お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-25
11:20
ONLINE オンライン開催 FPGAによる離散イベント駆動型シミュレータ実装に向けた性能評価
森 隼人東海大)・三好健文わさらぼ)・大川 猛東海大CPSY2020-53 DC2020-83
 [more] CPSY2020-53 DC2020-83
pp.19-24
HWS, ICD
(共催)
2018-10-29
16:00
大阪 神戸大 梅田インテリジェントラボラトリ OSS-RSAからのキャッシュリークの取得容易性評価
森 隼人上野 嶺東北大)・高橋順子NTT)・林 優一奈良先端大)・本間尚文東北大HWS2018-53 ICD2018-45
近年,RSA 暗号に対する新たなキャッシュ攻撃として,SWL(SWL: Sliding Windows Leak)と
... [more]
HWS2018-53 ICD2018-45
pp.35-40
SS 2007-06-22
11:05
石川 北陸先端科学技術大学院大学 履修管理システムにおけるソフトウェアアカウンタビリティ機能の実現法
早坂 良秋山裕俊杉森隼人北山真太郎鈴木正人落水浩一郎北陸先端大SS2007-14
ソフトウェアアカウンタビリティ機能とは,システムが行った判断や行為に関して,システムの利害関係者が持つ質問に対して納得す... [more] SS2007-14
pp.29-34
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会