お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 104件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW 2017-11-10
12:35
沖縄 宮古島マリンターミナルビル 直接並列接続によるSHF帯デュアルバンドリコンフィギャラブルバンドパスフィルタの設計および解析
加田ゆうき山尾 泰電通大MW2017-134
近年,ワイヤレス通信の高速化・大容量化の要求がますます高まっている.このため逼迫する周波数資源を有効に活用する技術として... [more] MW2017-134
pp.121-126
MW 2017-11-10
12:50
沖縄 宮古島マリンターミナルビル オープンスタブ切替型3ビットリコンフィギャラブル帯域阻止フィルタの設計と試作
今井祐介加田ゆうき山尾 泰電通大MW2017-135
帯域阻止フィルタ(BRF)は不要信号除去のために用いられるが,使用周波数が動的に変化する場合,その阻止帯域を柔軟に変更す... [more] MW2017-135
pp.127-132
RCS 2017-10-19
09:00
宮城 東北工業大学 サブナイキスト標本化による受信ブラインド非線形補償特性の解析
木村 敢山尾 泰電通大RCS2017-168
5Gなどヘテロジニアス基地局ネットワーク環境では受信信号が受信機の非線形歪の影響を受けて劣化することが考えられるが,これ... [more] RCS2017-168
pp.1-6
MWP, OPE, EMT, MW, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-07-21
15:30
北海道 帯広商工会議所 スペクトル折返しスカラーフィードバックによる広帯域非線形補償法
土生 卓電通大)・李 草禹中国電子科技大)・山尾 泰電通大EMT2017-41 MW2017-66 OPE2017-46 EST2017-43 MWP2017-43
無線通信の高速化,大容量化に向けて第5世代移動通信システム(5G)では無線信号の広帯域化が進んでいる.非線形歪補償のため... [more] EMT2017-41 MW2017-66 OPE2017-46 EST2017-43 MWP2017-43
pp.201-206
RCS 2017-04-25
10:50
香川 ことひら温泉 琴参閣 市街地環境における棲分け型協調中継アシスト車車間通信システム
レ ティエン チエン山尾 泰電通大RCS2017-19
 [more] RCS2017-19
pp.95-100
EA, US
(併催)
2017-01-26
10:55
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 弾性FDTD法による超音波変換無線信号中継伝送特性の解析
金子将大山尾 泰電通大US2016-111 EA2016-79
 [more] US2016-111 EA2016-79
pp.191-196(US), pp.67-72(EA)
NS, RCS
(併催)
2016-12-22
09:40
石川 金沢勤労者プラザ アドホックネットワークにおける経路構築成功率の分析と遅延時間制御を用いた経路構築法の効果
林 真広山尾 泰電通大RCS2016-220
ワイヤレスマルチホップネットワークにおいて,AODVを代表とするリアクティブ型のルーティングプロトコルは経路を構築する際... [more] RCS2016-220
pp.63-68
NS, RCS
(併催)
2016-12-22
10:05
石川 金沢勤労者プラザ 中継アシストブロードキャスト車車間通信における配信遅延の低減効果
山尾 泰レ ティエン チェン藤井威生石橋功至電通大RCS2016-221
 [more] RCS2016-221
pp.69-74
OPE, MW, EMT, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2016-07-21
17:05
北海道 網走 オホーツク・文化交流センター(エコーセンター2000) 低SHF帯チップインダクタ結合リコンフィギャラブルバンドパスフィルタの設計と試作
加田ゆうき山尾 泰電通大EMT2016-17 MW2016-48 OPE2016-29 EST2016-18 MWP2016-19
近年,ワイヤレス通信の大容量化への要求はとどまることなく,新たな周波数資源の開拓と周波数資源のより効率的な利用が課題とな... [more] EMT2016-17 MW2016-48 OPE2016-29 EST2016-18 MWP2016-19
pp.67-70
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-21
13:20
愛知 名古屋工業大学 複数路側中継器による棲分け型協調中継アシスト車車間通信システム
レ ティエン チエン山尾 泰電通大RCS2016-119
高度な自動走行システムの実現には高信頼な車車間通信が必要である.車車間通信品質を向上させるために,路側中継器を用いて車車... [more] RCS2016-119
pp.127-132
RCS 2016-06-24
11:00
沖縄 琉球大学 自フロー内干渉キャンセラを用いたダイナミックマルチホップネットワークの特性解析
