お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2021-07-01
13:05
ONLINE オンライン開催 FDTD解析を用いたFR-4基板の異方性が与える信号伝送への影響の検討
北澤太基奈良先端大)・山極大葵北原 廉電通大)・チャカロタイ ジェドヴィスノプNICT)・春日貴志長野高専)・林 優一奈良先端大EMCJ2021-17
近年,PCBの基板材料としてFR-4基板が多く用いられている.FR-4基板はガラス繊維とエポキシ樹脂が複合した複合誘電体... [more] EMCJ2021-17
pp.1-6
EMCJ 2021-07-01
13:30
ONLINE オンライン開催 周波数分散性を組み込んだFDTD法によるミアンダ線路の信号伝送解析
赤羽真和長野高専)・北澤太基奈良先端大)・山極大葵北原 廉電通大)・春日貴志長野高専EMCJ2021-18
 [more] EMCJ2021-18
pp.7-12
MW, EST, EMCJ
(共催)
PEM, IEE-EMC
(連催) [詳細]
2020-10-23
13:15
ONLINE オンライン開催 周波数分散性を組み込んだFDTD法によるFR-4基板の信号伝送解析に関する基礎検討
北澤太基長野高専)・山極大葵北原 廉電通大)・チャカロタイ ジェドヴィスノプNICT)・春日貴志長野高専EMCJ2020-44 MW2020-58 EST2020-46
FR-4 基板の誘電率は周波数分散性を有するため,GHz 帯では伝送特性が大きく変化する.本研究では, GHz 帯での周... [more] EMCJ2020-44 MW2020-58 EST2020-46
pp.109-114
EMD 2020-03-06
15:10
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 6号館1F 612講義室
(開催中止,技報発行あり)
FDTD法による様々な差動線路パターンの伝送特性解析
赤羽真和北原 廉長野高専)・山極大葵電通大)・春日貴志長野高専EMD2019-66
近年,PCやスマートフォン,情報機器などの大容量のデータを高速処理するため,信号のクロック周波数はGHz帯を用い,信号配... [more] EMD2019-66
pp.37-41
EMD 2019-03-01
13:45
東京 電通大附属図書館306室 GHz帯における損失を含む差動線路のFDTD解析に関する一検討
山極大葵長野高専)・富岡雅弘秋田大)・北原 廉長野高専)・中村 篤UTI)・萓野良樹電通大)・春日貴志長野高専EMD2018-66
本研究では,GHz帯における差動線路の伝送特性の解析精度を向上させるため,基板材料の誘電損失をFDTD法に組み込んだ解析... [more] EMD2018-66
pp.35-39
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2018-05-25
14:00
長野 長野市生涯学習センター GHz帯におけるプリント基板材の複素誘電率および伝送特性に関する研究
北原 廉山極大葵長野高専)・富岡雅弘秋田大)・中村 篤アルティメイトテクノロジィズ)・竹内英樹長野県工技総合センター)・春日貴志長野高専EMCJ2018-7
GHz帯におけるプリント基板の誘電率の周波数分散性により,信号減衰や不整合の要因となっている.本報告では,5種類のFR-... [more] EMCJ2018-7
pp.7-12
EMCJ, EMD
(共催)
2017-07-21
14:10
東京 機械振興会館 FR-4基板における誘電体損と伝送損失に関する検討
富岡雅弘伊藤琢也池田哲平中村 篤UTI)・竹内英樹長野県工技総合センター)・山極大葵春日貴志長野高専EMCJ2017-27 EMD2017-15
近年,プリント基板における信号伝送は数 GHz以上が用いれ,誘電体の分散性のため,信号特性の減衰, 線路放射やクロストー... [more] EMCJ2017-27 EMD2017-15
pp.13-18
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会