お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD 2012-01-20
13:35
神奈川 レンタルホール湘南平塚 ハンマリング加振機構および微摺動機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗とそのモデル (20) ~
和田真一越田圭治川述真裕サインダー ノロブリン益田直樹石黒 明柳 国男久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大EMD2011-112
著者らは,電気接点に実用的振動を与えうるいくつかの加振機構を開発し,微小振動が接触抵抗に与える影響を考察できる可能性を検... [more] EMD2011-112
pp.1-6
EMD 2011-12-16
13:55
東京 日本工業大学 神田キャンパス ハンマリング加振機構および微摺動機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗とそのモデル (19) ~
和田真一サインダー ノロブリン越田圭治川述真裕益田直樹久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大EMD2011-108
著者らは,電気接点に実用的振動を与えうるいくつかの加振機構を開発し,微小振動が接触抵抗に与える影響を考察できる可能性を検... [more] EMD2011-108
pp.11-16
EMD 2011-11-18
16:15
秋田 秋田大学 手形キャンパス Degradation Phenomenon of Electrical Contacts using a Micro-Sliding Mechanism -- Minimal Sliding Amplitudes estimated under some conditions by the Mechanism (18) --
Shin-ichi WadaKeiji KoshidaMasahiro KawanobeSaindaa NorovlingNaoki MasudaAkira IshiguroKunio YanagiHiroaki KubotaTMC System)・Koichiro SawaNippon Inst. of Tech.EMD2011-102
Authors have developed the mechanism which gives damping vib... [more] EMD2011-102
pp.189-194
EMD 2011-10-21
12:35
東京 立川市市民会館 第一会議室 ハンマリング加振機構および微摺動機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗とそのモデル(17) ~
和田真一越田圭治川述真裕サインダー ノロブリン益田直樹石黒 明柳 国男久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大EMD2011-57
著者らは,電気接点に実用的振動を与えうるいくつかの加振機構を開発し,微小振動が接触抵抗に与える影響を考察できる可能性を検... [more] EMD2011-57
pp.1-6
EMD, EMCJ
(共催)
2011-07-15
12:20
東京 機械振興会館 ハンマリング加振機構および微摺動機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗とそのモデル(16) ~
和田真一越田圭治川述真裕サインダー ノロブリン益田直樹石黒 明柳 国男久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大EMCJ2011-61 EMD2011-20
著者らは,電気接点に実用的振動を与えうるいくつかの加振機構を開発し,微小振動が接触抵抗に与える影響を考察できる可能性を検... [more] EMCJ2011-61 EMD2011-20
pp.1-6
EMD, EMCJ
(共催)
2011-07-15
12:45
東京 機械振興会館 タッピング・デバイスによる電気接点の劣化現象 ~ タッピング・デバイスの試作(3) ~
和田真一・○越田圭治サインダー ノロブリン川述真裕竹田弘毅石塚大貴柳 国男久保田洋彰TMCシステム)・久我宣裕横浜国大)・澤 孝一郎日本工大EMCJ2011-62 EMD2011-21
著者らは,専用のステージが必要なく,また,ある程度の定量性をもつ,ハンディな“タッピング・デバイス(TPD)”を開発し試... [more] EMCJ2011-62 EMD2011-21
pp.7-12
EMD 2011-05-20
15:50
宮城 東北大学 サイバーサイエンスセンター ハンマリング加振機構および微摺動機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗とそのモデル(15) ~
和田真一サインダー ノロブリン越田圭治川述真裕久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎慶大名誉教授/日本工大EMD2011-7
著者らは,電気接点に実用的振動を与えうるいくつかの加振機構を開発し,微小振動が接触抵抗に与える影響を考察できる可能性を検... [more] EMD2011-7
pp.33-38
NLP 2011-03-11
16:35
東京 東京理科大学森戸記念館 いくつかの加振機構による電気接点の劣化現象に関する研究 ~ 接触抵抗変動のモデリング ~
和田真一越田圭治サインダー ノロブリン川述真裕小田部正能久保田洋彰TMCシステム)・池口 徹埼玉大)・堀尾喜彦東京電機大)・澤 孝一郎日本工大NLP2010-196
著者らは,電気接点に実用的振動を与えうるいくつかの加振機構を開発し,微小振動が接触抵抗に与える影響を考察できる可能性を検... [more] NLP2010-196
pp.187-192
EMD 2011-01-28
15:40
東京 日本航空電子工業株式会社 タッピング・デバイスによる電気接点の劣化現象 ~ タッピング・デバイスの試作(1) ~
和田真一越田圭治サインダー ノロブリン川述真裕石塚大貴柳 国男小田部正能久保田洋彰TMCシステム)・久我宣裕横浜国大)・澤 孝一郎慶大名誉教授/日本工大EMD2010-141
著者らは,ハンマリング加振機構(HOM),摺動接触機構(SCM),および3次元加振機構(3DOM)によって外部微小振動が... [more] EMD2010-141
pp.35-40
EMD 2011-01-28
16:05
東京 日本航空電子工業株式会社 タッピング・デバイスによる電気接点の劣化現象 ~ タッピング・デバイスの試作(2) ~
越田圭治和田真一サインダー ノロブリン川述真裕小田部正能久保田洋彰TMCシステム)・久我宣裕横浜国大)・澤 孝一郎慶大名誉教授/日本工大EMD2010-142
著者らは,専用のステージが必要なく,また,ある程度の定量性をもつ,ハンディな"タッピング・デバイス(TPD)"を開発し試... [more] EMD2010-142
pp.41-46
EMD 2010-12-17
14:30
東京 玉川大学 ハンマリング加振機構による電気接点の劣化現象 ~ 接触抵抗について (14) ~
和田真一サインダー ノロブリン越田圭治川述真裕小田部正能久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎慶大名誉教授/日本工大EMD2010-132
著者らは,ハンマリング加振機構によって電気接点における鉛直方向の微小振動が接触抵抗に与える影響を検討してきた.本報告にお... [more] EMD2010-132
pp.17-22
IN 2010-02-05
13:30
沖縄 沖縄県男女共同参画センター SMDP最適多元受付制御を再現する定性的分析に基づいたクラス別呼損曲線
河野将弘宮田純子山岡克式東工大IN2009-140
音声や動画像などを提供するマルチメディアアプリケーションの普及にともない,さまざまな帯域のストリーム型フローがネットワー... [more] IN2009-140
pp.81-86
IN, NS
(併催)
2009-03-04
13:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル フロー間対等SMDP最適受付制御を再現するSVM受付制御
河野将弘白田純子山岡克式東工大IN2008-207
音声や動画像などを提供するマルチメディアアプリケーションの普及にともない,さまざまな帯域のストリーム型フローがネットワー... [more] IN2008-207
pp.445-450
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会