電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST, OPE, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-01-29
16:40
大阪 大阪大学 豊中キャンパスΣホール [招待講演]次世代光スイッチングネットワークのための光増幅技術の発展
白岩雅輝品田 聡B. J. Pattnum淡路祥成和田尚也宮澤高也原井洋明菅野敦史久利敏明川西哲也NICT
ダイナミックな光波長スイッチングや,バースト性を有する光パケットスイッチングに対応するため,これまでに無い光増幅技術が必... [more] PN2014-38 OPE2014-163 LQE2014-150 EST2014-92 MWP2014-60
pp.63-68
MWP 2014-11-05
14:40
宮城 東北大通研 ナノ・スピン総合研究棟4階カンファレンスルーム [招待講演]光ネットワークの耐災害性向上とアクセス技術 ~ 光パケット・光パス統合ネットワークにおけるRoF信号収容 ~
白岩雅輝徐 蘇鋼淡路祥成和田尚也宮澤高也原井洋明菅野敦史久利敏明川西哲也NICT
移動体通信トラヒック急増に対応し,複数の小ゾーン方式アンテナユニットで構成する移動体通信システムは耐災害視点でも有効であ... [more] MWP2014-44
pp.13-18
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-12
10:10
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 Migration and Corresponding Operational Scheme of Emergency Optical Networks in Disaster Recovery
Sugang XuMasaki ShiraiwaNICT)・Noboru YoshikaneTakehiro TsuritaniKDDI Lab.)・Hiroaki HaraiYoshinari AwajiNaoya WadaNICT
 [more] CS2014-51
pp.61-66
PN, NS, OCS
(併催)
2014-06-26
14:20
大分 ビーコンプラザ(別府) パケットRoFシステムへのバーストモードEDFA適応検討
白岩雅輝菅野敦史淡路祥成和田尚也川西哲也NICT
(事前公開アブストラクト) モバイルデータ通信トラヒックの急増に対応するため、次世代伝送システムとしてアナログRoFが検... [more] PN2014-6
pp.31-34
MWP, EMT, PN, LQE, OPE, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2014-01-23
09:50
京都 同志社大学(烏丸キャンパス) Energy Efficient Modulation Formats for Multi-core Fibers
Benjamin PuttnamJose-Manuel DelgadoRuben LuisWerner KlausJun SakaguchiYoshinari AwajiNaoya WadaNICT
 [more] PN2013-51 OPE2013-165 LQE2013-151 EST2013-100 MWP2013-71
pp.91-94
PN 2013-08-09
11:20
北海道 北海道大学 大学院情報科学研究科 A13講義室 光パケット/光パス統合ネットワークで動作可能な小型軽量バースト光信号EDFAの試作
白岩雅輝淡路祥成古川英昭和田尚也NICT
通信インフラが損壊する様な大規模災害が起きた後,通信の基幹である光通信を早期に応急復旧させることは非常に重要であり,様々... [more] PN2013-20
pp.67-72
OCS, PN, NS
(併催)
2013-06-20
15:50
福島 日本大学工学部(郡山) Interconnectivity Demonstration of Multi-Vendor Optical Networks for Emergent Optical Network Reconstruction and Control in Disaster Recovery
Sugang XuNICT)・Noboru YoshikaneKDDI R&D Labs)・Masaki ShiraiwaHideaki FurukawaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI R&D Labs)・Yoshinari AwajiNaoya WadaNICT
(事前公開アブストラクト) In the disaster recovery scenario e.g., after ... [more] PN2013-3
pp.13-18
PN, EMT, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2013-01-25
14:40
大阪 大阪大学吹田キャンパス In-Service Path-Length Alignment for Self-Homodyne Coherent-Detection - Spatial Division Multiplexing Systems
Ruben S. LuisBenjamin J. PuttnamJose Manuel Delgado MendinuetaJun SakaguchiWerner KlausYoshinari AwajiNaoya WadaAtsushi KannoTetsuya KawanishiNICT
 [more] PN2012-67 OPE2012-176 LQE2012-168 EST2012-103 MWP2012-85
pp.247-250
PN, EMT, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2013-01-25
17:40
大阪 大阪大学吹田キャンパス Self-homodyne coherent detection using a 19-core fiber
Ben PuttnamJose Manuel Delgado MendinuetaRuben S. LuisJun SakaguchiWerner KlausYoshinari AwajiNaoya WadaAtsushi KannoTetsuya KawanishiNICT
