SeMI2020-43
自律移動ロボットにセンサを搭載してセンシングを行う移動センシングでは, センシング対象の位置や数が不明なため, ロボット... [more] SeMI2020-43
pp.1-6
CQ, CBE
(併催)
2021-01-22
13:20
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおける安定化
黄 平国岐阜聖徳学園大)・石橋 豊名工大)・三好孝典長岡技科大CQ2020-97
本報告では, 利用者が触覚インタフェース装置を用いて, 力覚センサが付与された遠隔の産業用ロボットを操作して作業を行う、... [more] CQ2020-97
pp.135-139
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 伸縮機構を備えた装着型ロボットアームxLimbの開発
丁 沢宇吉田匠吾中村浩太鳥居拓馬謝 浩然北陸先端大
日常生活において,両手が使用できない状態でも作業を行うことができるように,装着型ロボットアームによる支援技術を開発するこ... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 会話における視線行動の文化差とロボットインタラクションへの適用
ハルジャザ ルイザ中澤篤志京大
視線はノンバーバル・コミュニケーションでの重要な要素であり、ロボットにおいても自分に似通った視線行動を選好することが知ら... [more]
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
09:30
ONLINE オンライン開催 人とロボット間の協調における力情報を用いたロボット位置制御の効果
伊藤誠志郎石橋 豊名工大)・黄 平国岐阜聖徳学園大)・立岩佑一郎名工大CQ2020-53
人とロボットが協調して物体を一緒に運ぶ作業に対して,物体に加わる力が小さくなるようにロボット
の位置を 微 調整する,... [more]
CQ2020-53
pp.32-37
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
09:55
ONLINE オンライン開催 遠隔ロボットシステムにおける力覚フィードバック方法の比較
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国岐聖大)・三好孝典長岡技科大CQ2020-54
力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおいて,一つの触覚インタフェース装置によって二つの産業用ロボットを操作し... [more] CQ2020-54
pp.38-43
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-27
13:00
ONLINE オンライン開催 人と一緒にテレビ視聴するロボットの対話行為に関する考察
星 祐太上村真理奈萩尾勇太金子 豊山本正男NHK)・呉 剣明服部 元滝嶋康弘KDDI総合研究所CNR2020-7
人と一緒にテレビを視聴するロボットの研究開発を進めている.ロボット発話によるテレビ視聴時の人の対話への影響と,ロボット発... [more] CNR2020-7
pp.8-13
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-27
14:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]バーチャル空間上のロボットに対する感性評価 ~ ロボットの形状の変化が与える印象の差 ~
井村 舜村山賢斗Sripian Peeraya菅谷みどり芝浦工大CNR2020-11
Society5.0ではサイバー空間とフィジカル空間を高度に融合させたシステムを実現することが期待されている.その中でも... [more] CNR2020-11
pp.30-35
COMP 2020-10-23
10:35
大阪 大阪大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
離散格子平面におけるライト付き自律分散ロボット群の完全相互観測アルゴリズム
石田湧之金 鎔煥片山喜章名工大COMP2020-11
自律分散ロボットシステムとは複数の移動可能な端末(以下,ロボット)で構成される分散システムの一種
で,各ロボットは「他... [more]
COMP2020-11
pp.1-8
MW, EST, EMCJ
(共催)
PEM, IEE-EMC
(連催) [詳細]
2020-10-23
14:30
ONLINE オンライン開催 筋電義手への実装を想定したウェアラブル小型通信モジュールの設計と評価
井口太輔王 建青安在大祐名工大EMCJ2020-47 MW2020-61 EST2020-49
近年,医療・福祉・工業分野において,人体に装着するウェアラブルロボットの研究が盛んにおこなわれており,その一つに筋電義手... [more] EMCJ2020-47 MW2020-61 EST2020-49
pp.124-128
IBISML 2020-10-21
11:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]NNによってモデル化された運動学・動力学に基づくロボット制御
池本周平九工大IBISML2020-20
ロボットの身体,そして,それが動作する環境が複雑になるに従い,ロボットの運動学・動力学を設計者自らが立式し,モデル化する... [more] IBISML2020-20
pp.37-38
HIP 2020-10-09
09:55
ONLINE オンライン開催 短剣道対戦ロボット制御則についてのシミュレーションを用いた検討
大曽根義将趙 晨陽星野 聖筑波大HIP2020-41
短剣道は,軽く短い竹刀を持ち,比較的近い距離で打突しあう武道である.素早い動きや決断力が勝敗を決め,腕力や体力に大きく依... [more] HIP2020-41
pp.48-49
WPT, EE
(併催)
2020-10-07
10:30
ONLINE オンライン開催 ワイヤフリーロボットアームの実現に向けた検討 ~ 非接触電力伝送とミリ波帯無線通信に適したロボットアーム機構 ~
芹澤和伸清水 聡佐久間和司鈴木義規ATR)・関屋大雄千葉大EE2020-12
著者らはロボットなどのメカトロ機器において,ワイヤフリー化を実現させる技術の検討を進めている.通信面では逼迫の程度が低い... [more] EE2020-12
pp.5-9
CNR 2020-09-24
13:00
ONLINE オンライン開催 VR/ARを用いた視覚的変化による「なでながら話す」マルチモーダルインタラクティブロボットに関する心地良さの印象評価
澤邊太志本多 克藤本雄一郎神原誠之加藤博一奈良先端大CNR2020-1
本研究は,「なでながら話す」マルチモーダルインタラクションを有するロボットの外見の違いとインタラクションされている人の快... [more] CNR2020-1
pp.1-6
CNR 2020-09-24
13:20
ONLINE オンライン開催 SLAM実行時のエッジへの動的メモリオフロード制御に向けた資源利用予測モデルの提案と評価
長濱幸輝芝浦工大)・石綿陽一VA Linux Japan)・大川 猛東海大)・菅谷みどり芝浦工大CNR2020-2
近年,自律移動型ロボット活用が進んでいる.自律移動型ロボットでは,自己位置推定と環境地図作成を同時に行うSLAM技術が広... [more] CNR2020-2
pp.7-12
 617件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会