電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 小林 秀承 (NTT)
副委員長 山岡 克式 (東工大)
幹事 荒井 大輔 (KDDI研), 濱田 貴広 (NTT)
幹事補佐 大下 裕一 (阪大), 首藤 裕一 (NTT)

日時 2015年 1月22日(木) 10:20 - 17:00
2015年 1月23日(金) 10:20 - 17:50
議題 コンテンツ配信/流通、ソーシャルネットワーク(SNS)、データ分析・処理基盤、ビッグデータ及び一般 
会場名 名古屋国際センター 第二研修室 
住所 〒450-0001 名古屋市中村区那古野一丁目47番1号 名古屋国際センター
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月22日(木) 午前  一般1
座長: 奥田 隆史(愛知県立大)
10:20 - 12:00
(1) 10:20-10:45 異種混合ネットワークにおけるサブフロー間のRTT比を考慮したMPTCPのためのパケットスケジューリング方式 IN2014-98 美濃圭佑木村成伴筑波大
(2) 10:45-11:10 スリープモードを考慮したノードのグループ化に基づくセンサネットワークのためのOLSRの改良方式 IN2014-99 齊藤祐希木村成伴筑波大
(3) 11:10-11:35 モバイル端末のセンサ情報を用いた飲酒状態認識 IN2014-100 男澤晃陽服部 峻室蘭工大
(4) 11:35-12:00 セルラ特徴量を用いたバス乗車検知手法 IN2014-101 花野博司泉川晴紀KDDI研)・岡田 宏石川雄一KDDI)・小野智弘KDDI研
  12:00-13:25 休憩 ( 85分 )
1月22日(木) 午後  一般2
座長: 村山 純一(東海大)
13:25 - 15:05
(5) 13:25-13:50 グラフ構造化ログに基づく計算機システムのサービス品質監視及びボトルネック特定フレームワーク IN2014-102 伊藤俊夫金子 雄前川智則東芝
(6) 13:50-14:15 OpenFlowを用いたトラフィック計測とフロー分類の検討 IN2014-103 五十嵐弓将濱田貴広北爪秀雄NTT
(7) 14:15-14:40 光電子融合型パケットルータを用いたデータセンターネットワークの設計 IN2014-104 大下裕一村田正幸阪大
(8) 14:40-15:05 発散的思考力向上と作問の関係性についての分析 IN2014-105 山崎 龍服部 峻室蘭工大
  15:05-15:15 休憩 ( 10分 )
1月22日(木) 午後  招待講演1
座長: 松井 健一(NTT)
15:15 - 16:00
(9) 15:15-16:00 [招待講演]WiFiサービスを支える技術と今後の展開 IN2014-106 吉村康彦坪井俊一大内弘明北條博史NTTブロードバンド・プラットフォーム
1月22日(木) 午後  特別招待講演
座長: 浅見 徹 (東大)
16:00 - 17:00
(10) 16:00-17:00 [特別招待講演] 3Dプリンターの開発 ~光造形法の開発・発明の経緯とその後について~
○小玉秀男(快友国際特許事務所)
1月23日(金) 午前  一般3
座長: 上野 仁(富士通研)
10:20 - 12:00
(11) 10:20-10:45 無線LANにおいて送信時間の公平性を達成するフレーム衝突低減方式 ~ 不飽和トラフィック下での有効性の検討 ~ IN2014-107 諏訪下敦規稲井 寛岡山県立大
(12) 10:45-11:10 Online-to-Offline (O2O) Conversion Estimation using Cellular Radio Characteristics IN2014-108 Haruki IzumikawaHiroshi HananoKDDI Labs.)・Yuichi IshikawaHiroshi OkadaKDDI)・Chihiro OnoKDDI Labs.
(13) 11:10-11:35 ソーシャルネットワークの接続関係でリンクを構成するWi-Fiアドホックネットワークの提案と評価 IN2014-109 藤井聡佳お茶の水女子大)・○村瀬 勉NEC)・小口正人お茶の水女子大)・Eng Keong LuaNEC Laboratories Singapore
(14) 11:35-12:00 A closeness centrality-aware DSDV routing on ad-hoc network IN2014-110 Kensuke KusumotoYoshihiro KanekoGifu Univ.
  12:00-13:00 休憩 ( 60分 )
1月23日(金) 午後  招待講演2
座長: 小林 秀承(NTT)
13:00 - 13:45
(15) 13:00-13:45 [招待講演]通信ネットワーク技術のデータ分析技術としての展開 IN2014-111 新熊亮一京大
  13:45-13:55 休憩 ( 10分 )
1月23日(金) 午後  一般4
座長: 大下裕一(阪大)
13:55 - 15:35
(16) 13:55-14:20 雑多なネットワーク上でのMPTCP通信におけるWebQoEの評価 IN2014-112 山内大介伊藤嘉浩名工大
(17) 14:20-14:45 バイノーラル録音を用いた立体音響IP電話サービスにおける臨場感の評価 IN2014-113 村上 涼伊藤嘉浩名工大
(18) 14:45-15:10 TCP輻輳制御がWebQoEに及ぼす影響の評価 IN2014-114 柴田将旭伊藤嘉浩名工大
(19) 15:10-15:35 6to4およびTeredoを利用した環境下におけるWebQoEの評価 IN2014-115 溝口知彦伊藤嘉浩名工大
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
1月23日(金) 午後  一般5
座長: 村瀬 勉(NEC)
15:45 - 17:50
(20) 15:45-16:10 利己的ノードを考慮した遅延耐性ネットワークシステムの性能評価に関する研究 IN2014-116 三浦智裕奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大
(21) 16:10-16:35 トラヒック変動を考慮したノード経路木の重畳に基づく省電力経路集約手法 IN2014-117 坂本智弘川原憲治尾家祐二九工大
(22) 16:35-17:00 関係性メトリックに基づいた仮想ネットワーク空間の実現可能性検討 IN2014-118 中原正隆新熊亮一京大)・笠井裕之電通大)・山口和泰神戸デジタル・ラボ)・高橋達郎京大
(23) 17:00-17:25 P2PTVにおけるリンクの利用可能帯域を考慮したトラフィック局所化方式 IN2014-119 池田風人飯島敬浩森野博章芝浦工大
(24) 17:25-17:50 分散システムの耐災害性・耐障害性の検証・評価のためのSDDE (Software Defined Disaster Emulation)プラットフォームの提案 IN2014-120 柏崎礼生阪大)・西内一馬シティネット)・北口善明金沢大)・市川昊平奈良先端大)・近堂 徹広島大)・中川郁夫阪大)・菊池 豊高知工科大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
荒井 大輔 (KDDI研)
TEL 049-278-7818, FAX 049-278-7510
大下 裕一 (大阪大学)
TEL 06-6879-4542, FAX 06-6879-4544
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2015-01-16 19:59:14


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会