お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 120件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
13:45
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
未知クラスに対する属性情報を用いた画像修復
加藤尚輝山崎俊彦東大ITS2019-36 IE2019-74
深層学習は大量の学習データの存在を前提としていることが多く,学習データに存在しない未知クラスの物体に対する画像処理が必要... [more] ITS2019-36 IE2019-74
pp.189-194
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
15:40
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
Motion Representation Using Residual Frames with 3D ConvNets for Action Recognition
Li TaoXueting WangToshihiko YamasakiUTokyoITS2019-43 IE2019-81
 [more] ITS2019-43 IE2019-81
pp.227-232
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
16:20
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
[特別講演]近傍を考慮した画素ラベリング
古田諒佑東京理科大)・井上直人山崎俊彦東大ITS2019-45 IE2019-83
各画素にラベルを割り当てる画素ラベリングは,コンピュータビジョンの分野で最も歴史がある重要な問題の一つであり,様々な応用... [more] ITS2019-45 IE2019-83
p.239
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
14:40
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
Feature Interaction based Neural Network for Pair Matching Prediction
Luwei ZhangXueting WangUTokyo)・Shintaro KanekoYusuke UsuiMizuki KobayashiHiroki Kojimaeureka)・Toshihiko YamasakiUTokyoITS2019-50 IE2019-88
 [more] ITS2019-50 IE2019-88
pp.299-304
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
14:55
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
Reinforcement Learning on Video Summarization with Hierarchical Structure
Yiyan ChenLi TaoXueting WangToshihiko YamasakiUTokyoITS2019-51 IE2019-89
 [more] ITS2019-51 IE2019-89
pp.305-310
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
15:10
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
Unpaired Learning for Noise-free, Scale Invariant, and Interpretable Image Enhancement
Satoshi KosugiToshihiko YamasakiUniv. of TokyoITS2019-52 IE2019-90
本稿では, 入力画像の画質を向上させる変換を入出力ペアを用いずに学習する問題に取り組む. 提案手法は敵対的生成モデルに基... [more] ITS2019-52 IE2019-90
pp.311-316
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
11:10
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
[特別招待講演]ソーシャルリスニング×AIで人を知る/人を動かす
山崎俊彦東大
 [more]
MVE, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-01-24
10:40
奈良 奈良先端大学 [ショートペーパー]CNN-based Music Emotion and Theme Recognition Featuring Shallow Architecture
Shengzhou YiXueting WangToshihiko YamasakiUTokyoMVE2019-32
 [more] MVE2019-32
pp.99-100
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) 自己アテンションを用いたLSTMによる記者会見の自動分析
易 聖舟東大)・持冨弘士郎鈴木勇夫プラップジャパン)・汪 雪テイ山崎俊彦東大
 [more]
MVE 2019-08-29
16:15
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 不動産間取り図から主観的に感じる魅力度と間取り要素の関連解析
楢原太郎ニュージャージー工科大)・汪 雪婷山崎俊彦東大MVE2019-13
 [more] MVE2019-13
pp.43-48
MVE 2019-08-30
09:00
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー ペアマッチング予測のためのFactorization Machinesに基づくニューラルネットワーク
張 陸瑋汪 雪婷山崎俊彦東大MVE2019-14
 [more] MVE2019-14
pp.49-54
MVE 2019-08-30
09:25
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー Improvement on Television Advertisement Analysis by Using Additional Text Information
Li TaoShunsuke NakamuraXueting WangUTokyo)・Tatsuya KawaharaVideo Research)・Toshihiko YamasakiUTokyoMVE2019-15
 [more] MVE2019-15
pp.55-59
ITE-HI, ITE-SIP
(共催)
MVE
(連催) [詳細]
2019-06-10
10:30
東京 東京大学 山上会館2F Impression Prediction of Oral Presentation Using LSTM with Dot-product Attention Mechanism
Shengzhou YiXueting WangToshihiko YamasakiUTokyoMVE2019-1
 [more] MVE2019-1
pp.1-6
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
13:50
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 複数パッチ抽出によるアスペクト比を維持した画像審美度スコア予測
王 力捷汪 雪婷山崎俊彦相澤清晴東大IMQ2018-37 IE2018-121 MVE2018-68
SNSの普及に伴い審美性の高い画像を機械的に選別・加工生成する需要が高まっており,本研究ではその根幹となる画像の審美性を... [more] IMQ2018-37 IE2018-121 MVE2018-68
pp.85-90
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
15:10
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス VR環境上のプレースタイル学習と簡易ロボットへの適用 ~ 魅力度工学応用への展望 ~
楢原太郎ニュージャージー工科大)・山崎俊彦東大IMQ2018-44 IE2018-128 MVE2018-75
本発表ではマルチメディア教育の一環として、VR空間上のゲームから得られたユーザー固有のプレースタイルを含むネットワークを... [more] IMQ2018-44 IE2018-128 MVE2018-75
pp.127-130
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
16:10
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 画像・言語特徴を用いた深層学習によるオンライン広告のクリック率予測
夏 博恵汪 雪婷山崎俊彦相澤清晴東大)・勢〆弘幸セプテーニIMQ2018-46 IE2018-130 MVE2018-77
 [more] IMQ2018-46 IE2018-130 MVE2018-77
pp.137-142
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-15
13:25
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 近傍を考慮した画素ごとの強化学習による画像処理
古田諒佑井上直人山崎俊彦東大IMQ2018-67 IE2018-151 MVE2018-98
本稿では画素強化学習という新しい問題に取り組む.提案する画素強化学習では,各画素に1つずつエージェントを配置し,各エージ... [more] IMQ2018-67 IE2018-151 MVE2018-98
pp.245-250
EMM 2019-03-13
16:25
沖縄 沖縄県青年会館 訓練画像の色量子化を用いた深層ニューラルネットワークの敵対的サンプル耐性の強化
宮里俊太郎山崎俊彦相澤清晴東大EMM2018-109
本研究では,画像分類に関するセキュリティ上の脅威である敵対的サンプル(Adversarial Example)に対して耐... [more] EMM2018-109
pp.95-100
SWIM 2019-02-22
16:00
東京 機械振興会館 [基調講演]AIを活用した魅力工学とそのビジネス応用
山崎俊彦東大SWIM2018-26
「スティーブ・ジョブズのように印象的なプレゼンテーションをするには」「人の心に刺さる画像・映像コンテンツを作るには」「S... [more] SWIM2018-26
p.31
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
14:30
北海道 北海道大学 IoTカメラを用いた保育施設における多人数行動分析
大渕友暉汪 雪婷山崎俊彦東大)・鳥海哲史林 幹久フューチャースタンダード)・野澤祥子高橋 翠遠藤利彦秋田喜代美東大ITS2018-67 IE2018-88
子供たちにモーションセンサ等を取り付けることのない非接触な行動分析の手法を提案する.これまでの保育施設で行動分析をする研... [more] ITS2018-67 IE2018-88
pp.85-90
 120件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会