お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 21~23件目 [前ページ]  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN 2008-01-18
15:35
愛知 名古屋工業大学 片方向遅延を用いた適応的経路制御手法の実装と評価
柏崎礼生北大)・小林悟史河合修吾大石憲且ネクステック)・高井昌彰北大IN2007-139
インターネットの広範な普及と利用の熟成により,トラフィック要求は恒常的に増加し,その内容は複雑化している.過大なトラフィ... [more] IN2007-139
pp.115-120
RCS, NS
(併催)
2006-07-21
14:20
北海道 北海道大学 遅延時間情報を利用した自律的な負荷分散を実現する経路制御手法
柏崎礼生高井昌彰北大NS2006-69
ネットワークの利用が熟成するにつれ,恒常的なトラフィック増加が問題となっている.既存の経路制御アルゴリズムでは決定論的な... [more] NS2006-69
pp.101-104
IN 2005-07-15
12:00
北海道 北海道大学 柔軟なトラフィックエンジニアリングを実現する自律分散経路制御手法REI
柏崎礼生高井昌彰北大
ネットワーク利用の熟成による恒常的なトラフィック増加が一部の経路制御ノード群の輻輳を発生させる傾向にある.しかし,現状で... [more] IN2005-48
pp.115-120
 23件中 21~23件目 [前ページ]  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会