電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 光 (NTTコミュニケーションズ)
副委員長 浅見 徹 (東大)
幹事 今井 尚樹 (KDDI研), 村山 純一 (NTT)
幹事補佐 井上 伸二 (広島市大), 外山 将司 (NTT)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大鐘 武雄 (北大)
副委員長 大槻 知明 (慶大), 樋口 健一 (東京理科大)
幹事 原 嘉孝 (三菱電機), 浅井 孝浩 (NTTドコモ)
幹事補佐 須山 聡 (東工大), 星野 正幸 (パナソニック), 二木 康則 (NEC)

日時 2011年 5月26日(木) 09:00 - 17:05
2011年 5月27日(金) 09:00 - 16:45
議題 ワイヤレスインターネット、マルチホップネットワーク、メッシュネットワーク、ネットワーク符号化、クロスレイヤ技術、無線通信および一般 
会場名 機械振興会館 地下3階1号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅下車徒歩約7分 または JR「浜松町」駅下車徒歩約18分
http://www.jspmi.or.jp/mapright.htm
お知らせ ◎初日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

5月26日(木) 午前  RCS1
09:00 - 09:50
(1)
RCS
09:00-09:25 アダプティブアレーを用いた無線マルチホップネットワークのルーティングに関する基礎的検討 武田大樹西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
(2)
RCS
09:25-09:50 Detection of Low-Level Signals for Visible Light Communication with Accumulative-Type Pocket Receiver Daiki Naruo・○Shinichiro HaruyamaTomoaki OhtsukiKeio Univ.
  09:50-10:05 休憩 ( 15分 )
5月26日(木) 午前  IN1
座長: 水野修
10:05 - 11:45
(3)
IN
10:05-10:30 WiMAXマルチキャストを用いたデータ配信方式の検討 上村弦也川喜田佑介電通大)・三次 仁慶大)・市川晴久電通大
(4)
IN
10:30-10:55 通信ネットワークの保全性に関する検討 ~ ノンパラメトリックな方法における処理時間の短縮 ~ 船越裕介松川達哉中西靖人NTT
(5)
IN
10:55-11:20 IEEE 802.16jリレーネットワークにおける適応変調符号化を考慮したタイムスロット割り当て手法の提案と評価 北山智也長谷川 剛谷口義明中野博隆阪大
(6)
IN
11:20-11:45 QoS Provisioning and Load Distribution in Federated Wireless LANs Bo GuWaseda Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ./Waseda Univ.)・Sugang XuYoshiaki TanakaWaseda Univ.
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
5月26日(木) 午後  RCS2
12:45 - 13:35
(7)
RCS
12:45-13:10 16QAMのためのSTBC/SFBCの検討 小西たつ美愛知工大
(8)
RCS
13:10-13:35 MIMO-OFDMにおけるターボSIC信号分離を用いたときの協調MCS選択の効果 海老原徹平東京都市大)・川村輝雄NTTドコモ)・田岡秀和ドコモ欧州研)・○佐和橋 衛東京都市大
  13:35-13:50 休憩 ( 15分 )
5月26日(木) 午後  招待講演1
座長: 鈴木光
13:50 - 15:20
(9)
共通
13:50-14:35 [招待講演]無線ネットワーキングの現状と将来 ~ 時間空間周波数資源の極限利用を目指して ~ 渡辺 尚静岡大
(10)
共通
14:35-15:20 [招待講演]オープンソースソフトウェア無線「GNU Radio」のインパクト 猿渡俊介東大
  15:20-15:35 休憩 ( 15分 )
5月26日(木) 午後  招待講演2
15:35 - 17:05
(11)
共通
15:35-16:20 [招待講演]ITU-RにおけるIMT-Advancedの標準化状況について 本多美雄日本エリクソン
(12)
共通
16:20-17:05 [招待講演]移動通信システムの課題に対するKDDIの研究内容について 小西 聡KDDI研
5月27日(金) 午前  RCS3
09:00 - 10:15
(13)
RCS
09:00-09:25 WiMAXにおける信頼性マルチキャスト手法の提案 ~ Reliable MBS (Multicast Broadcast Service) ~ 吉田憲史洞井裕介吉田成志・○佐藤克彦日本無線)・青木伸行松本伸史三次 仁慶大
(14)
RCS
09:25-09:50 WiMAX MCBCSを利用したIPマルチキャスト 青木伸行松本伸史慶大)・寺山和博鈴木康史長谷川 晃佐藤克彦日本無線)・三次 仁慶大
(15)
RCS
09:50-10:15 WiMAXにおけるIPv6 over IPv4の評価 松本伸史青木伸行慶大)・柳下孝一木村建夫佐藤克彦日本無線)・三次 仁慶大
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
5月27日(金) 午前  RCS4
10:30 - 11:45
(16)
RCS
10:30-10:55 無線LANと無線センサネットワークとの共存方式 藤井陽平守倉正博京大)・梅原大祐京都工繊大)・田野 哲岡山大)・大槻暢明杉山隆利NTT
(17)
RCS
10:55-11:20 ネットワークコーディングを用いた無線中継CSMA/CAシステムのQoS制御による特性改善 中戸裕基守倉正博京大)・梅原大祐京都工繊大)・田野 哲岡山大)・大槻暢朗杉山隆利NTT
(18)
RCS
11:20-11:45 無線通信システムにおけるクロスレイヤ設計による適応パケット長制御法 森 慎太郎石井光治生越重章香川大
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
5月27日(金) 午後  IN2
座長: 井上明也
12:45 - 14:00
(19)
IN
12:45-13:10 VPN-based Future Internet that prevents routing table size explosion (1)
-- ID/locator Separation realized by IP encapsulation --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
(20)
IN
13:10-13:35 実計測トラフィックを用いたTCP品質尺度間の相関性分析 池田泰弘上山憲昭川原亮一木村達明森 達哉NTT
(21)
IN
13:35-14:00 WiFi Frequency Utilization Analysis by SpectrumMap Database Yun LiTrung Tran QuangYoshihiro KawaharaTohru AsamiUniv. of Tokyo
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
5月27日(金) 午後  RCSチュートリアルセッション:よくわかるマルチセル・マルチアンテナ協調送受信技術
14:15 - 16:45
(22)
RCS
14:15-15:25 [チュートリアル講演]マルチセル・マルチアンテナ協調送受信の基礎 樋口健一東京理科大
  15:25-15:35 休憩 ( 10分 )
(23)
RCS
15:35-16:45 [チュートリアル講演]LTE-Advancedにおけるマルチセル・マルチアンテナ協調送受信技術 星野正幸湯田泰明今村大地パナソニック

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
今井 尚樹 (KDDI研究所)
TEL 049-278-7321, FAX 049-278-7510
井上 伸二 (広島市立大学)
TEL 082-830-1608, FAX 082-830-1792
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 二木 康則 (NEC)
E-:r_- 


Last modified: 2011-04-08 11:48:21


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会