電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のLQE研究会 / 次のLQE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE) [schedule] [select]
専門委員長 栖原 敏明
副委員長 辻 伸二
幹事 杉立 厚志, 青木 雅博
幹事補佐 八田 竜夫

日時 2006年 6月 2日(金) 09:30 - 18:30
議題 量子光学、非線形光学、超高速現象、レーザ基礎、及び一般 
会場名 福井大学ベンチャービジネスラボラトリ5F会議室(文京キャンパス) 
住所 〒910-8507 福井市文京3-9-1
交通案内 バスにてJR福井駅前(?のりば)ー福井大学前下車(所要時間 約10分)
http://www.fukui-u.ac.jp/NewHP1002/map/campus.htm
会場世話人
連絡先
福井大学工学研究科 ファイバーアメニティ工学専攻 川戸 栄
0776-27-8564
他の共催 ◆レーザー学会共催
お知らせ ◎昼食時に懇親会を予定していますのでご参加ください.
◎LQE研究会ではH18年度より若手研究者を対象とした「LQE研究奨励賞(仮称)」を設ける予定です。今回の研究発表も選考の対象となりますのでご承知置きください。

6月2日(金)  
09:30 - 18:30
  09:30-09:35 開会の挨拶 ( 5分 )
(1) 09:35-10:00 反射法と結像法の併用による表面凹凸のハイブリッド測定システム 上月具挙舒 芹福井大)・當間安厚北計工業)・菅 博広島国際大)・石川和彦福井高専)・桜井哲真上田正紘福井大
(2) 10:00-10:25 光学的手法による油劣化診断法の開発 舒 芹上月具挙陳 軍福井大)・當間安厚北計工業)・横山 弘ユニマック)・菅 博広島国際大)・石川和彦福井高専)・本田知己桜井哲真上田正紘福井大
(3) 10:25-10:50 A Real Time Monitoring System for Laser Microprocessing Nasrullah IdrisTakao KobayashiKiichiro KagawaFukui Univ.
(4) 10:50-11:15 光電子増倍管における2光子吸収を利用した光子対検出 小林弘和京大)・中西俊博杉山和彦北野正雄京大/JST
(5) 11:15-11:40 低温下での非線形感受率測定に向けた偏光分割サニャック干渉計の開発 筒井寧子三沢和彦覧具博義東京農工大
(6) 11:40-12:05 Hydrogen Analysis Using Laser Plasma Induced by TEA CO2 Laser Muliadi RamliNasurullah IdrisKenichi FukumotoHideaki NikiFukui Univ.)・Tadashi MaruyamaTokyo Inst. of Tech.)・Kiichiro KagawaFukui Univ.
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
(7) 13:05-13:30 超高強度レーザーによる粒子加速法の開発と医療応用の可能性 北川米喜森 芳孝光産業創成大
(8) 13:30-13:55 室温動作高効率Yb:YAGレーザの検討 井上雅博上田 努大谷和紀松原伸一高間正紀田中元晴川戸 栄小林喬郎福井大
(9) 13:55-14:20 160GHz繰り返し注入同期ナノ秒パルスチタンサファイアレーザー 上倉穂高佐藤宏之電通大)・桂川眞幸電通大/JST)・高坂繁弘古河電工/JST)・小関泰之JST
(10) 14:20-14:45 産業用高出力全固体UVレーザの開発 桂 智毅小島哲夫黒澤満樹西前順一三菱電機
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
(11) 14:55-15:20 高出力・広帯域光パラメトリックチャープパルス増幅システム ~ 数サイクルテラワットレーザーパルスの発生 ~ 山川考一原子力機構
(12) 15:20-15:45 小型ダブル光フィードバックECDLシステムの発振周波数安定度の評価 土井康平三鍋雄太佐藤 孝丸山武男大河正志新潟大)・坪川恒也国立天文台
(13) 15:45-16:10 光パラメトリック発振器を用いたガス画像計測システムの開発 今城勝治廣田智史稲葉寛憲安達 睦小林喬郎福井大
(14) 16:10-16:35 有機多層膜ミラーを用いたDBR型およびDFB型面発光色素レーザの基礎検討 竹内英樹夏目和俊鈴木俊平坂田 肇静岡大
  16:35-16:45 休憩 ( 10分 )
(15) 16:45-17:10 テーパ型レーザ増幅器と光ファイバ回折格子制御レーザによるハイブリッド・MOPAの1064nm高出力動作 酒井清秀島田尚往柴田公隆花巻吉彦今城正雄八木哲哉平野嘉仁三菱電機
(16) 17:10-17:35 半導体レーザの発振周波数安定化に直接変調方式を用いた際の変調周波数と変調幅の影響 ~ Rb原子の飽和吸収分光法による安定化 ~ 中野健司前原進也太田悠一関谷泰博柳沢充佑佐藤 孝丸山武男大河正志新潟大)・坪川恒也国立天文台
(17) 17:35-18:00 半導体レーザを用いたリニアRFイオントラップ中Baイオンのレーザ冷却 吉武惟之京大)・杉山和彦京大/JST)・竹下建悟京大)・北野正雄京大/JST
(18) 18:00-18:25 InGaN系青紫色半導体レーザにおける電気的正負帰還による雑音低減化 寺岡栄治佐伯和司山田 実桑村有司金沢大
  18:25-18:30 閉会の挨拶 ( 5分 )

問合先と今後の予定
LQE レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)   [今後の予定はこちら]
問合先 杉立厚志 (三菱電機)
TEL 072-780-2653, FAX 072-780-3774
E-: SugiAMibiElectc
青木雅博(日立製作所)
TEL 042-323-1111, FAX 042-327-7786
E-: aocrl 
お知らせ ◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/


Last modified: 2006-05-25 08:35:07


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[LQE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のLQE研究会 / 次のLQE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会