お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SC 2021-05-28
10:05
ONLINE オンライン開催 Home Evacuee Support:音声対話AIを活用した在宅避難者支援システムの研究
小澤洋司新井悠介Elserafy HatemJayesh GuntupalliChaudhari Pritam JaywantDarshan Dharmendra Chawda日立SC2021-2
近年,気候変動により深刻な自然災害が増加していることに加え,新型コロナウイルス感染拡大防止のために,避難所ではなく在宅で... [more] SC2021-2
pp.7-12
SC 2020-03-16
16:45
ONLINE オンライン開催 デジタルサービスエコシステム活性化に向けたブロックチェーンによる協調型スコアリング手法
渡邊健太郎新井悠介小澤洋司手塚 伸保田淑子日立SC2019-51
デジタルを活用したイノベーション創生の重要性が高まる中,オープンイノベーションの実現に向けて,参加組織間の協調によるエコ... [more] SC2019-51
pp.103-108
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-03
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]水制の模型実験による畳み込みスパース符号化動的モード分解の性能評価
新井裕介金子侑平村松正吾安田浩保早坂圭司大竹 雄新潟大EA2019-154 SIP2019-156 SP2019-103
 [more] EA2019-154 SIP2019-156 SP2019-103
pp.307-312
ICM 2019-07-11
16:20
北海道 旭川市国際会議場 高性能・高信頼ブロックチェーンサービスを実現する合意ノード選択手法
新井悠介佐藤竜也小澤洋司日立ICM2019-12
 [more] ICM2019-12
pp.37-40
HIP 2017-10-24
15:30
京都 京都テルサ 物体表面の質感観察における瞳孔径変化
田中 緑新井隆介堀内隆彦千葉大HIP2017-79
瞳孔径は視覚情報の認識機構として広く研究されている.瞳孔径は,物理的要因である観察環境の明るさに対して縮瞳・散瞳すること... [more] HIP2017-79
pp.97-99
CPSY, DC
(併催)
2014-07-30
09:50
新潟 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 端末の動的な参加・脱退を支援する無線接続型Androidクラスタシステムの実装
荒井裕介大津金光横田隆史大川 猛宇都宮大CPSY2014-34
近年スマートフォンやタブレット端末といった高性能なモバイル端末の急速な普及に伴い,このような端末は並列分散処理アプリケー... [more] CPSY2014-34
pp.143-148
ITE-AIT, IE, ITE-HI, ITE-ME, ITS
(共催)
2010-02-16
10:25
北海道 北海道大学大学院情報科学研究科 イントラ圧縮動画像のフレーム合成を用いたひずみ低減手法の特性改善
新井悠祐武藤圭吾甲藤二郎早大)・境田慎一井口和久NHKITS2009-61 IE2009-155
本稿では量子化制約条件を考慮した複数フレームの合成によりPSNRを改善する手法を提案する。複数フレームの合成の際には同一... [more] ITS2009-61 IE2009-155
pp.137-140
ITS, WBS
(併催)
2009-12-08
10:15
熊本 熊本大学工学部 減法混色による特定色を用いた円形道路標識の位置決定に関する一検討
荒井雄介金 義鎭東北学院大ITS2009-20
本研究では,運転手の標識の見落としによる交通事故防止を目的とし,道路カラー画像から円形道路標識を抽出しその位置を決定する... [more] ITS2009-20
pp.17-22
ITE-BCT, IE, CS, IPSJ-AVM
(共催)
2008-12-12
13:05
愛知 名古屋大学 Motion JPEGにおける動き検出と量子化制約条件を用いた符号化ひずみ低減方法
新井悠祐板垣秀星甲藤二郎早大)・境田慎一井口和久合志清一NHK
本稿ではMotion JPEGにおいて、動き検出を用いたフレーム間での合成に加え、量子化制約条件を考慮した符号化ひずみ低... [more] CS2008-54 IE2008-118
pp.87-91
ITE-BCT, IE, CS, IPSJ-AVM
(共催)
2008-12-12
13:30
愛知 名古屋大学 複数のイントラ符号化形式で圧縮された動画像の画質改善手法の提案
板垣秀星新井悠祐早大)・境田慎一井口和久合志清一NHK)・甲藤二郎早大
本稿では,静止画において画素シフトした複数の画像を合成することで画質が改善されることを応用し,動画像に拡張をする.イント... [more] CS2008-55 IE2008-119
pp.93-98
CPSY 2006-12-15
17:50
東京 東大駒場リサーチキャンパス Cell Broadband EngineTM による格子ガスオートマトンの実装
新井佑介澤井 涼山口佳樹丸山 勉安永守利筑波大
 [more] CPSY2006-54
pp.81-86
CPSY 2006-12-15
18:10
東京 東大駒場リサーチキャンパス Cell Broadband EngineTM を用いた高速計算の可能性
澤井 涼新井佑介山口佳樹丸山 勉安永守利筑波大
 [more] CPSY2006-55
pp.87-92
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会