 [more] PN2012-73 OPE2012-182 LQE2012-174 EST2012-109 MWP2012-91
pp.295-298
PN, EMT, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2013-01-25
18:05
大阪 大阪大学吹田キャンパス Investigation of Receiver DSP Carrier Phase Estimation Rate for Self-homodyne Space-division Multiplexing Communication Systems
Jose Manuel Delgado MendinuetaBenjamin J. PuttnamJun SakaguchiRuben S. LuisWerner KlausYoshinari AwajiNaoya WadaAtsushi KannoTetsuya KawanishiNICT
In this work, we demonstrate a significant reduction, up to ... [more] PN2012-74 OPE2012-183 LQE2012-175 EST2012-110 MWP2012-92
pp.299-302
PN 2012-03-13
13:50
長崎 五島市IT振興センター ラゲール・ガウスモードの光スイッチング応用について
淡路祥成和田尚也NICT)・戸田泰則北大
ラゲール・ガウスモードを用いたモード分割多重伝送方式において、マルチコアファイバ伝搬後の軌道角運動量スペクトルを観測し、... [more] PN2011-94
pp.71-74
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2011-11-17
16:55
島根 島根大学 同種・異種コア配置による7コアファイバの曲げ特性に関する考察と検証
淡路祥成坂口 淳和田尚也NICT)・齊藤晋聖北大
7コアファイバにおける、同種コアおよび異種コア配置による、コア間クロストークの曲げ直径依存性について実験及び数値シミュレ... [more] OFT2011-50
pp.21-24
OCS, LQE, OPE
(共催)
2011-10-28
10:15
高知 高知工科大 7コアファイバでのラゲール・ガウスモード分割多重
淡路祥成和田尚也NICT)・戸田泰則北大)・林 哲也住友電工
ラゲール・ガウスモードがマルチコアファイバの複数のコアを通過した際に軌道角運動量が保存されることを利用したラゲール・ガウ... [more] OCS2011-82 OPE2011-120 LQE2011-83
pp.145-148
LQE, OPE
(共催)
2011-06-30
14:00
東京 機械振興会館 伝送容量の飛躍的向上へ向けた空間多重・マルチコアファイバ通信の為の基盤技術
坂口 淳淡路祥成和田尚也菅野敦史川西哲也NICT)・林 哲也樽 稔樹住友電工)・小林哲也渡辺正行オプトクエスト
次世代の大容量通信においては、従来型の光ファイバが抱える容量限界の克服のため、空間多重などの新しい技術の導入が必要とされ... [more] OPE2011-21 LQE2011-21
pp.29-34
PN, OCS, NS
(併催)
2011-06-23
10:00
和歌山 和歌山大学 利得変動抑圧光増幅器・高ダイナミックレンジ光パケットレシーバを用いた光パケット・光パス統合ネットワークの170kmフィールド伝送試験
古川英昭和田尚也淡路祥成宮澤高也NICT)・飯塚初史NEL)・志賀代康佐藤典彦トリマティス)・原井洋明NICT
同一のネットワーク上で光パケット交換機能と光パス提供機能を提供し,多様なサービスを簡易な制御機構かつ高い電力効率で提供す... [more] PN2011-1
pp.1-6
PN, OCS, NS
(併催)
2011-06-23
11:15
和歌山 和歌山大学 Combining Mitigation and Compensation of EDFA Gain Transients in Dynamic Optical Networks
Ben PuttnamYoshinari AwajiNICT)・Benn ThomsenUniv. College London)・Naoya WadaNICT
(事前公開アブストラクト) We combine approaches of compensation and miti... [more] PN2011-4
pp.19-22
PN, OCS, NS
(併催)
2011-06-23
14:25
和歌山 和歌山大学 ラゲール・ガウスモードを用いた空間モード多重実験
淡路祥成和田尚也NICT)・戸田泰則北大
ラゲール・ガウスモードを用いたモード分割多重方式の原理実証を、通信波長帯の光源、及び10Gbit/sのデータ変調を用いて... [more] OCS2011-15
pp.23-26
PN, OCS, NS
(併催)
2011-06-23
14:50
和歌山 和歌山大学 均一7コアファイバを用いた109-Tb/s空間/波長/偏波多重QPSK信号の16.8km伝送
坂口 淳淡路祥成和田尚也NICT)・林 哲也樽 稔樹住友電工)・小林哲也渡辺正行オプトクエスト
マルチコアファイバは空間多重方式によって、非線形性に由来する従来型光ファイバの容量限界を超えた大容量信号伝送を可能とする... [more] OCS2011-16
pp.27-31
OFT 2011-05-26
15:55
鹿児島 屋久島環境文化村センター ラゲール・ガウスモードの7コアファイバ通過時の軌道角運動量の保存について
淡路祥成和田尚也NICT)・戸田泰則北大)・林 哲也住友電工
ラゲール・ガウスモードがイメージファイバの複数のコアを通過した際に軌道角運動量スペクトルが保存されることが従来、実験的に... [more] OFT2011-6
pp.25-28
OCS, OPE
(併催)
2011-05-13
14:25
東京 機械振興会館 異種型7コアファイバを用いた10-Gb/sチャネル波長×空間多重信号の5km伝送
坂口 淳淡路祥成和田尚也NICT)・林 哲也永島拓志住友電工)・小林哲也渡辺正行オプトクエスト
マルチコアファイバは空間多重方式によって、非線形性に由来する従来型光ファイバの容量限界を超えた大容量信号伝送を可能とする... [more] OCS2011-4
pp.15-19
 49件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会