お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のEE研究会 / 次のEE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電子通信エネルギー技術研究会(EE) [schedule] [select]
専門委員長 山下 隆司 (NTTファシリティーズ)
副委員長 黒川 不二雄 (長崎大)
幹事 野崎 洋介 (NTT), 西嶋 仁浩 (大分大)
幹事補佐 加藤 直樹 (NTT)

日時 2008年11月20日(木) 10:00 - 16:40
議題 回路・制御技術関連,一般 
会場名 機械振興会館 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線「神谷町駅」下車 徒歩8分/都営地下鉄三田線「御成門駅」下車 徒歩8分/都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」下車 徒歩10分/都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」下車 徒歩10分/JR「浜松町駅」下車 徒歩15分
http://www.jspmi.or.jp/
他の共催 ◆IEEE Power Electronics Society Japan Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

11月20日(木) 午前 
10:00 - 16:40
(1) 10:00-10:30 ディジタル制御方式フォワード形多出力DC-DCコンバータの出力特性 EE2008-44 溝口智幸耜田翔平長崎大)・大須賀弘行三菱電機)・黒川不二雄長崎大
(2) 10:30-11:00 補助スイッチを用いた部分共振タップインダクタコンバータ EE2008-45 井上隆史西嶋仁浩佐藤輝被鍋島 隆大分大)・原田耕介崇城大
(3) 11:00-11:30 LLCとLLC+HB電流共振形DC-DCコンバータの特性比較 EE2008-46 金 春峰二宮 保長崎大)・富岡 聡TDKラムダ
(4) 11:30-12:00 ロバスト適応型スライディングモード制御によるインバータ直流リンク電圧低減の検討 EE2008-47 郭 中為黒川不二雄長崎大)・古谷充宏新電元
  12:00-13:00 休憩 ( 60分 )
(5) 13:00-14:00 [特別講演]高効率交流電源のスイッチング制御に関する技術動向 EE2008-48 佐藤伸二末廣 豊サンケン電気
(6) 14:00-14:30 提案するDPWM制御方式POLの遅延時間に関する検証 EE2008-49 山田裕輔西 真理子石塚洋一松尾博文長崎大
(7) 14:30-15:00 三進数階調制御型UPSの開発 EE2008-50 森 修山田正樹岩田明彦畠山善博三菱電機
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
(8) 15:10-15:40 階調制御型インバータの瞬時空間電圧ベクトルPWM方式 EE2008-51 藤井俊行三菱電機
(9) 15:40-16:10 太陽光発電システム用階調制御型パワーコンディショナの開発 EE2008-52 川上知之奥田達也藤原賢司岩田明彦西尾直樹春日井 誠三菱電機
(10) 16:10-16:40 エネルギーネットワークにおける最適スケジューリングの実証研究 EE2008-53 竹内 章林 俊宏野崎洋介NTT)・島陰豊成NTTファシリティーズ

講演時間
一般講演(発表者の紹介・交代時間を含め30分)発表 20 分 + 質疑応答 7 分

問合先と今後の予定
EE 電子通信エネルギー技術研究会(EE)   [今後の予定はこちら]
問合先 加藤直樹(NTT環境エネルギー研究所)
TEL0422-59-3887,FAX0422-59-5682
E-:uo 


Last modified: 2008-09-17 13:21:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEE研究会 / 次のEE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会