砂田勇介山尾 泰電通大RCS2016-86
ワイヤレスマルチホップネットワークにおいて高いスループットを得るためには,高いパケット配信成功率(PDR)を維持しつつ,... [more] RCS2016-86
pp.233-238
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-04
10:50
東京 東京工業大学 閾値制御ルーティングアルゴリズムによるダイナミックマルチホップネットワークの経路に関する分析
渡邊 仁山尾 泰電通大RCS2015-384
無線マルチホップネットワークにおいて,1ホップ先のノードで受信したパケットを積極的に利用してマルチホップ伝送特性を向上す... [more] RCS2015-384
pp.297-302
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-04
11:15
東京 東京工業大学 アドホック転送を用いたブロードキャストV2M通信システムの一検討
廣瀬圭亮石橋功至山尾 泰電通大)・平山泰弘中田恒夫デンソーRCS2015-385
筆者らは車両とセンサ等の路側デバイス間におけるVehicular-to-Machine(V2M)通信システムを提案してい... [more] RCS2015-385
pp.303-308
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2016-02-22
09:15
北海道 北海道大学 セクタ化受信中継器を用いたCSMA/CA中継アシスト車車間通信の性能解析
レ ティエン チエン山尾 泰電通大ITS2015-56 IE2015-98
 [more] ITS2015-56 IE2015-98
pp.1-6
NS, RCS
(併催)
2015-12-17
13:30
愛媛 松山市総合コミュニティセンター [依頼講演]5G実現に向けた超高密度マルチバンド・マルチアクセス多層セル構成による大容量化技術の研究開発の概要
箕輪守彦関 宏之富士通)・奥村幸彦須山 聡NTTドコモ)・大高明浩木村俊二中津川征士NTT)・浅野弘明市川泰史パナソニック)・平野幸男三菱電機)・山尾 泰電通大)・安達文幸中沢正隆東北大NS2015-134 RCS2015-250
本稿では,総務省が「平成27年度における電波資源拡大のための研究開発」として公募した研究開発課題の一つである「第5世代移... [more] NS2015-134 RCS2015-250
pp.43-48(NS), pp.41-46(RCS)
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
11:20
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 集合住宅におけるスマートメータ間電波伝搬シミュレーションの一検討
中垣和歌山尾 泰電通大)・長山礼奈川田拓也東京ガスRCS2015-235
 [more] RCS2015-235
pp.269-274
EMT, MW, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-07-17
13:00
北海道 釧路市生涯学習センター ビームフォーミング送信機用一括非線形補償DPD
濱中寿樹東大)・山尾 泰馬 岳林電通大)・丹治康紀乙部英一郎サムスン日本研EMT2015-46 MW2015-84 OPE2015-58 EST2015-50 MWP2015-49
無線通信の高速・大容量化に対応するため,OFDMなどのマルチキャリア方式が広く採用されている.しかしマルチキャリア信号は... [more] EMT2015-46 MW2015-84 OPE2015-58 EST2015-50 MWP2015-49
pp.221-226
RCS 2015-04-16
14:00
大分 湯布院・湯布郷館 [招待講演]ITS通信技術の動向:自動運転に向けて
山尾 泰小花貞夫電通大RCS2015-3
交通事故の抑止と道路交通の効率化をめざして,ワイヤレス通信を利用したITS (Intelligent Transport... [more] RCS2015-3
pp.13-18
MW, ICD
(共催)
2015-03-05
13:15
福井 福井大学 λ/2・λ/4共振モード併用によるリコンフィギャラブル共振器の周波数選択広範囲化の検討
齋藤哲成加藤 匠山尾 泰電通大MW2014-208 ICD2014-121
近年,複数の周波数帯域を適応的に切替え可能な無線回路の実現が望まれており,λ/4共振モードで動作する8周波数切替え可能な... [more] MW2014-208 ICD2014-121
pp.31-36
MW, ICD
(共催)
2015-03-05
13:45
福井 福井大学 LC並列結合回路を用いて帯域幅偏差を抑制したリコンフィギャラブルバンドパスフィルタ
加藤 匠小林綾介齋藤哲成山尾 泰電通大MW2014-209 ICD2014-122
近年,携帯通信端末は通信システムの国際化および大容量化の対応が求められ,割当られた広い範囲の周波数帯に対応できるよう,複... [more] MW2014-209 ICD2014-122
pp.37-42
 104件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会