電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 162件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2017-05-29
11:00
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) Opportunistic Routingにおける端末密度による待機時間設定
鹿島睦史山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・田中良明早大CQ2017-17
災害時など固定の基地局が利用できない場合の通信手段として,端末装置自体がもつ中継機能を利用してネットワーク構築が可能なア... [more] CQ2017-17
pp.19-24
CS, CQ
(併催)
2017-04-21
15:35
北海道 千歳科学技術大学 Economic Analysis of Carrier-grade Wirless Local Area Network Deployment
Cheng ZhangWaseda Univ.)・Bo GuKogakuin Univ.)・Zhi LiuShizuoka Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2017-13
With rapid increases in demand for mobile data, mobile data ... [more] CQ2017-13
pp.65-68
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2017-03-06
10:00
福岡 九州大学大橋キャンパス 5号館 深層学習によるコンテンツ視聴数予測
須田達也早大)・矢守恭子朝日大/早大)・田中良明早大CQ2016-111
CDNなどのコンテンツ配信では,エッジサーバにリクエスト率の高いコンテンツを配置することで, 効率の良い配信を行っている... [more] CQ2016-111
pp.1-6
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2017-03-06
17:00
福岡 九州大学大橋キャンパス 5号館 アドホックネットワークにおける信頼性制御方式のBluetooth Low Energyを用いた実機実験
坂口友彬山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・田中良明早大CQ2016-122
アドホックネットワークでは,端末間で直接通信またはマルチホップ通信によりパケット転送を行うが,ホップ数の増大に伴い終端端... [more] CQ2016-122
pp.67-70
NS, IN
(併催)
2017-03-03
09:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 転送待機時間に基づくOpportunistic Routingにおける適応的待機時間係数制御の特性解析
山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・國立忠秀矢崎総業)・田中良明早大NS2016-212
アドホックネットワークの適用対象として,自動車の車内配線など多数の有線配線を無線に置き換えることが検討されている.このよ... [more] NS2016-212
pp.313-318
CQ
(第二種研究会)
2017-01-21
12:30
大阪 大阪大学中之島センター [ポスター講演]MVNOへの上位クラス導入とその効果
谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大)・張 成早大)・古 博工学院大)・田中良明早大
 [more]
CQ
(第二種研究会)
2017-01-21
12:30
大阪 大阪大学中之島センター [ポスター講演]協力ゲームを用いた無線ネットワークのスループット向上手法
施 承佑早大)・矢守恭子朝日大)・田中良明早大
 [more]
CQ 2017-01-19
14:40
大阪 大阪大学中之島センター Markov Decision Process Assisted User Multi-flow Mobile Data Offloading
Cheng ZhangWaseda Univ.)・Bo GuKogakuin Univ.)・Zhi LiuWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ./Waseda Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2016-94
With rapid increases in demand for mobile data, mobile netwo... [more] CQ2016-94
pp.25-30
CQ 2017-01-20
15:35
大阪 大阪大学中之島センター MVNOへの上位クラス導入とその効果
谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大/早大)・張 成早大)・古 博工学院大/早大)・田中良明早大CQ2016-108
近年,MNO (Mobile Network Operator)から通信資源を借りてサービスを提供するMVNO (Mob... [more] CQ2016-108
pp.105-108
CQ 2016-07-26
13:25
大阪 関西学院大学大阪梅田キャンパス OTTサービスにおけるCPとISPの公平な利益分配
谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大)・張 成早大)・古 博工学院大)・田中良明早大CQ2016-34
OTT (Over The Top)サービスを提供するCP (Contents Provider)からのトラヒックは,上... [more] CQ2016-34
pp.7-12
CQ, ICM, NS
(併催)
2015-11-27
13:20
新潟 新潟大学 Pricing Strategy in Macro-Femto Heterogeneous Networks
Wafa WerdaBo GuWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2015-87
The important increase in wireless network traffic and espec... [more] CQ2015-87
pp.65-70
CQ 2015-09-02
16:20
京都 京都工芸繊維大学 端末密度と端末距離に基づくOpportunistic Routing
山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・朝香卓也首都大東京)・田中良明早大CQ2015-73
アドホックネットワークにおいて頻発する通信環境の変化やトポロジーの変化といった問題に対し,転送端末を日和見的に選択するO... [more] CQ2015-73
pp.195-200
NS, IN
(併催)
2015-03-02
09:50
沖縄 沖縄コンベンションセンタ アドホックネットワークにおける固定ノードを用いた負荷分散Opportunistic Routing
白井達也山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・田中良明早大NS2014-178
災害時など既存の通信インフラが利用できない状況において,アドホックネットワークは有効な通信手段である.しかし,既存のアド... [more] NS2014-178
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2015-03-02
10:10
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 優先転送端末と端末再送制御を用いたOpportunistic Routingの特性解析
山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・朝香卓也首都大東京)・田中良明早大NS2014-179
アドホックネットワークでは,電波干渉や端末の移動などによってパケットの損失やトポロジーの変化が発生する.これらの問題に対... [more] NS2014-179
pp.19-24
CQ 2015-01-22
11:20
東京 芝浦工大(豊洲) Time-Dependent Pricing for Mitigating Fluctuation of Data Traffic Demand
Bo GuCheng ZhangWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Song LiuNCEPU)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.CQ2014-91
Fluctuation of capacity demand throughout a day has long bee... [more] CQ2014-91
pp.31-34
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2014-11-13
10:25
高知 高知市文化プラザかるぽーと アクセスポイント選択におけるユーザ誘導とモビリティマネジメントの適用
矢守恭子朝日大)・田中良明早大CQ2014-71
一般的な通信サービスでは,ユーザは自身の効用(満足度)を満たすよう通信資源を要求し,ネットワーク側はユーザ間の協調を期待... [more] CQ2014-71
pp.1-6
NS 2014-10-16
12:00
島根 松江テルサ [奨励講演]A Cost Comparison of OFDM-based Elastic and Mixed Line Rate Optical Networks
Filippos BalasisSugang XuYoshiaki TanakaWaseda Univ.NS2014-108
Providing enough capacity for the growing Internet traffic h... [more] NS2014-108
pp.37-42
NS 2014-10-16
17:15
島根 松江テルサ [招待講演]交通機関を活用したコンテンツ配信システム
佐藤拓朗朴 容震津田俊隆後藤滋樹田中良明亀山 渉嶋本 薫甲藤二郎早大)・市野将嗣電通大NS2014-120
 [more] NS2014-120
pp.93-97
MoNA, CQ
(併催)
2014-09-11
13:25
宮城 石巻市河北総合センタービッグバン(石巻市) 固定ノードを含むアドホックネットワークにおける位置情報利用Opportunistic Routing
白井達也山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・田中良明早大CQ2014-48
災害時など既存のインフラ設備が利用できない場合の通信手段として,比較的低コストで迅速に無線ネットワーク構築が可能なアドホ... [more] CQ2014-48
pp.53-58
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-08-01
13:00
京都 京都テルサ A Novel Enhanced Max-Min Residual Battery-Aware Routing Protocol in Ad Hoc Networks
Zhimu HuangBo YangWaseda Univ.)・Ryo YamamotoUniv. of Electro-Comm.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.NS2014-75
An ad hoc network is characterized as a self-organized multi... [more] NS2014-75
pp.149-154
 162件中 21~40件目 [前ページ]  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会