お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 124件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW 2020-12-10
14:05
神奈川 富士通研究所 (厚木)オンライン併催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
OAM多重通信用円形ループアンテナアレイの無線電力伝送共用化に関する研究
和田 渉石川 亮斉藤 昭三宅久之助菊池晴貴鈴木 博本城和彦電通大MW2020-73
近年, 情報通信量の増大など, 無線通信システムへのさらなる高速・大容量化が求められる一方で, 端末への非接触給電など,... [more] MW2020-73
pp.12-17
MW 2020-12-10
14:30
神奈川 富士通研究所 (厚木)オンライン併催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
低誘電率基板を用いたOAM多重通信用ループアンテナアレイの集積化に関する検討
菊池晴貴斉藤 昭三宅久之助和田 渉鈴木 博石川 亮本城和彦電通大MW2020-74
近年,電磁波の軌道角運動量(OAM) を用いたOAM 多重通信が注目されており,通信容量を大幅に拡大できることが期待され... [more] MW2020-74
pp.18-23
MW 2019-11-15
09:30
沖縄 南大東村多目的交流センター 円形ループアンテナを用いたOAM通信における抵抗設置による干渉波抑制
三宅久之助斉藤 昭鈴木 博石川 亮本城和彦電通大MW2019-111
電磁界の軌道角運動量(OAM)の直交性を利用した多重化は, 通信における新たな多重化の次元を提供するものとして近年注目さ... [more] MW2019-111
pp.65-70
MBE 2019-07-20
14:15
徳島 徳島大学 上体加速度情報に基づく腰部パワーアシストスーツのアシスト制御
江本勇貴鈴木浩司須本彩月北島孝弘桑原明伸安野 卓徳島大MBE2019-25
本稿は,上体の加速度情報に基づく腰部パワーアシストスーツのアシストについて述べている.
開発しているパワーアシストスー... [more]
MBE2019-25
pp.33-38
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
09:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 円形アレーおよびループアンテナで生成されるOAM波のベクトルポテンシャル解析
鈴木 博斉藤 昭本城和彦石川 亮電通大RCS2018-313
近年,電磁波の角運動量をベースとした直交モードを用いてディジタル無線信号伝送を行うための研究が行われている.このモードの... [more] RCS2018-313
pp.163-168
MW 2018-11-15
15:20
長崎 福江文化会館 ループアンテナアレイを用いたOAM-MIMO通信の評価
大塚啓人山岸遼平斉藤 昭鈴木 博石川 亮本城和彦電通大MW2018-101
電磁界の軌道角運動量 (OAM) の直交性を活用し多重化を行うOAM通信は,空間多重の新たな構成法を提供するものとして近... [more] MW2018-101
pp.49-52
MW 2018-11-15
15:45
長崎 福江文化会館 円形ループアレイを用いたOAM通信における反射板近接化によるモード単一性の向上
山岸遼平大塚啓人斉藤 昭鈴木 博石川 亮本城和彦電通大MW2018-102
ここでは,反射板付き円形ループアンテナアレイを用いた5GHz帯4値多重OAM通信において,反射板を2mmにまで近接化する... [more] MW2018-102
pp.53-57
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
10:00
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク スペクトル折返しスカラーフィードバックによる広帯域非線形信号処理法の解析
土生 卓山尾 泰鈴木 博電通大RCS2017-328
無線通信の高速化・大容量化に向けて,5Gなど次世代移動通信システムでは無線通信帯域の拡大,より多値の変調方式の積極的な使... [more] RCS2017-328
pp.63-68
MBE, BioX
(共催)
2017-07-29
16:25
徳島 徳島大学 Performance Evaluation of Obstacle Detection System at Upper Body Level for Visually Impaired Person through Field Test
Anuar Mohamed KassimHiroshi SuzukiTakashi YasunoTokushima Univ.)・Mohd Shahrieel Mohd ArasMohd Zamzuri Abdul RashidUniv. Teknikal Malaysia MelakaBioX2017-21 MBE2017-30
