お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SWIM 2016-08-26
15:25
東京 法政大学(新一口坂校舎) 情報システムの「安心性」評価モデルの提案
宮西洋太郎ISEM, Inc.)・北上眞二早大)・荻野 正明星大)・佐藤文明東邦大)・浦野義頼白鳥則郎早大SWIM2016-9
あらまし 昨今,業務用情報システムにおいても,クラウドコンピューティングの普及により外部情報システムを利用することが日... [more] SWIM2016-9
pp.15-22
SWIM 2014-05-23
15:00
東京 機械振興会館 クラウドサービス利用者の安心感を高める簡易的秘密計算法の提案
宮西洋太郎ISEM)・韓 嘯公北上眞二早大)・金岡 晃佐藤文明東邦大)・浦野義頼白鳥則郎早大SWIM2014-4
クラウドコンピューティングを利用する場合,利用者はプログラムもデータもクラウド事業者に保管,管理,実行を委ねることになる... [more] SWIM2014-4
pp.19-24
SWIM 2012-08-21
15:10
東京 東京工芸大学(中野キャンパス) マイコンセンサを使ったクールビズの効果測定について
海野史八宇田川佳久東京工芸大)・宮西洋太郎アイエスイーエムSWIM2012-11
クールビズは,地球温暖化,節電への取組みなど,省エネルギー社会に向けた取組みとして推進しなければならないものである.本文... [more] SWIM2012-11
pp.21-26
SWIM 2012-02-24
15:35
東京 機械振興会館 クラウド型遠方監視制御システムの適用事例
宮西洋太郎ISEMSWIM2011-34
 [more] SWIM2011-34
pp.23-28
SWIM 2011-06-17
11:35
東京 機械振興会館 クラウドコンピューティング環境GAEによる遠方監視制御システムの試作
宮西洋太郎アイエスイーエムSWIM2011-2
ディジタル入力やアナログ入力などのセンサからのデータをクラウドコンピューティング環境下のサーバに収集し,遠方監視を行うシ... [more] SWIM2011-2
pp.7-12
SWIM 2011-02-25
16:20
東京 機械振興会館 2010年度クラウドコンピューティングトライアルプロジェクトの総括
宮西洋太郎アイエスイーエム)・廣瀬 修エクスウェア)・坂下善彦湘南工科大)・梶 功夫須栗裕樹宮城大)・片岡信弘東海大SWIM2010-34
現在,企業や行政における情報処理に要する経費(IT cost)節減のための切り札としてクラウドコンピューティングが注目と... [more] SWIM2010-34
pp.51-62
SWIM 2010-11-19
11:30
東京 東海大学(高輪) クラウドコンピューティングでの高度セキュリティ実現方式の提案 ~ 情報処理委託内容の秘匿方式 ~
宮西洋太郎アイエスイーエム/仙台ソフトウェアセンターSWIM2010-18
パブリッククラウドなどの自社外のクラウドを利用する場合,データとその処理内容は,暗号化したとしても処理を実行するときには... [more] SWIM2010-18
pp.13-17
SWIM, SC
(共催)
(第二種研究会)
2010-10-07
12:45
千葉 幕張メッセ 国際会議場国際会議場 3F-304 クラウドコンピューティングによるアプリケーション試作開発事例 ~ トライアルプロジェクト中間報告 ~
宮西洋太郎アイエスイーエム
 [more]
SWIM 2010-08-27
14:45
東京 機械振興会館 世論形成のための意見収集・形成システムの試作 ~ 汎用的意見交換Webサイト ~
宮西洋太郎アイエスイーエムSWIM2010-11
筆者は以前SWIM研究会にて,公衆からの意見・要望を収集するしくみとして,Web 2.0的な観点から双方向で自由溌剌とし... [more] SWIM2010-11
pp.17-22
SWIM 2010-06-04
13:05
東京 機械振興会館 クラウドコンピューティングとどう向き合うか ~ クラウドはビジネス系情報システム構築技法の革命となりうるか ~
宮西洋太郎アイエスイーエムSWIM2010-1
最近話題のクラウドコンピューティングは,ユーザにとっては,情報システム開発期間の短縮,TCO削減,スケーラビリティ拡大と... [more] SWIM2010-1
pp.1-6
SWIM 2010-06-04
16:55
東京 機械振興会館 クラウドコンピューティングトライアルプロジェクトの概要 ~ ソフトウェア産業の繁栄のために ~
宮西洋太郎アイエスイーエムSWIM2010-8
クラウドコンピューティングがビジネス系情報システムの本流となるか否かを見極め,もし本流になるならば,情報システム構築のた... [more] SWIM2010-8
pp.51-56
SWIM 2009-03-27
14:30
東京 機械振興会館 [特別講演][特別講演]情報システム開発技術の限界と進展 ~ 構造化技法、オブジェクト指向技法、サービス指向アーキテクチャ ~
宮西洋太郎宮城大SWIM2008-28
ビジネスにおける情報システムの役割は,ビジネスプロセスの円滑かつ効率的な遂行を情報の面から支援することである.そのために... [more] SWIM2008-28
pp.15-20
SWIM 2008-08-22 東京 機械振興会館 産学官連携による社会人基礎力育成・評価事業 ~ 宮城大学モデル-「人材の地産地消」地域で育てた人材を地域で活かす ~
富樫 敦山田智子宮城大)・庄子栄光仙台ソフトウェアセンター)・梶 功夫岡田貞明宮西洋太郎茅原拓朗宮原育子宮城大SWIM2008-13
宮城大学事業構想学部3年次後期授業「総合研究」というカリキュラムの中で,企業,業界団体,自治体等と連携を取りながら,PB... [more] SWIM2008-13
pp.31-36
SWIM 2008-08-22 東京 機械振興会館 Webサービス検討のための汎用型データベースアプリケーションシステム ~ プロトタイプシステム作成結果 ~
宮西洋太郎宮城大SWIM2008-12
ソフトウェアの作成作業を極小にして,情報システムを迅速に構築する方法の基本的な考え方の1つは,「ソフトウェアを部品化し,... [more] SWIM2008-12
pp.23-30
SWIM 2008-03-14
13:05
東京 機械振興会館 世論形成のモデル化とシミュレーション ~ Web2.0的双方向世論調査システムの有効性 ~
宮西洋太郎宮城大SWIM2007-23
先に,本研究会にて公衆からの意見・要望を収集するしくみとして,Web 2.0的な観点から双方向で自由溌剌とした議論が全国... [more] SWIM2007-23
pp.1-6
SWIM 2007-11-30
11:30
東京 日本教育会館 Web2.0時代における双方向型要望調査システムについての考察 ~ アンケートシミュレーションの実施報告 ~
宮西洋太郎宮城大)・中村俊一郎日本工大SWIM2007-16
 [more] SWIM2007-16
pp.15-22
SWIM 2007-06-29
15:40
東京 機械振興会館 宮城大学における情報システム構築演習科目の事例 ~ 構造化分析設計結果のUML表現 ~
宮西洋太郎宮城大SWIM2007-4
 [more] SWIM2007-4
pp.11-16
SWIM 2006-08-25
13:50
東京 機械振興会館 階層型ビジネスロジック検討のためのプロトタイプシステムの試作
宮西洋太郎宮城大
 [more]
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会