お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP, ITE-HI, ITE-CE
(連催)
2010-10-14
14:30
宮城 東北大学電気通信研究所 視覚と前庭覚のクロスモーダルな随伴性残効について
櫻井研三東北学院大)・鈴木結花坂本修一行場次朗鈴木陽一東北大HIP2010-48
クロスモーダルな色彩随伴性の自己運動残効の存在を調べる探索的実験を行なった.観察者の身体を前後方向に運動させて前庭覚を刺... [more] HIP2010-48
pp.11-14
HIP 2008-12-18
- 2008-12-19
宮城 東北大学電気通信研究所 前庭刺激の加速度変化に応じた周波数および振幅変化音提示が自己運動知覚に与える影響
坂本修一瀬戸幹生小林まおり岩谷幸雄東北大)・櫻井研三東北学院大)・行場次朗鈴木陽一東北大HIP2008-126
自己運動知覚に聴覚情報が及ぼす影響についての研究の多くは,音像と自己との相対的な位置を変化させ,その変化が自己運動に及ぼ... [more] HIP2008-126
pp.19-23
HIP 2008-08-06
- 2008-08-07
鹿児島 鹿児島大学 身体の運動方向が変化した場合の前庭覚と視覚のクロスモーダルな自己運動知覚
久保寺俊朗東北学院大)・坂本修一鈴木陽一東北大)・櫻井研三東北学院大HIP2008-39
 [more] HIP2008-39
pp.47-50
HIP 2007-12-06
- 2007-12-07
宮城 東北大学電気通信研究所 自己運動の加速度変化に対応した周波数変化音提示が自己運動感におよぼす影響
瀬戸幹生坂本修一小林まおり東北大)・櫻井研三東北学院大)・行場次朗鈴木陽一東北大HIP2007-156
自己運動知覚はマルチモーダル知覚現象の一例である.近年の研究では,聴覚情報が自己運動知覚に影響を与えることが報告されてい... [more] HIP2007-156
pp.153-158
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会