電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE) [schedule] [select]
専門委員長 小菅 義夫 (長崎大)
副委員長 川西 登音夫 (JAROS)
幹事 福田 盛介 (JAXA), 高瀬 浩史 (日本工大)
幹事補佐 豊嶋 守生 (NICT)

日時 2008年12月19日(金) 13:00 - 17:25
議題 レーダ信号処理及び一般 
会場名 日本工業大学 LCセンター(百年記念館) 1F マルチメディア教室 
住所 〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
交通案内 東武伊勢崎線東武動物公園下車,西口より徒歩約15分(タクシー約5分)
http://lcc.nit.ac.jp/
会場世話人
連絡先
情報工学科 高瀬浩史
0480-34-4111
他の共催 ◆IEEE AES Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎研究会終了後,懇親会(17:30~19:00,LCセンター カフェテリア)を予定していますので御参加ください.

12月19日(金) 午後 
13:00 - 17:25
(1) 13:00-13:25 パルス内位相変調合成帯域レーダにおけるドップラ補正に関する研究 福島智恵浜田 望慶大
(2) 13:25-13:50 インバースフィルタを用いた2相幅広符号のパルス圧縮とその特性 濱田和崇神力正宣日本工大
(3) 13:50-14:15 近距離MIMOレーダのためのM系列送受変調によるチャンネル識別法 三輪空司荻原 俊山越芳樹群馬大
(4) 14:15-14:40 UWBレーダシステム間の搬送波周波数揺らぎを考慮した疑似ランダム系列間の相互相関抑圧に関する検討 可児佑介阪本卓也佐藤 亨京大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
(5) 14:55-15:20 航空用GNSSの種類と対応受信機 坂井丈泰福島荘之介工藤正博藤井直樹電子航法研
(6) 15:20-15:45 静止衛星の経度を測る小型電波干渉計 川瀬成一郎NICT
(7) 15:45-16:10 電離圏じょう乱時のTECとNmF2の比較解析 村上孝範三宅 亙東海大)・陣 英克NICT
(8) 16:10-16:35 宇宙用FOGの温度制御とシュッペ効果補正 加藤 肇東大)・斎藤宏文坂井真一郎JAXA
  16:35-16:45 休憩 ( 10分 )
(9) 16:45-17:25 [特別講演]Calculation of High Temperature Gas Absorption at Submillimeter Wave Band Yasuo WatanabeToshitatsu SuzukiNippon Inst. of Tech.

問合先と今後の予定
SANE 宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)   [今後の予定はこちら]
問合先 福田 盛介(宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部)
TEL/FAX:042-759-8343
E-:isjaxa

高瀬 浩史(日本工業大学)
TEL (0480)34-4111[代表] 33-7738[直通], FAX (0480)33-7461
E-: t 


Last modified: 2008-10-24 10:02:43


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会