 [more] BioX2017-21 MBE2017-30
pp.63-68
AI 2016-02-29
14:30
京都 京都大学 吉田キャンパス 環境教育プログラムにおける多言語環境の活用 ~ 廃油石鹸づくりのグローバル展開 ~
廖 育琦鈴木 宏菱山玲子早大AI2015-59
近年の中国は,大気や水質の汚染による深刻な環境問題に悩まされている.こうした環境問題の解決には,次世代の中国を担う子供達... [more] AI2015-59
pp.41-46
AI 2016-02-29
15:30
京都 京都大学 吉田キャンパス 多言語専門知識伝達サービスの開発を通した人間中心設計の提案
鈴木 宏菱山玲子早大AI2015-60
 [more] AI2015-60
pp.47-52
OME 2015-12-10
13:20
東京 ポルタ神楽坂 第3会議室 ランタンマンガナイト系空気極触媒の熱処理条件の最適化とカーボン担体よる触媒活性へ及ぼす影響
刀川祐亮鈴木啓志髙坂晋平齋藤守弘東京農工大)・城石英伸東京高専)・田中優実東京理科大)・関 志朗電中研OME2015-74
 [more] OME2015-74
pp.5-8
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
10:50
東京 東京工業大学 衛星搭載船舶自動識別システムにおける衝突パケット分離検出
星原健作井上 晴府川和彦鈴木 博東工大)・平原大地宮下直樹中川敬三JAXARCS2014-305
 [more] RCS2014-305
pp.23-28
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
09:25
東京 東京工業大学 ミリ波帯MIMO-OFDM伝送における空間拡散選択を行う再送サブキャリアブロック位相ホッピング方式
梁 毅府川和彦張 裕淵鈴木 博東工大RCS2014-309
 [more] RCS2014-309
pp.47-52
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
13:10
東京 東京工業大学 複数ストリーム拘束と逐次干渉キャンセラによる信号探索を用いる準最適MIMO信号検出
加藤勝也シャープ)・府川和彦東工大)・山田良太シャープ)・鈴木 博東工大RCS2014-315
MIMO通信において,最適信号検出はMLD (Maximum Likelihood Detection) であるが,送信... [more] RCS2014-315
pp.83-88
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
15:50
東京 東京工業大学 無線通信におけるリアルゼロを用いたベースバンド信号再生
胡 克龍府川和彦鈴木 博張 裕淵東工大RCS2014-332
無線通信用のRFアナログ回路とベースバンド・ディジタル回路とを一体化したSi-CMOS IC の実現を目指し,アナログ回... [more] RCS2014-332
pp.183-188
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-05
17:30
東京 東京工業大学 [特別招待講演]移動無線技術の発展について
鈴木 博東工大RCS2014-348 SR2014-136 SRW2014-59
無線通信技術は固定マイクロ波通信から移動通信へと移行し,新たな移動通信システムはインフラとしての重要性を維持しつつ,個別... [more] RCS2014-348 SR2014-136 SRW2014-59
pp.283-284(RCS), pp.155-156(SR), pp.77-78(SRW)
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-06
13:35
東京 東京工業大学 非直交多元接続における位相回転多重とMLDによる検出特性
若井一生府川和彦張 裕淵鈴木 博東工大RCS2014-360
 [more] RCS2014-360
pp.351-356
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-06
15:25
東京 東京工業大学 スパースチャネル推定を用いたOFDM逐次受信処理
高橋雄汰府川和彦鈴木 博張 裕淵東工大RCS2014-372
OFDM伝送は地上波ディジタル放送(ISDB-T)やLTEの下り回線等で採用されている.その無線伝送路は多くの場合,周波... [more] RCS2014-372
pp.423-428
OME 2014-12-19
13:15
東京 機械振興会館 Li空気二次電池正極を指向したランタンマンガナイト系空気極触媒の創製
宮野 隼鈴木啓志高坂晋平齋藤守弘東京農工大)・稲葉 稔同志社大)・城石英伸東京高専)・田中優実東京理科大)・関 志朗電中研OME2014-66
 [more] OME2014-66
pp.7-11
 124件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会